堀本裕樹のニュース

初対面の人と一瞬で深くつながる「季語」の力

プレジデントオンライン / 2016年12月10日11時15分

このほどその季語をテーマにした雑談の本を上梓した俳人、堀本裕樹さんに、初対面の人との会話を円滑にし、いつも会っている人との対話に彩を加える極意について聞きました。 ■余白があるから会話がひろがる 会話が上手いかどうかというのは言葉数ではないように思います。僕がやっている俳句は、言葉数を極限まで削っていかに多くを伝えるかを考えるものなんですね。不思議なもので [全文を読む]

ピース又吉がきっかけ!? 俳句をSS作品として紡ぐ「五七五の小説工房」オープン!堀本裕樹×田丸雅智対談【前編】

ダ・ヴィンチニュース / 2016年02月25日06時30分

定期的にWEB上で俳句を公募し、特選、秀逸、佳作を決定して選評をつけ、さらにその中から二句を選んでショートショート作品として紡ぐという、俳人の堀本裕樹さんとショートショート作家の田丸雅智さんがコラボレートする企画「五七五の小説工房」が2月25日に双葉社の文芸WEBマガジン『カラフル』にオープンする。このコラボレーションにはあの芥川賞作家が大きな役割を果たし [全文を読む]

文壇のみならず俳壇からも注目 ピース又吉直樹の俳句の才能

NEWSポストセブン / 2015年05月23日07時00分

堀本裕樹氏と共著)では俳句に挑戦している。小説では各界から絶賛された又吉だが、季語を入れて五七五の型におさめる伝統的なスタイルの俳句でもその才能は発揮されているのだろうか? 同書の共著者であり、2年間又吉を指導した俳人・堀本裕樹氏に話を聞いた。「又吉さんについて、まず感じたのは、文学的な基礎が普通の人とは違うということ。数多くの本を読まれて、エッセイや小説 [全文を読む]

又吉直樹が鎌倉&東京で俳句散歩

Smartザテレビジョン / 2016年06月30日18時30分

又吉直樹、俳人・堀本裕樹、唐橋ユミが浮かんだ言葉をメモする“コトバ手帳”と歳時記を持って街を歩き、俳句の題材となる言葉を集めながら街を散歩する。 はじめに訪れたのは神奈川・鎌倉。長谷寺で花ショウブやアジサイを眺め、その後は鎌倉市内を散策する。さらに、堀本お薦めの妙法寺と浄妙寺を訪れると、鎌倉での一句に挑む。 続いて一行は東京へ向かい、渋谷と原宿をつなぐキャ [全文を読む]

高橋大輔 氷上から舞台へ。メダリストの新たな挑戦!!

PR TIMES / 2016年06月01日10時02分

『家庭画報 7月号』 定価/1,200円(税込) 発売/2016年6月1日(水) 発行/世界文化社 http://www.kateigaho.com/ 家庭画報2016年7月号臨時増刊 『家庭画報 ライト版』 定価/999円(税込) 発売/2016年6月1日(水) ◆主な特集◆ 心躍る「極上ホテル」へ 第一章─アマネム、至福のリゾートへ 第二章─夢のスイ [全文を読む]

「五七五の小説工房」で俳句を公募! 俳人・堀本裕樹さんが選評後、田丸雅智さんがショートショート作品を紡ぐ【後編】

ダ・ヴィンチニュース / 2016年02月25日11時00分

そのオープンを記念し、お二人の共通の友人であり、芥川賞作家の又吉直樹さんによる句「啓示無きひかりばかりや夜光虫」と、堀本裕樹さんの句「敷島の天砕けなば龍の玉」を、田丸雅智さんがショートショートとして作品化したものが双葉社の文芸WEBマガジン『カラフル』で公開される。さて【後編】では堀本さんの句とショートショート作品となった『スカイリウム』について、そして応 [全文を読む]

又吉直樹特集『ダ・ヴィンチ』史上初のバックナンバー緊急増刷決定!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年07月27日11時30分

上記以外の又吉直樹特集 ・インタビュー(綾野剛/北村薫/九龍ジョー/小藪千豊/白石一文/豊﨑由美/ねじめ正一/東野幸治/樋口毅宏/穂村弘) ・又吉直樹全作品紹介(『カキフライがないから来なかった』『まさかジープで来るとは』など) ・又吉直樹をテーマにしたショートショートを書きおろし(『魂の園』/田丸雅智) ・『芸人と俳人』刊行記念対談(又吉直樹×堀本裕樹 [全文を読む]

ピース又吉が俳句の師に学んだ2年間を対談形式でまとめた本

NEWSポストセブン / 2015年06月23日16時00分

【書籍紹介】『芸人と俳人』又吉直樹 堀本裕樹/集英社/1300円+税 作家としても知られる芸人のピース又吉が、俳句の師の下で学んでいく2年間を対談形式でまとめた一冊。散歩が好きだという又吉が〈自分がカメラマンだったら、絶対この瞬間にシャッターを押すんやろなと思うんです。俳人の方は、その瞬間に、一句作るんかな〉と問えば、師は〈そうですね。何かに出会って、心が [全文を読む]

“芥川賞候補”又吉直樹「盗作じゃないですから…」

Smartザテレビジョン / 2015年06月20日21時14分

自著「火花」(文藝春秋刊)が芥川賞候補になるなど、お笑い芸人としてでなく物書きとしても一流の才能を持つピース・又吉直樹が、気鋭の俳人・堀本裕樹氏に弟子入りし、徐々に俳句の面白さに開眼していく過程を収めた「芸人と俳人」(集英社刊)の刊行記念イベントが行われ、イベント前に二人が囲み取材に応じた。「芸人と俳人」は、又吉にとって初めての俳句入門として「すばる」(集 [全文を読む]

三島由紀夫賞候補・又吉直樹×芥川賞作家・長嶋有 俳句対談実現

ダ・ヴィンチニュース / 2015年04月27日17時30分

■『俳句 5月号』 発売日:2015年4月25日(土) 特別価格:1,020円 出版社:KADOKAWA 特別対談「お笑いと小説、時々俳句」 本業のお笑いと小説、そして俳句への思いを語る! 又吉直樹×長嶋有 司会:堀本裕樹(俳人) 文=リーズ [全文を読む]

春からうごきはじめたい人へおくる 企画・編集・コミュニケーション力を高める新講座、続々開講!

PR TIMES / 2015年04月17日10時00分

そのほか、フォトグラファー石野千尋氏とともに写真展開催を目指すデジタルカメラ入門講座、俳人・堀本裕樹氏と俳句や句会の楽しみを味わう「俳句のいろは教室 ~夏の会~」、コーヒーにまつわるカルチャーやビジネスを話題店の仕掛け人やバリスタ、ロースターから学べる「半歩先のコーヒー講座<第2期>」、BUKATSUDOクリエイティブ・ディレクター内沼晋太郎氏の「これから [全文を読む]

フォーカス