吉田嘉明のニュース

アパホテルに続いてDHC会長の「似非日本人は母国に帰れ」の在日ヘイト発言が発覚! ヘイト経営者こそ日本の恥だ

リテラ / 2017年01月20日20時30分

たとえば、化粧品やサプリメントを主力商品とするDHCの吉田嘉明会長もそのひとり。DHCといえば、今月はじめ、グループのCS放送局DHCシアターが制作する『ニュース女子』(TOKYO MX)で、沖縄・高江のヘリパッド建設工事反対運動をめぐるヘイトデマを垂れ流し大問題となった。 すると今週、吉田会長自らが在日コリアンに対する悪質なデマと剥き出しのヘイトを垂れ [全文を読む]

DHC会長「8億円問題」めぐる名誉毀損訴訟でまた敗訴、ブログ記事に「違法性なし」

弁護士ドットコムニュース / 2015年09月02日19時51分

みんなの党(解党)の渡辺喜美・元代表が、化粧品大手DHCの吉田嘉明会長から8億円を借り入れていたことが2014年春に発覚し、大きな騒動になった。そのころ、この問題を取り上げたブログ記事で名誉を傷つけられたとして、DHCと吉田嘉明会長が、ブログを書いた澤藤統一郎弁護士に対して、6000万円の損害賠償を求めていた。しかし、東京地裁(阪本勝裁判長)は9月2日、ブ [全文を読む]

スペシャルサイト「スーパーフルーツ“カムカム”がすごい!」を公開。

PR TIMES / 2015年06月11日10時41分

話題のスーパーフルーツ“カムカム” の魅力を、カムカムの妖精 「カムシー」がナビゲート! 株式会社ディーエイチシー(本社:東京都港区、代表取締役会長 兼CEO:吉田嘉明)は、2015年6月11日(木)より、最近話題のスーパーフルーツ“カムカム”の魅力をまとめたスペシャルサイト「スーパーフルーツ“カムカム”がすごい!」を公開いたしました。[表1: http: [全文を読む]

いまどきママの気になる美容事情をまとめた「いまどき美容ラボ」サイト公開!

PR TIMES / 2015年02月10日13時41分

いつまでもキレイでいたい! でも、みんなはどうしてるの?株式会社ディーエイチシー(本社:東京都港区、代表取締役会長兼CEO:吉田嘉明)は、2015年2月10日(火)より、いまどきママの美容事情をまとめた「いまどき美容ラボ」サイトを公開いたしました。http://top.dhc.co.jp/shop/ad/asta_special/index.html?sc [全文を読む]

DHC吉田会長が名誉毀損訴訟で全面敗訴ーーそれでもマスコミが報じない“言論弾圧”

Business Journal / 2015年01月21日20時00分

みんなの党(解党)の渡辺喜美元代表が、化粧品会社DHCの吉田嘉明会長から計8億円を借り入れていた問題。ブログでこの話題を取り上げ、「政治とカネ」についての意見を書いた折本和司弁護士(横浜弁護士会)が、吉田会長らから名誉毀損だとして、2000万円の損害賠償を請求されていた裁判の判決が東京地裁(民事30部、本多知成裁判長)であった。本多裁判長は、吉田会長側の請 [全文を読む]

DHCに名誉毀損訴訟で「勝訴」したブロガー弁護士が会見「表現が萎縮するとまずい」

弁護士ドットコムニュース / 2015年01月15日20時02分

みんなの党(解党)の渡辺喜美・元代表の8億円借入問題をめぐる「ブログ記事」で名誉を傷つけられたとして、化粧品大手「DHC」と吉田嘉明会長が、ブログ記事を書いた折本和司弁護士に対して、2000万円の損害賠償と記事の削除、謝罪広告の掲載を求めた裁判の判決が1月15日、東京地裁であった。 本多知成裁判長は判決で「(ブログの記述がDHCや吉田会長の)社会的評価を低 [全文を読む]

日本で政権交代が難しい理由 自民党が「政党ではない」から

NEWSポストセブン / 2014年04月30日07時00分

* * * みんなの党の渡辺喜美前代表が化粧品会社ディーエイチシー(DHC)の吉田嘉明会長から8億円もの巨額の借入金をしていた問題は、浅尾慶一郎新代表の下での同党の帰趨(きすう)と野党再編の動きに焦点が移りつつある。だが、私がいま問題にしたいのは、今回の一件から見えてくる戦後日本の自民党政治の救いがたい宿痾(しゅくあ)についてだ。 振り返れば、2009年 [全文を読む]

猪瀬直樹氏の16倍の金受け取った渡辺喜美氏 検察のシナリオ

NEWSポストセブン / 2014年04月24日16時00分

みんなの党・前代表の渡辺喜美氏が化粧品大手「DHC」の吉田嘉明会長から受け取っていた「8億円問題」。検察関係者がいう。 「渡辺氏は、猪瀬直樹前都知事と同じように、個人的な借入金で“逃げ切り”を図ろうとしている。だが、渡辺氏は猪瀬氏の16倍もの大金を受け取った。猪瀬氏と同様の決着では、世論が許さない。国会閉幕後の6月、本格的に捜査に着手する予定だ。猪瀬氏とは [全文を読む]

みのもんた「渡辺氏のヤミ献金暴露はタイミング的に“裏の意図”があるはず!」

アサ芸プラス / 2014年04月22日09時52分

【みんなの党代表・渡辺喜美衆院議員が代表辞任】化粧品大手DHC・吉田嘉明会長が「週刊新潮」に手記を掲載。過去に、渡辺氏への計8億円の“ヤミ献金”を暴露し、渡辺氏は党代表を辞任した。 吉田会長に聞いてみたいね。最初に、渡辺さんにお金渡した時の気持ちはどうだったの? それから月日がたって、どういう気持ちになったら、暴露手記まで書くことになるの? 会長は「官僚 [全文を読む]

DHC会長「武闘派フィクサー」のケンカ人生(1)窮地に立たされた渡辺喜美氏

アサ芸プラス / 2014年04月15日09時52分

これが株式会社ディーエイチシー(以下、DHC)会長・吉田嘉明氏(73)の矜持なのではなかろうか。そう思わせるほど「週刊新潮」4月3日号に寄せた独占手記は強烈な内容であった。 09年にみんなの党代表の渡辺喜美衆院議員(62)と出会った吉田氏は、〈官僚機構の打破〉という一点で意気投合。当時、自民党を離党したばかりの渡辺氏を支援し始める。結党時から資金援助を惜し [全文を読む]

渡辺喜美氏 「政治家はカネと女の2つは諦めろ」と父の教え

NEWSポストセブン / 2014年04月15日07時00分

もっとも首を傾げざるをえないのは、辞任会見で渡辺が「吉田嘉明DHC会長に返済した」と説明した残債5億5000万円の原資のうち「5億円弱は代表の夫人名義の口座で管理していた」という点である。 夫婦間であっても資金が移動していれば、贈与になる可能性がある。まして金額は億単位だ。ずばり言えば、今回の騒ぎが起きていなければ、借金の相当部分は事実上「夫人のカネ」にな [全文を読む]

みんなの党代表辞任の渡辺喜美氏について党最高顧問「あの説明では理解を得られない」

東京ブレイキングニュース / 2014年04月08日16時10分

結果的に貸主の吉田嘉明会長の善意が仇になってしまったのは残念だ」 しかし振り返ってばかりはいられないと、江口氏は述べる。 「これを契機に個人経営だった渡辺商店をみんなの党株式会社に発展させなくてはいけない。こんな騒ぎになってしまい、国民の信頼を回復させるのは大変だと思うが、党所属議員が一致団結し、力を合わせていくつもりだ。国民へのお詫びは結果を出すことだと [全文を読む]

渡辺喜美代表の“8億円事件”で広まる党内失望……みんなの党に解党危機

日刊サイゾー / 2014年04月06日12時00分

代表の奥様は、引き続き自分が操れるタイプを推していますし、党内に残っていた反代表派はここぞとばかりに支持を広げんと動いています」(党関係者) みんなの党の渡辺喜美代表が、化粧品大手DHCの吉田嘉明会長から計8億円借り入れていた件の発覚で、党内の統制は崩壊しつつあるようだ。「現在、大きく渡辺派と反渡辺派に割れている」と同関係者。 渡辺代表はかなりの恐妻家で、 [全文を読む]

渡辺喜美8億円は裏金だった!? 国税がまゆみ夫人と貸主会長を追及も

東京ブレイキングニュース / 2014年04月03日17時00分

化粧品会社DHC吉田嘉明会長には税金の問題が降りかかり、「渡辺氏に貸し付けた8億円は裏金ではないか」という疑念が持ち上がっているそうだ。すでに国税が動き始めているという話もある。一方でまゆみ夫人は借入金の使途について追及されるというのだ。 借入金の使途について、「熊手とか」と答えた渡辺氏。大きな熊手を持ってご機嫌な様子の渡辺氏の写真があちこちのメディアに掲 [全文を読む]

裏金疑惑の渡辺喜美氏は、まゆみ夫人の操り人形?恐妻がみんなの党の“裏”代表?

Business Journal / 2014年04月03日01時00分

3月26日発売の「週刊新潮」(新潮社/4月3日号)が、化粧品通販大手のディーエイチシー(DHC)・吉田嘉明会長が、みんなの党代表の渡辺喜美氏に対し、8億円の選挙資金を貸し付けたとする手記を掲載。そのうち一部は返済されたものの、約5億5000万円は返済されていないという。この問題で27日に国会内で記者会見した渡辺氏は「違法性はない」「個人として借り、選挙資金 [全文を読む]

安倍政権の専制政治に迎合する大手メディアの情けなさ by岡留安則

東京ブレイキングニュース / 2014年04月02日10時47分

安倍政権が独裁政治を次々と展開する中、みんなの党の渡辺喜美代表が、大手化粧品販売会社「DHC」の吉田嘉明会長から8億円を借り入れていた事実も発覚した。渡辺代表は個人的な借金と強弁しているが、吉田会長は政治資金として貸し付けたと明言している。 徳洲会グループの徳田虎雄氏から5000万円を借り入れたと強弁していた前東京都知事・猪瀬直樹氏も最終的には政治資金で [全文を読む]

安倍“財務省”政権に高まる懸念~さらなる増税圧力に、政策と実体経済の乖離

Business Journal / 2014年04月02日01時00分

3月28日付当サイト記事『渡辺喜美氏裏金疑惑、浮上の裏に財務省・国税庁の存在か~公務員改革と与党連携への抵抗』では、みんなの党代表である渡辺氏が、化粧品やサプリメント大手のディーエイチシー(DHC)創業者で現会長の吉田嘉明氏から総額8億円もの「裏金」を得ていたことが発覚した背景に、「財務省・国税庁の存在がある」という見方が永田町界隈に広がっていると紹介した [全文を読む]

渡辺喜美氏の「消えた八億円」で浮上...みんなの党のブラックボックス

東京ブレイキングニュース / 2014年03月31日09時00分

渡辺氏に8億円貸したという吉田嘉明DHC会長が告発文を寄稿したのだ。そのうちの5億5000万円はまだ返却されていない。渡辺氏は「個人として政治家として生きていく上で使わせてもらった」と答えているが、その具体例として「熊手」を挙げたことで失笑を買った。 果たして吉田氏から借りた大金は、酉の市の熊手の購入だけに消えたのか。週末の永田町を取材した。そもそもみんな [全文を読む]

渡辺喜美氏裏金疑惑、浮上の裏に財務省・国税庁の存在か~公務員改革と与党連携への抵抗

Business Journal / 2014年03月28日19時00分

渡辺氏にお金を貸したとされるのが、化粧品やサプリメント大手のディーエイチシー(DHC)創業者で現会長の吉田嘉明氏。いったんは渡辺氏の政治理念に共鳴し、8億円もの資金を提供しておきながら、なぜ、今になって週刊誌で手記を暴露するのか。吉田氏も「週刊新潮」記事の最後の部分で「お金に関しては、一度納得して貸したものですので、とやかく言うつもりはありません」と述べ [全文を読む]

フォーカス