小坂忠のニュース

時代を越え、艶やかに響く和製ソウルの傑作、小坂忠の『ほうろう』

okmusic UP's / 2015年09月02日18時00分

8月に出た同作のオリジナルについては以前このコラムでも取り上げられているので触れないが、その主要メンバーであった山下達郎と大貫妙子もレコーディングに参加している、小坂忠の『ほうろう』('75)を今回は取り上げてみたい。 実はこちらのほうも、8月に『ほうろう 40th Anniversary Package』が発売されたばかりで、内容は1975年発売のオリジ [全文を読む]

小坂忠、デビュー50周年を記念した初の洋楽カヴァー・アルバムを発売

okmusic UP's / 2016年07月10日17時00分

小坂忠が7月8日(金)に東京・代官山 晴れたら空に豆まいてで行われた自身のバースデー・ライブ『Happy Birthday Session』の中で、デビュー50周年を記念した初の洋楽カヴァー・アルバムをリリースすることを発表した。 【その他の画像】小坂忠2009年に発表した『Connected』以来のスタジオ・レコーディング盤となる本作は、50年のキャリア [全文を読む]

『WORLD HAPPINESS 2013』謎のバンド・The おそ松くんズの全貌を発表 坂本龍一、小山田圭吾、奥田民生ら13人の大所帯

okmusic UP's / 2013年07月12日12時31分

そんな中、今回発表されたThe おそ松くんズのメンバーは、坂本龍一、小山田圭吾、鈴木茂、小坂忠、小原礼、Dr. kyOn、佐橋佳幸、高橋幸宏、奥田民生、矢野顕子、鈴木慶一、大貫妙子、ゴンドウトモヒコの13人の大所帯であることをアナウンス。さらに、アンドモアとなってるので、今後もメンバーが増える可能性もありそうだ。 The おそ松くんズのメンバーの殆どが今年 [全文を読む]

時間旅行を楽しむ「70's バイブレーション!」@横須賀美術館 ミュージシャン・写真家など、豪華ゲストが登場するトークイベントも実施

@Press / 2013年03月28日17時00分

3月30日(土)には、シンガー&ソングライターの小坂忠さんとミュージシャンの大野真澄さん、4月6日(土)にはシンガーソングライターのなぎら健壱さん、4月13日(土)には写真家の鋤田正義さん・井出情児さんらが登場予定です。 ここでしか聴くことのできない貴重なトークをお楽しみください。 【「ミュージアム・トーク」実施概要】 ●会場 :横須賀美術館会場内 展示 [全文を読む]

曽我部恵一×AFRA、アルバム発売記念ライブにHALCALI、MOROHA出演

リッスンジャパン / 2012年10月24日19時00分

デビューアルバム『listen 2 my ♥ beat』には、スライ&ザ・ファミリー・ストーン、ビートルズ、ジョン・レノン、ベン・E・キングといった洋楽や、はっぴいえんど、ゴダイゴ、小坂忠などの日本の名曲のカバーに加え、曽我部の書き下ろし楽曲「listen 2 my ♥ beat」、AFRAによる「旅立つ者たち」の2曲のオリジナル楽曲も含む計10曲を収録。 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松本隆、日本の音楽界を変えた2度の挑戦 「友達が離れ孤独だった」

TechinsightJapan / 2017年02月19日15時01分

そのなかで松本が大学を中退して細野晴臣(ベース)や小坂忠(ボーカル)など5人で結成したロックバンド「エイプリル・フール」がアルバム『Apryl Fool』(1969年9月)をリリースした頃を振り返った。その時すでにバンドは「ロックを英語で歌うか日本語で歌うか」で対立しており「あっという間に口もきかないくらい険悪なムードなって、発売と同時に解散した」と明かす [全文を読む]

知る、楽しむ、チャレンジする、つながる! 『ぴあ ゴスペルワンダーランド』発売

PR TIMES / 2016年11月09日09時41分

⇒スペシャルインタビューには、シンガーソングライター兼牧師の小坂忠、デビュー前ロスで伝説と言われるパフォーマンスを成し遂げた福原美穂が登場! そのほか、次世代の旗手やキーパーソンたちによるゴスペル論も。[表1: http://prtimes.jp/data/corp/11710/table/299_1.jpg ][画像3: http://prtimes.j [全文を読む]

村井邦彦70歳を記念。松任谷正隆が総合演出。松任谷由実の荒井由実名義での出演をはじめ、アルファミュージック、アルファレコードの所属アーティストが出演!

PR TIMES / 2015年11月06日16時48分

出演:荒井由実(松任谷由実)、大野真澄(元GARO)、加橋かつみ、小坂忠、コシミハル、後藤悦治郎(赤い鳥&紙ふうせん)、サーカス、シーナ&ロケッツ、鈴木茂(Tin Pan Alley)、高橋幸宏(YMO)、浜口茂外也、林立夫(Tin Pan Alley)、日向大介 with encounter、平山泰代(赤い鳥&紙ふうせん)、ブレッド&バター、細野晴臣( [全文を読む]

全曲名曲!奇跡のライブを、ラジオ独占オンエア!TOKYO FM開局45周年記念特別番組「風をあつめて~風街レジェンド2015 Live at 東京国際フォーラム ホールA」

PR TIMES / 2015年10月13日15時11分

♪「夏なんです」はっぴいえんど ♪「はないちもんめ」はっぴいえんど ♪「はいからはくち」はっぴいえんど ♪「驟雨の街」はっぴいえんど ♪「風をあつめて」はっぴいえんど ♪「木綿のハンカチーフ」太田裕美 ♪「てぃーんずぶるーす」原田真二 ♪「卒業」斉藤由貴 ♪「シンプルラブ」大橋純子 ♪「ぺイパームーン」大橋純子 ♪「三枚の写真」石川ひとみ ♪「東京ららば [全文を読む]

LOVE PSYCHEDELICO、15周年記念全国ツアー開催&バンドメンバーに高橋幸宏が参加!

okmusic UP's / 2015年01月30日15時00分

尚、高橋幸宏がバンドメンバーのドラムとして全国ツアーを回るのは、近年では2009年の小坂忠 & Soul Connectionのメンバーとしての東京・大阪・福岡での公演が記憶に新しいが、今回の規模のような全国ツアーは1987年の矢野顕子「グラノーラ・ツアー」以来、実に28年ぶりとなる。 2月18日発売のベストアルバムにはCD購入者先行チケット予約の案内が [全文を読む]

フォーカス