永野護のニュース

<痛コン時代の試金石?>9年ぶりの新刊漫画「ファイブスター物語」13巻が突きつける「オールド・オタク」への挑戦状

メディアゴン / 2015年08月14日07時10分

8月10日に発売された永野護の漫画「ファイブスター物語」の13巻(KADOKAWA)である。この作品はKADOKAWAのアニメ雑誌「月刊ニュータイプ」に1986年4月号から連載されてきた作品。もちろん、現在でも「一応」連載中の作品だ。1986年といえば連載開始から30年が経とうとしている。30年もの長期連載ともなればどれだけ多くの単行本が発行され、どれほど [全文を読む]

永野護『ファイブスター物語』9年ぶりの最新刊発売決定! 完全受注生産レアグッズ受付開始

ダ・ヴィンチニュース / 2015年07月10日18時00分

なお、SFにカテゴライズされがちだが、作者の永野護は「おとぎ話である」と公言している。 今回の9年振りとなる最新刊発売を記念して、完全受注生産となるレアグッズの受付も開始となった。発売されるのは「momoko CHRISTINE-V」と「Chaa Bag」。「momoko CHRISTINE-V」は、カリスマドールブランドによる50カ所超の本格縫製と、同ス [全文を読む]

『ファンタシースターオンライン2』 『PSO2 エピソード2 デラックスパッケージ』を本日発売!

PR TIMES / 2014年03月20日16時04分

永野護氏デザインのアイテムなど豪華8大特典付き~株式会社セガは、好評サービス中のオンラインRPG『ファンタシースターオンライン2(以下、PSO2)』において、ゲームをより深く楽しむためのパッケージ版『PSO2 エピソード2 デラックスパッケージ』を、本日3月20日、Windows PC版とPlayStation(R)Vita版でそれぞれ発売いたしました [全文を読む]

Newtype×アニメガ月替わりグッズ企画、第2弾は連載30周年を迎える永野護「ファイブスター物語」!

PR TIMES / 2016年03月08日13時01分

「Newtype SHOP(ニュータイプ ショップ)」、第2弾は3月10日より!創刊31周年を迎えるNo.1アニメ誌とアニメガがコラボ!Newtype誌面掲載の描き下ろしイラストを使用した、ここでしか買えない、完全オリジナルグッズを販売いたします!毎月10日に新コンテンツが登場!Newtype × アニメガ「Newtype SHOP(ニュータイプ ショップ [全文を読む]

「本当に出るのか!?」の声をはねのけ、永野護『ファイブスター物語』9年4カ月ぶりの新刊が本当に出た!

おたぽる / 2015年08月10日14時00分

「生きているうちに完結するのだろうか?」とマンガ好きがよくボヤくマンガ家のひとり、永野護の『ファイブスター物語(以下、『FSS』)』(KADOKAWA)の最新13巻が、実に9年4カ月ぶりに発売。発売直前になっても、ネット上には「本当に出るのか?」「俺は信じないぞ!」と、散々待たされた信者たちから悲痛な声があがっていたが、無事発売を迎え、信者たちを喜ばせてい [全文を読む]

永野護「ファイブスター物語」13巻発売日決定記念! 創刊30周年のNo.1アニメ誌「月刊ニュータイプ」が完全受注生産レアグッズを受付開始

PR TIMES / 2015年07月09日19時54分

通販ページ「ShopNewtype」第2弾の情報を公開![画像1: http://prtimes.jp/i/7006/1606/resize/d7006-1606-901884-5.jpg ]このたび株式会社KADOKAWAは、2015年8月10日の永野護「ファイブスター物語」13巻(ニュータイプ100%コミックス)の発売日決定を記念して、完全受注生産レア [全文を読む]

劇場アニメ『花の詩女 ゴティックメード』京都にて舞台挨拶決定!

リッスンジャパン / 2012年10月28日08時00分

「ファイブスター物語」や「重戦機エルガイム」などで知られる永野護が、原作・監督・脚本・絵コンテ・レイアウト・原画までも手掛ける劇場アニメーション『花の詩女 ゴティックメード』。2012年11月1日(木・映画の日)より全国公開となる同作品の舞台挨拶が決定しました!T・ジョイ京都にて11月10日(土)10:40の回上映終了後に行われる舞台挨拶には、川村万梨阿( [全文を読む]

「dマーケット アニメストア」最新情報 アスキー・メディアワークス創立20周年記念「怒涛の電撃大特集!」を10月5日より開始

PR TIMES / 2012年09月25日09時06分

この10 月は、最新アニメの特集など見どころ満載な「アニメストア」に、アスキー・メディアワークス創立20周年記念として、「とある魔術の禁書目録II」や「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」などの電撃文庫原作のアニメ作品や、11月1日に満を持して劇場公開される「花の詩女 ゴティック メード」を記念し、永野護氏の不朽の名作である「ファイブスター物語」等の魅力的 [全文を読む]

角川書店「ファイブスター物語」最新アイテム完全受注生産&先行予約受付スタート!!

PR TIMES / 2014年08月08日17時32分

このたび株式会社KADOKAWA 角川書店は、角川書店オフィシャルECサイト「KORDER.com」におきまして8月8日(金)~、永野護「ファイブスター物語」の最新グッズ完全受注生産・先行予約を実施させていただきます。 このたび株式会社KADOKAWA 角川書店は、角川書店オフィシャルECサイト「KORDER.com」におきまして8月8日(金)~、永野護[全文を読む]

『ファイブスター物語』連載再開で雑誌重版、そして完売!! 売り切れ店続出、話題沸騰中の『月刊ニュータイプ5月号』

PR TIMES / 2013年04月17日09時33分

現在発売中のニュータイプ5月号では著者・永野護が『花の詩女 ゴティックメード』(劇場アニメ)の制作を経て、 8年ぶりの連載を再開し、大きな話題を呼んでいる。 発売後、3日で完売、緊急重版となったその衝撃の内容とは? 漫画史の歴史に刻まれるであろう、唯一無二の、著者ならではの試みを目撃してほしい。 ファイブスター物語公式サイトでは最新メカ・キャラクター設定 [全文を読む]

『Newtype(ニュータイプ)』7月号(6月9日発売)の表紙&巻頭特集は「Re:CREATORS」!漫画家・広江礼威さん(代表作「BLACK LAGOON」小学館刊)が表紙イラストを描き下ろし!!

PR TIMES / 2017年06月07日17時22分

広江さんはもちろん、あおきえい監督や主人公・颯太役の山下大輝さんなど、主要スタッフ&キャストに徹底取材し、物語の前半を総括します! 「物語」をつくり出す15人のクリエイターにインタビュー! センター特集では「クリエイター魂!」と題し、アニメや漫画、小説、ゲームなどの分野で活躍されているクリエイター15人にインタビューを実施!それぞれの作者は、どんな思いとと [全文を読む]

市川紗椰が語るガンダム愛「日本全国に実物大モビルスーツを立ててほしい」

週プレNEWS / 2017年05月29日11時00分

モビルスーツのデザインでは、永野護が手がけたキュベレイやリック・ディアス、百式などが好き [全文を読む]

「PASH!!」は3倍、「アニメージュ」は2倍!“印刷部数”で明確になった『おそ松』ガールのすさまじい購買力!!

おたぽる / 2016年05月27日22時00分

そこから「アニメージュ」と「PASH!!」は微増微減を繰り返しながら割と踏ん張ったものの、「ニュータイプ」「アニメディア」は数字を落とし続けてしまう(永野護『ファイブスター物語』の連載再開で数字を盛り返した時期はあったが)。 14年10~12月期には「ニュータイプ」58,834部、「アニメディア」47,334部、「アニメージュ」56,134部、「PASH [全文を読む]

「あれ、ゴティックメードは?…」『映画ドラえもん』アニメ史上初の4K映画発言に『ゴティックメード』ファン動揺!!

おたぽる / 2016年02月18日13時00分

監督、脚本、原作、絵コンテ、レイアウトなどを、マンガ『ファイブスター物語』などで知られる永野護氏が担当した。同作は度重なる公開延期を繰り返しながらも、巨大ロボットの戦闘と、立場の違う少年と少女が心を通わせていくという物語を中心に置いたシンプルな話であるが、その映像の美しさから話題沸騰。筆のタッチを感じられるほどの背景美術は、大スクリーンの映画館ならではの醍 [全文を読む]

ハイブリッド型書店サービス「honto」週間ストア別(総合、ネットストア、電子書籍ストア、店舗)ランキング発表!!(2015年8月9日~2015年8月15日)

PR TIMES / 2015年08月18日09時24分

[画像: http://prtimes.jp/i/11577/90/resize/d11577-90-976918-1.jpg ]■hontoランキングhttp://honto.jp/ranking<honto総合ストア トップ5>1位『火花』又吉 直樹 文藝春秋(http://honto.jp/netstore/pd-book_26571345.html [全文を読む]

「電撃ガンプラ王」2015王者作品、ガンダムというより『ファイブスター物語』モーターヘッドっぽいと話題に

おたぽる / 2015年08月03日08時00分

中には、「ファイブスター物語感が...」「ファイブスターじゃねぇんだからさ」と、永野護氏の『ファイブスター物語』(KADOKAWA)のロボット「モーターヘッド」(現「ゴティックメード」)を連想するファンも多くいたようだ。 一方で、「ザクかっこええ」「2位は近藤(和久)版のザクみたいでかっこいいな」との声が上がる。惜しくも2位となった、はらペコブッチ氏の硬派 [全文を読む]

ニュータイプ30周年スペシャルイベントついに始動&イベントの物販アイテムを公開!

PR TIMES / 2015年04月16日16時17分

[画像1: http://prtimes.jp/i/7006/1454/resize/d7006-1454-417508-7.jpg ]■TOHOシネマズ新宿 オープニング上映イベント4月17日(金)15時~ 「花の詩女 ゴティックメード」TCX(9.1ch)&爆音上映会※チケット完売ゲスト:川村万梨阿(来場者特典付き:トランプ4枚セット/ポストカード)永 [全文を読む]

うるさ型ロボアニメ・ファン必見! 「僕たちの見たいメカアニメをつくろう」最終選考作品は“こう楽しめ“!!

おたぽる / 2015年03月01日08時00分

つまり、ハードSF好きにはたまらない作品ってことだ! 全部言わせんな! メカのデザインは、どことなく永野護テイスト? [全文を読む]

『美術手帖』2月号で「ロボットデザイン」特集。大河原邦男、宮武一貴ら著名メカデザイナーに取材

PR TIMES / 2015年01月16日18時11分

<特集内容> ・ロングインタビュー:ロボットデザインのレジェンドたち 大河原邦男/宮武一貴 ・ロボットを創造するメカデザイナー (インタビュー):河森正治/明貴美加/安田朗/海老川兼武 (紹介文掲載):永野護/村上克司/出渕裕/寺岡賢司/カトキハジメ/山下いくと/石垣純哉/石渡マコト/柳瀬敬之 ・論考:日本ロボットアニメ史におけるデザインの変遷 (氷川竜 [全文を読む]

「宮路一昭、川村万梨阿のアニタメ温故知新!」に音楽P矢部敦志

dwango.jp news / 2014年11月15日10時45分

矢部に届いた質問の中、「永野護監督作品『花の詩女 ゴティックメード』に於ける音楽制作のやりとり話」についての質問の中、出てきたキーワードが、'プログレッシブロック'。ここでは、あえてアナログ感を出すためにデジタルで録った音をテープに落して作った話なども登場。 [全文を読む]

フォーカス