星野陽平のニュース

闇社会とのつながり断ち切れぬ芸能界、次の“ドン”は誰だ!?『増補新版芸能人はなぜ干されるのか?』

日刊サイゾー / 2016年10月02日12時00分

ここでは著者の星野陽平氏に同書刊行の真意を聞いた。――まず、旧版の『芸能人はなぜ干されるのか?』の内容について説明していただけますか?星野陽平(以下、星野) 2009年3月にタレントの北野誠がパーソナリティを務める『誠のサイキック青年団』(ABCラジオ)が突如、終了し、その後、北野も番組内などで不適切な発言があったとしてしばらく謹慎するという事件がありまし [全文を読む]

SMAP騒動で、芸能界は転換期を迎える? 「タレントは事務所の“所有物”」ではない

サイゾーウーマン / 2016年02月03日14時48分

国内外の関心を集めたSMAP騒動は、日本芸能界にとってどんな意味を持つのだろうか? 『芸能人はなぜ干されるのか? 芸能界独占禁止法違反』(鹿砦社)の著者・星野陽平氏に聞いた。――今回のSMAP独立騒動から見えた、芸能界の問題点はなんでしょうか?星野陽平氏(以下、星野) タレントの独立や移籍がいかに困難であるかということを、再確認させられました。拙著『芸能人 [全文を読む]

Kindleストアにて、星野陽平『芸能人はなぜ干されるのか?――芸能界独占禁止法違反』(株式会社鹿砦社デジタル刊)がセール開始いたしました。

DreamNews / 2015年12月15日17時00分

株式会社鹿砦社デジタル(東京都千代田区三崎町/代表取締役:松岡 利康 http://www.rokusaisha.com/ )発行の、星野陽平『芸能人はなぜ干されるのか?――芸能界独占禁止法違反』(本体価格:1,600円→セール価格:499円)が、Kindleストアにて12月1日からセール開始いたしました。セール期間は12月31日までです。株式会社鹿砦社デ [全文を読む]

芸能界の異常な裏側 大手芸能プロ周辺で相次ぐ死亡者、レコ大で不正横行

Business Journal / 2014年07月11日01時00分

『芸能人はなぜ干されるのか? 芸能界独占禁止法違反』(鹿砦社)を5月に上梓した星野陽平氏への当サイトのインタビューでは、“芸能界の政治力学”などについてお伝えし、大きな反響があった(5月25日付『鈴木亜美、北野誠…なぜ芸能人は突然“干される”のか?芸能界を歪める芸能プロの“政治”』、6月11日付『鈴木亜美、セイン・カミュ、浅香唯はなぜ干された?音事協の力、 [全文を読む]

鈴木亜美、セイン・カミュ、浅香唯はなぜ干された?音事協の力、私生活に介入する事務所

Business Journal / 2014年06月11日18時00分

記事では、5月に出版された『芸能人はなぜ干されるのか? 芸能界独占禁止法違反』(鹿砦社)の著者、星野陽平氏に、芸能界やテレビ局の政治力学について解説してもらったが、多くの視聴者が抱えていた疑問にリンクする部分があったのだろう、大手ポータルサイトのジャンル別アクセスランキングで2日間にわたって1位をキープし、ネットユーザーの関心の高さがうかがえた。 そこで [全文を読む]

鈴木亜美、北野誠…なぜ芸能人は突然“干される”のか?芸能界を歪める芸能プロの“政治”

Business Journal / 2014年05月25日12時00分

著者の星野陽平氏によれば、「タレントが干されるという現象にこそ『芸能界の闇』が集約されている」という。一体、どういうことなのか? 星野氏に直接話を聞いた。●芸能界のドンの悪口を言って、番組終了&無期限謹慎--まず、本書の出版にいたった経緯を教えてください。星野陽平氏(以下、星野) そもそものきっかけは、2009年春に起きた「北野誠謹慎事件」です。北野誠さ [全文を読む]

Kindleストアにて、矢谷暢一郎による『日本人の日本人によるアメリカ人のための心理学』(株式会社鹿砦社デジタル刊)電子書籍版が1月18日より販売開始いたしました。

DreamNews / 2016年01月21日15時30分

■目次●序章 アメリカ政府のブラック・リスト●第一章 アメリカ人学生と日本人心理学教授●第二章 心理学における研究方法●第三章 日本人の日本人によるアメリカ人のための心理学●第四章 ヒロシマからフクシマへ●第五章 アメリカの日本人心理学者●あとがき☆★☆鹿砦社デジタルの2016年1月の新刊☆★☆■鈴木邦男ゼミin西宮報告集シリーズvol.1『生きた思想を求 [全文を読む]

Kindleストアにて、佐藤雅彦による『もうひとつの憲法読本』(株式会社鹿砦社デジタル刊)電子書籍版が1月18日より販売開始いたしました。

DreamNews / 2016年01月21日15時00分

■目次●はじめに●第一章 売国「壊憲」勢力に誑かされるな!●第二章 二〇〇九年五月、司法ファシズムが本格始動した!! 「裁判員制度」の本当の恐ろしさ!!●第三章 (1)参議院選挙のインチキ猿芝居を嗤う (2)史上空前のインチキ衆院選挙を嗤う 「ええじゃないか違憲選挙」をはげしく後悔せよ!●第四章 TPP(米環太平洋和親条約)“自主感染”に突き進む売国政権の [全文を読む]

Kindleストアにて、塩見孝也による『革命バカ一代 駐車場日記』(株式会社鹿砦社デジタル刊)電子書籍版が1月18日より販売開始いたしました。

DreamNews / 2016年01月21日14時30分

■目次●はじめに●1部 駐車場労働〈事始め〉・第1章 駐車場労働を始めた由縁について・第2章 労働の真実とは?・第3章 労働の只中で去来してくる我がやるせなき想念・第4章 〈永久革命家〉として退路を断った僕の駐車場労働●2部 駐車場労働《本番記》・第5章 駐車場労働《本番》記・第6章 改めてシルバー労働とシルバー運動を問う●3部 反合理化――僕の闘争記・第 [全文を読む]

Kindleストアにて、鈴木邦男ゼミin西宮報告集シリーズvol.3『錯乱の時代を生き抜く思想、未来を切り拓く言葉』(株式会社鹿砦社デジタル刊)電子書籍版が1月18日より販売開始いたしました。

DreamNews / 2016年01月20日15時30分

■目次●はじめに●第十三回 上祐史浩×鈴木邦男●第十四回 神田香織×鈴木邦男●第十五回 湯浅誠×鈴木邦男●第十六回 前田日明×鈴木邦男●第十七回 青木理×鈴木邦男●第十八回 内田樹×鈴木邦男●あとがきにかえて――三年間にわたる「鈴木邦男ゼミin西宮」を終えて(松岡利康)☆★☆鹿砦社デジタルの2016年1月の新刊☆★☆■鈴木邦男ゼミin西宮報告集シリーズvo [全文を読む]

Kindleストアにて、鈴木邦男ゼミin西宮報告集シリーズvol.2『思想の混迷、混迷の時代に』(株式会社鹿砦社デジタル刊)電子書籍版が1月18日より販売開始いたしました。

DreamNews / 2016年01月20日15時00分

■目次●はじめに●第七回 本山美彦×鈴木邦男●第八回 寺脇研×鈴木邦男●第九回 北村肇×鈴木邦男●第十回 重信メイ×鈴木邦男●第十一回 田原総一郎×鈴木邦男●第十二回 池田香代子×鈴木邦男●「鈴木邦男ゼミin西宮」に寄せて(岩井正和)●あとがきにかえて――「鈴木邦男ゼミin西宮」二年を経過して(松岡利康)☆★☆鹿砦社デジタルの2016年1月の新刊☆★☆■鈴 [全文を読む]

Kindleストアにて、鈴木邦男ゼミin西宮報告集シリーズvol.1『生きた思想を求めて』(株式会社鹿砦社デジタル刊)電子書籍版が1月18日より販売開始いたしました。

DreamNews / 2016年01月20日14時30分

■目次●はじめに●第一回 飛松五男×鈴木邦男●第二回 水谷洋一×鈴木邦男●第三回 浅野健一×鈴木邦男●第四回 Paix2(ペペ)×鈴木邦男●第五回 野田正彰×鈴木邦男●第六回 山田悦子×鈴木邦男●あとがきにかえて――「鈴木邦男ゼミin西宮」開始の経緯☆★☆鹿砦社デジタルの2016年1月の新刊☆★☆■鈴木邦男ゼミin西宮報告集シリーズvol.2『思想の混迷、 [全文を読む]

Kindleストアにて、ジャニーズ研究会編『ジャニーズ50年史』(株式会社鹿砦社デジタル刊)電子書籍版が12月18日より販売開始いたしました。

DreamNews / 2015年12月18日16時30分

■目次●はじめに ●第1章 ジャニーズ・フォーリーブス時代 1958―1978 ●第2章 たのきん・少年隊・光GENJI時代 1979―1992 ●第3章 SMAP時代前期 1993―2003 ●第4章 SMAP時代後期 2004―2008 ●第5章 嵐・SMAPツートップ時代 2009―2014 ●おわりに☆★☆Kindleストアにて、下記書籍がセール価 [全文を読む]

Kindleストアにて、宝塚歌劇愛好会編『タカラヅカ スキャンダルの中の百周年』(株式会社鹿砦社デジタル刊)電子書籍版が12月18日より販売開始いたしました。

DreamNews / 2015年12月18日15時30分

■目次●はじめに ●第一章 タカラヅカのオモテとウラ ●第二章 タカラヅカいじめ裁判 ●第三章 ジェンヌの金にまつわる事件 ●第四章 ジェンヌの受難 ●第五章 ジェンヌの結婚・家庭・家族 ●補章 『タカラヅカおっかけマップ』出版差し止め始末記 ●おわりに☆★☆Kindleストアにて、下記書籍がセール価格で販売中(~12/31)!☆★☆■『芸能人はなぜ干され [全文を読む]

Kindleストアにて、宝塚歌劇愛好会編『宝塚観劇ガイド100周年記念版』(株式会社鹿砦社デジタル刊)電子書籍版が12月18日より販売開始いたしました。

DreamNews / 2015年12月18日15時00分

■目次(一部抜粋)●PART1 タカラヅカへ・宝塚大劇場・バウホール・宝塚駅周辺地図他 ●PART2 ザ・タカラヅカ・宝塚歌劇団とは・現役スター名鑑・スキャンダル・ざ・タカラヅカ・あのジェンヌはいま他☆★☆Kindleストアにて、下記書籍がセール価格で販売中(~12/31)!☆★☆■『芸能人はなぜ干されるのか?――芸能界独占禁止法違反』(鹿砦社デジタル刊) [全文を読む]

フォーカス