芝幸太郎のニュース

ヨンアの再婚相手はAKB48創設・芝幸太郎! ドス黒いウワサに秋元康もタジタジ?

日刊サイゾー / 2014年08月27日17時00分

どうやらお相手は、秋元康氏らとAKB48を立ち上げたことで知られるoffice48・芝幸太郎社長(40)のようだ。 ヨンアは、2009年に「辛ラーメン」で知られる韓国の食品会社・農心の経営者と結婚したものの、4年で終止符。10~11年に『紳助社長のプロデュース大作戦!』(TBS系)で島田紳助のアシスタントを務めた際には、“紳助の愛人説”もささやかれた。 一 [全文を読む]

【極秘情報】AKB48系アイドルの知られざる秘密を発表! 元メンバーの秘密も大発表

ヨメルモ トリビアニュース / 2017年05月09日06時00分

2. 「48」の意味 ではAKB48やNMB48など、グループ名に必ず冠される「48」には何の意味があるのかというと、結成当時の所属事務所社長の名前が「芝幸太郎」だったことに由来していて、芝=4(し)8(ば)で48なのだそうです。ちなみに「AKB」は秋葉原を意味するというのは間違いではなく、第1期生メンバー募集時のグループ名は「秋葉原48プロジェクト」と [全文を読む]

AKB公式10年史発売記念...暴力団との関係、タレントへのお手つき、盗撮、脱法ハーブ...AKB運営闇の10年史

リテラ / 2016年04月06日12時00分

●ファンへの裏切り! AKS社長はタレントに手をつけている! AKB48の運営母体である株式会社AKSという名の由来は、A(秋元康)K(窪田康志)S(芝幸太郎)だというのはよく知られた話だが、このAKS前社長・窪田氏は自分の手がけるタレントに手をつけているという噂が絶えない。 まず一番最初に名があがったのが、篠田麻里子。「週刊文春」10年2月18日号では「 [全文を読む]

韓国メディア、ヨンアの”再婚相手”芝氏に関心示す 「年収は? 」

Wow!Korea / 2016年04月05日16時42分

韓国のバラエティ番組「名簿公開」で、韓国人モデル ヨンア(30)の再婚相手である芝幸太郎氏が取り上げられ、話題だ。去る4日放送のtvN「名簿公開2016」の特集「美女は社長がお好き編」では、日本で活動中の韓国人モデル、ヨンアが3位にランクインした。ヨンアは過去、韓国シットコム「ノンストップ」に出演し、その後、日本に渡りモデルとして活動中だ。ヨンアの夫は、日 [全文を読む]

野球賭博汚染は球界だけじゃない、AKB運営・前社長も億をつぎ込む常連だった! 巨人とAKBのコラボの裏で何が...

リテラ / 2016年04月03日12時30分

AKB48の創始者は秋元康、窪田康志、芝幸太郎の三人で、「AKS」という名前は、秋元の「A」、窪田の「K」、芝の「S」と三人の名前の頭文字をとったものというのはファンの間では周知の話だが、「週刊文春」によれば、この窪田と芝の出会いは芝が経営していた裏カジノの常連客が窪田であったというところから始まっており、そういう意味では、AKB48は発足前から裏ギャンブ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ヨンアの大胆な水着姿に「ふくよかになった?」と反響。

TechinsightJapan / 2015年09月09日21時55分

お相手の芝幸太郎氏がAKB48のプロデュースなども手がける実業家ということから、話題になった。その後も“2014年ベストビューティストアワード”のモデル部門で受賞するなど活躍が続く。 彼女はこれまでも『ヨンア youn1029 Instagram』で素敵な写真を頻繁に投稿してきたが、9月6日に「のんびり」という言葉とともに公開した水着姿が大きな反響を呼んで [全文を読む]

いわくありげなヨンアの再婚! お似合いすぎる黒いカップル

tocana / 2014年09月01日07時30分

業界関係者の話を総合すると、このA氏とはAKBグループの中枢企業の1つ『office48』代表の芝幸太郎氏と見て間違いなさそうです。AKB48の"48"は、芝の"しば"を数字に当てたものだそうです。芝氏は商工ファンド勤務を経て、ヤミ金業や裏カジノの経営、振り込め詐欺やパチンコの裏ロム販売など、違法ビジネスによる蓄財で、秋元康氏らとAKBビジネスを立ち上げた [全文を読む]

韓国出身のモデル・ヨンアが今秋に再婚、お相手は「ヤバすぎる過去」を報じられたアノ人物

メンズサイゾー / 2014年08月26日20時20分

業界関係者によると、そのお相手はAKBグループの中枢のひとつとされた企業「office48」の代表・芝幸太郎氏(40)だという。 芝氏は秋元康氏(AKBグループ総合プロデューサー)や窪田康志氏(AKBの運営会社AKSの元代表)とAKBプロジェクトを立ち上げた人物として知られ、AKSの社名は三人の頭文字が由来であることはファンの間で有名だ。AKB48のグルー [全文を読む]

AKB48総支配人・戸賀崎智信氏“脱法ハーブ”報道で政府は? 省庁は?

日刊サイゾー / 2013年11月20日17時00分

運営サイドのスキャンダルといえば、ショークラブの店長だった戸賀崎氏を、AKBの立ち上げメンバーに引っ張ったとされるoffice48の芝幸太郎社長も、5月に暴力団とのつながりを「週刊新潮」(新潮社)に証拠写真付きで報じられたばかり。 戸賀崎氏は、記者の直撃に「合法ハーブ、問題あるんですか?」と反論したようだが、AKBは今や、政府関連や公的機関の広告塔を務め [全文を読む]

なぜAKBは48人なのか? ファンも知らない、グループ名の“本当の”由来

ハピズム / 2013年10月11日17時30分

「A=秋元康、K=窪田 康志、B=芝幸太郎のB」。 本来なら、芝なので「S」のはずなのだが、「AKS」よりも「AKB」のほうが、ホームグランドの秋葉原にもかかるし語呂もいいと、秋元さんが芝さんに諭し、「芝ちゃん、ごめんね。でもその代わりAKBの最後に『48=シバ』って入れるから」と言ってAKBになったそうだ。 ■企業名に隠された意味と不吉な暗示 名前にメ [全文を読む]

「SMAP、嵐で1,000万円は下らない」スキャンダル写真の取り引き事情

サイゾーウーマン / 2013年06月20日09時00分

AKB48選抜総選挙目前の先月末、「週刊新潮」(新潮社)にてAKB48創始者の1人であり、「office48」 代表取締役の芝幸太郎氏が山口組関係者と並んで写っている写真が掲載された。 2011年には、お笑い界の頂点にいた島田紳助がヤクザとの交際を理由に芸能界を電撃引退。その後、週刊誌で紳助と暴力団の大幹部が並んでいる写真がスクープされたのは記憶に新しい。 [全文を読む]

AKB“女王様気取り”河西智美、黒い噂絶えない運営元社長とお泊り愛!?

Business Journal / 2013年04月24日01時00分

窪田社長は都内で電子部品製造業を営む資産家の御曹司で、窪田氏の約20億円の資金をもとに総合プロデューサーの秋元康氏、AKB48劇場の管理会社「オフィスフォーティエイト」の芝幸太郎氏でAKSを立ち上げた。窪田氏は、10年2月18日号の文春で、篠田麻里子をはじめ、気に入ったメンバーをマンションに住まわせたり、クレジットカードを使わせたりと、AKB48はまるで [全文を読む]

六本木暴行死事件で再び注目される「AKB48と関東連合の関係」

メンズサイゾー / 2012年12月11日08時00分

代表の芝幸太郎氏は、ヤミ金融や裏カジノなどの違法ビジネスに手を染めていた過去があると週刊誌に報じられており、背中には入れ墨があると伝えられている(office48側は否定)。そんな彼が代表を務める「office48」に関東連合の影がチラついているという。 「役員を務めるX氏は関東連合の元メンバー。現在も関東連合や裏社会とのつながりが強い。関東連合メンバーが [全文を読む]

フォーカス