小林エリカのニュース

小林エリカが演出する鏡と宝石のインスタレーション『彼女は鏡を覗きこむ』開催中

NeoL / 2014年11月27日19時37分

作家でありアーティストの小林エリカによる個展『彼女は鏡を覗きこむ』が、表参道GALLERY360°にて11月25日(火)より開催中。 『マダム・キュリーと朝食を』(集英社)が、第27回三島由紀夫賞候補、第151回芥川龍之介賞候補になった小林エリカ。 作家活動のみならず、2012年には シンガーのPhewと組み“Project UNDARK”としてDiete [全文を読む]

小林エリカ、新作短編小説に登場する庭をモチーフにした個展を青山にて

FASHION HEADLINE / 2017年05月11日14時00分

東京・南青山にあるギャラリー360°(GALLERY 360°)では、小林エリカの短編小説集『彼女は鏡の中を覗きこむ She Looks into the Mirror』(集英社)の出版に合わせ、5月12日から27日まで個展が開催される。 今回出版される全4作からなる短編集は、小林の類まれな想像力と遥かな時間軸で描かれており、新境地となった1冊。同ギャラリ [全文を読む]

新丸ビルで女子アートイベント、“宇宙への旅”テーマにスプツニ子!、小林エリカら参加

FASHION HEADLINE / 2014年10月17日11時45分

歴史上の人物や出来事を身近な存在や興味とリンクさせて、小説やマンガなどで発表している小林エリカ。街中に編み物を仕掛けることで、世の中とコミュニケーションを取るハイパーニットアーティストの力石咲。 また、期間中にはイベントも行われる。11月2日と9日には毛糸玉にシールやテープを貼り想像力を働かせてモンスターを作る力石咲ワークショップ「毛糸玉モンスターをつくろ [全文を読む]

Finkニューアルバム発売で、若木信吾と小林エリカがコラボビデオ製作

FASHION HEADLINE / 2014年07月22日15時00分

発売を記念し、写真家で映画監督の若木信吾と、作家・マンガ家の小林エリカとコラボレーションした日本オリジナル版リリックビデオをYouTubeで公開中。監修も担当した若木の美しい写真と、小林の独特な雰囲気を纏った手書きの日本語テキストが、楽曲「Looking Too Closely」の世界観をより印象的に演出し、胸に沁み入る見事な映像作品となっている。 [全文を読む]

『花椿』9月号は2014-15年秋冬コレクション・トレンド特集 『花椿』誌、ウェブや無料アプリで配信中

PR TIMES / 2014年08月08日18時31分

つづく、人気作家による短編小説「Story」、今月は小林エリカによる「三つ編みの神様」です。13歳の「私」は、転校先で出会った美しい髪の少女に三つ編みを編んであげることになり……。憧憬や郷愁の念が行きかう、美しい物語です。歌人・穂村弘の対談ゲストには作家の西加奈子が登場。気心知れたふたりの仲がうかがい知れる、愉快な対談です。ほか、森村泰昌の「美の毒な人々」 [全文を読む]

検索ではたどりつけない特別な一冊を探しに行こう! ブックフェア「100人が選ぶ、この夏おすすめする一冊 2016」開催中

ダ・ヴィンチニュース / 2016年08月16日17時30分

あなたにとっての“夏の一冊”になる本を探しにいってみては? <選書した100人>(50音順・敬称略) 青木淳(建築家)、網中いづる(イラストレーター)、石川直樹(写真家)、磯崎憲一郎(作家)、市橋織江(写真家)、いとうせいこう(作家)、犬山紙子(エッセイスト)、植本一子(写真家)、宇多丸(ラッパー)、梅津庸一(美術家)、越前敏弥(文芸翻訳者)、エリイ(ch [全文を読む]

青山ブックセンターで人気の著者・クリエイターらが選んだブックフェア「100人がこの夏おすすめする一冊 2016」8月5日より開催中

@Press / 2016年08月08日15時00分

【ブックフェア開催概要】 ■開催期間:2016年8月5日(金)~2016年9月末(予定) ■開催場所:青山ブックセンター本店 ■営業時間:10時~22時 ■所在地 :〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山ガーデンフロア(B2F) ●本年度フェアのためにおすすめ本、コメントをお寄せいただいた方 (五十音順 敬称略) 青木淳(建築 [全文を読む]

the MOTHER of DESIGN 五木田智央「GOKITA HOUSE」展が開催

NeoL / 2015年10月17日01時18分

2012年は韓国を代表するクリエーター、チェ・ジョンファによる「A Piece for Everyone」展、2013年にはニューヨークを拠点に活躍する若手日本人アーティストによる「Japanese Artists in New York」展、2014年は注目の4名の女性アーティスト(荒神明香、小林エリカ、スプツ二子!、力石咲)による「COSMIC GIR [全文を読む]

「シブカル祭。2015」開催決定!! 2015年10月16日(金)~10月25日(日)

PR TIMES / 2015年07月17日10時48分

応募期間:7月17日(金)~8月22日(土) 審査員:小林エリカ(漫画家、作家)、藪前知子(東京都現代美術館学芸員)、岩淵貞哉(「美術手帖」編集長) 応募方法:シブカル祭。公式サイトをご覧ください。企業プレスリリース詳細へPRTIMESトップへ [全文を読む]

長尾謙一郎初個展、原宿で開催。クリームソーダに本人バー開店

FASHION HEADLINE / 2014年08月02日23時00分

17日18時より作家・漫画家の小林エリカを招いてトークショーとお酒を作る会・スナック「ニューやんちゃ姫」、18日18時より長尾によるおもてなしスナック「けんちゃんバー(けんちゃんBAR)」をロケットで実施する。 長尾は、文化庁メディア芸術祭推薦作品に選出された『ギャラクシー銀河』や『おしゃれ手帖』『バンさんと彦一』などのコミック作品を発表。映画『ユメ十夜』 [全文を読む]

もし放射能が目に見えたら、アナタはどうしますか?

ダ・ヴィンチニュース / 2014年07月29日13時30分

誌面の画像をチェック 『マダムキュリーと朝食を』は小林エリカ氏著の幻想小説だ。三島由紀夫賞にも芥川賞にもノミネートされた今話題の本作品のテーマは「放射能」。「震災後文学」と呼ぶにふさわしい内容は読む者に「放射能」について、「故郷」や「私たちのルーツ」について、「目に見えないものの存在」について考えさせられる。主人公たちとともに目まぐるしくあらゆる時空を行 [全文を読む]

第151回「芥川賞」は柴崎友香『春の庭』に、「直木賞」は黒川博行『破門』に決定!

ダ・ヴィンチニュース / 2014年07月17日20時10分

■第151回芥川賞候補作品 戌井昭人「どろにやいと」(群像1月号) 小林エリカ「マダム・キュリーと朝食を」(すばる4月号) 柴崎友香「春の庭」(文學界6月号) 羽田圭介「メタモルフォシス」(新潮3月号) 横山悠太「吾輩ハ猫ニナル」(群像6月号) ■第151回直木賞候補作品 伊吹有喜『ミッドナイト・バス』(文藝春秋) 黒川博行『破門』(KADOKAWA) [全文を読む]

候補作の試し読みも可能なニコ生「第151回芥川賞・直木賞」結果発表&受賞者記者会見

ITライフハック / 2014年07月15日10時00分

前回のパブリックビューイングの様子■生放送番組概要番組名:第151回 芥川賞・直木賞発表&受賞者記者会見 生放送放送日時:2014年7月17日(木)18時~出演者:(※敬称略)井上俊之(ジャーナリスト)/栗原雄一郎(評論家)/ペリー荻野(コラムニスト)放送ページ:http://live.nicovideo.jp/watch/lv183416054■パブリッ [全文を読む]

LEPSIM LOWRYS FARM 『3 ITEM COORDINATE×3 MINUTES LOVE ~Season2~』が本日よりスタート!

PR TIMES / 2014年02月28日11時47分

本日からは、大宮エリー(おおみや・えりー)さん、小林エリカ(こばやし・えりか)さん、柴那典(しば・とものり)さんの世界観が形となったム−ビーを公開していますので、ご覧いただきながら、ぜひおしゃれをお楽しみください。■ レプシィム店舗/近隣書店でのストーリー展開について 3つのアイテムで出来るコーディネートとストーリーを1セットのしおりにして、全国のレプシィ [全文を読む]

IDEE 「Life in Art」でクリエイティブガールズユニット「kvina(クビーナ)」特集

PR TIMES / 2013年11月08日12時06分

■12 Kantlibroj / 12 Songbooks 日程:2013年11月8日(金)~12月18日(水) 場所:無印良品MUJI 新宿 / Cafe & Meal MUJI 新宿 地図 >>> http://lbs.mapion.co.jp/map/uc/PoiInfo?grp=muji&vo=mbml&poi_code=045185 営業時間: [全文を読む]

フォーカス