海老名美どりのニュース

瀬川瑛子 かつて「酢大豆ダイエット」で減量に成功していた

NEWSポストセブン / 2013年04月26日16時01分

そのほか、昭和61年のうつみ宮土理の『カチンカチン体操』(扶桑社刊)、平成元年の海老名美どりの『海老名美どりの20kg減量3分間体操』(小学館刊)、平成6年の竹内都子『ピンクの電話・都ちゃんの もう、デブとは呼ばせない』(祥伝社刊)など、タレント本が大ヒット。 際立った美人や抜群のスタイルの持ち主ではなく、親しみやすい芸能人が“ラクにやせられた”ということ [全文を読む]

天才テリー伊藤対談「連載1000回記念・太田光」(1)あのグラドルたちどうしてるのかな

アサ芸プラス / 2017年06月01日05時57分

太田 あそこは海老名美どりさんもミステリー作家宣言という伝説を残してますから(笑)。きっと、女性のほうが三平師匠の血を継いでるんでしょうね。テリー (再びリストを見ながら)桜庭あつことか、今何してるんだろう? ものすごく気になるよ。太田 もう芸能界は引退したんじゃなかったんでしたっけ?テリー そうか。彼女、確か羽賀研二とつきあってたよね?太田 そうです。「 [全文を読む]

林家正蔵、海老名家もつらいよ!? 嫁・しゅうとめ関係に「『海老名家の食卓』撮って」

映画.com / 2017年05月15日19時30分

山田監督は、「渥美(清)さんも、家に帰ったら奥さんをハグすると言っていました」と後押ししたが、ここでも正蔵が「そんなことしたら、ウチならひっぱたかれる」と、妻の海老名美どりに対する恐妻家ぶりを明かした。 さらに、母・海老名香葉子との嫁・しゅうとめの確執について「どちらの言い分も全部聞いてあげて、どっちも悪く言わない。本当に大変。嫁の思いがつぶされた時は殺伐 [全文を読む]

泰葉が語る「笑点メンバーの意外な一面」とは

日刊大衆 / 2017年03月19日16時05分

長女・海老名美どり、次女・泰葉、長男・九代目林家正蔵、次男・二代目林家三平。錚々たる芸能一家の中でも、父の才能を最も色濃く受け継いだ、と評されるのが泰葉だ。 88年に春風亭小朝と結婚し、07年に離婚。それから雌伏の時を経て表舞台に帰ってきた泰葉が、父の思い出、日本の芸能界、さらに弟が出演するあの国民的番組まで語りまくる!「あの節は、ほんとにお騒がせいたしま [全文を読む]

笑点・林家三平がくらう公開処刑「0枚フィニッシュ」

NEWSポストセブン / 2017年03月05日07時00分

説明不要かもしれないが、「美どり」と「香葉子」とは、姉・海老名美どり(64)と母・海老名香葉子(83)のこと。三平は笑点加入以来、「嫁ネタと海老名家ネタしかない」と揶揄されてきたが、それでも身内ネタの一点張り。しかし、この日も会場のウケはイマイチだった。 会場以上に悲惨な状況となったのは、視聴者参加システムの座布団の枚数だ。番組終了時、最も多くの座布団を [全文を読む]

左利き・林家三平 『笑点』で右手の挙手は自信がない時

NEWSポストセブン / 2016年11月28日07時00分

* * * 我が家は私と上の姉(海老名美どり)が左利きですが、父(初代・林家三平)からは直すように言われることもなく、個性を尊重してのびのび育ててくれました。ですが落語の世界では左利きは“御法度”なので、「噺家の家なのに、なんで直さないの?」とよく聞かれましたね。 江戸の落語の根底には、武士の作法があります。 武士は刀を左にさして、外したら右に置く。右側 [全文を読む]

峰竜太の5億円豪邸が『ポケモンGO』の拠点に! 自宅が「ポケストップ」になった際の対処法とは?

日刊サイゾー / 2016年07月26日17時00分

「峰の自宅は、『洋館に住んでみたい』という妻・海老名美どりの希望に沿い、5億円をかけて建てられたものだといいますが、洋館というよりは、近未来的で奇抜な外観。中はエレベーター付きで、プールやトレーニングルームも完備。屋上一面が芝生で、完成時には、マスコミがこぞって取り上げ、『ポケストップ』にならずとも見物人がかなり集まりました」(芸能ライター) 『ポケモン [全文を読む]

国分佐智子 姑・香葉子さんの「孫見たい」に追い詰められる

NEWSポストセブン / 2013年08月22日16時00分

もちろん、周囲の人々に香葉子さんが話していることは、さっちゃんの耳にも入っているみたいですよ」 香葉子さんには、正蔵に3人、さらに長女・海老名美どり(60才)に2人と、孫は5人いる。今春、正蔵の長男が高校を卒業と同時に、父の元に弟子入りしたため、海老名家の後継者問題も解決している。それでも国分に“孫”を求めるのはなぜなのか…。 「香葉子さんは子供たちの中で [全文を読む]

有名人子供のキラキラネーム 亘利翔、朱李埜、兄、在波など

NEWSポストセブン / 2013年07月05日07時00分

ほかは、的場浩司の長女は宝冠(てぃあら)で長男は我流(がりゅう)、海老名美どり/峰竜太夫妻の長女は生(うぶ)で長男は兄(けい)、内田春菊の長男は在波(あるふぁ)、長女は紅多(べーた)、次女は紅甘(ぐあま)、次男は出誕(でるた)、石黒彩の長女は玲夢(りむ)で次女は宙奈(そな)といった具合だ。 芸能界という目立ってこその世界に生きているだけに、子供にも“オン [全文を読む]

フォーカス