新井英樹のニュース

松山ケンイチ、藤原竜也の夜神月の演技が「忘れられない」!サプライズ登場で告白

Movie Walker / 2016年10月24日21時41分

新井英樹の漫画「ザ・ワールド・イズ・マイン」の相棒のような役を「一緒にやりたい」と声をそろえたふたり。藤原は「僕らの俳優人生の中でも『デスノート』は非常に大きくて。これがあったからこそ、今の自分があると言ってもいいくらいの作品」と本シリーズへの並々ならぬ思いを話していた。【取材・文/成田おり枝】 [全文を読む]

42歳非モテ男と、18歳フィリピーナの壮絶すぎる国際結婚物語『愛しのアイリーン』

日刊サイゾー / 2016年06月22日19時00分

えっ、どれも古いって? 今回ご紹介する『愛しのアイリーン』は、1995~96年まで「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)に連載されていた新井英樹先生による作品で、国際結婚がテーマです。しかし、国際結婚といっても、いま挙げたような華やかな事例とはちょっと違い、フィリピン人女性とのトンデモ国際結婚がテーマとなっています。 80~90年代まで、日本人男性がフィリ [全文を読む]

【日本初!】あなたはiPhoneだけで撮影された映画を知っていますか?

しらべぇ / 2014年12月11日09時00分

思わず目を背けたくなる滑り出しでしたが、12月6日の公開初日はなんと満席!上映期間中のトークイベントも『悪の華』でおなじみの漫画家・押見修造さんや、『世界一即戦力な男』として有名な菊池良さん、『ザ・ワールド・イズ・マイン』『キーチ!』などでおなじみの漫画家・新井英樹さんなど、超豪華なメンバーで繰り広げられます。 みなさんもぜひ、加藤くんのメッセージから、 [全文を読む]

追悼、土田世紀 圧倒的ボリューム! 原画展開催

ダ・ヴィンチニュース / 2014年08月10日05時50分

二人の関係については、新井英樹が「コロンとバロン」というマンガでトリビュート寄稿し、本書の最後には、夫人にあてた土田の遺書とも言える手紙、夫人によるあとがきも掲載されている。土田世紀の作品の根幹となる柔らかな部分が垣間見られ、涙なしには読めない。 文=倉持佳代子/ダ・ヴィンチ9月号「出版ニュースクリップ」 [全文を読む]

最新5巻は電子と紙を同時発売!! ビームコミックス『テルマエ・ロマエV』発売記念 割引&キャッシュバック キャンペーン開催

PR TIMES / 2012年09月19日17時11分

人気シリーズが、お得に入手できるこのキャンペーン 秋の夜長のお供にぜひ!!↓キャンペーン詳細はこちらから◆テルマエ・ロマエV発売委記念キャンペーン特設サイトhttp://bookwalker.jp/ex/sp/thermae_05_cp/《テルマエ・ロマエV発売記念キャンペーン概要》◎割引キャンペーン■開催期間:2012年9月18日(火)12:00~9月2 [全文を読む]

フォーカス