斎藤陽子のニュース

15年ぶりグラビア挑戦の斎藤陽子「かつては変に力入ってた」

NEWSポストセブン / 2012年03月05日16時00分

かつて『トゥナイト2』(テレビ朝日系)で人気を博した斎藤陽子(43)。公開中の映画『LIAR GAME REBORN -再生-』に出演するなど、現在も女優として活躍中の彼女が、『週刊ポスト』3月16日号のグラビアで8ページにわたって美しい肢体を惜しげもなく披露している。 斎藤本人はこう語る。 「みなさん、お久しぶりです。今回のグラビアは、私がキャスターを務 [全文を読む]

長野朝日放送・平沢幸子アナのグラマラスボディが凄い

アサ芸プラス / 2014年11月13日09時52分

かつて、長野朝日放送出身の斎藤陽子(46)が名物番組『トゥナイト2』の司会に抜擢されたのも大手タレント事務所と契約後のことでしたし」 平沢アナの知名度が全国区でない事情を芸能プロ幹部が解説する。 「過去、平沢アナにフリー転身の打診をしたプロダクションがあったようですが、彼女にその気がない。女優になった斎藤陽子は長野出身の野心家でしたが、平沢アナは東京出身で [全文を読む]

「殿堂入り豊かな胸100人」を大発表(3)90年代11位~20位「雛ポーズ」はグラビア撮影の定番に!

アサ芸プラス / 2017年05月01日17時58分

11位・斎藤陽子 地方局アナからフリーとして中央に進出し、司会に抜擢された「トゥナイト2」では胸元全開のサービス精神でオヤジたちの女神に。12位・酒井若菜 どちらかといえばファニーフェイスの部類だが、ボディの破壊力はひれ伏すばかり。早い段階での女優転向は少しもったいなかった。13位・松田千奈 水着で映画を紹介するコーナーを持っていたり、早朝から水着で体操を [全文を読む]

忽然と消えた女子アナたちはいま!(3)大坪千夏はブラジル在住、政井マヤは「半沢直樹」俳優と結婚…

アサ芸プラス / 2017年03月02日05時59分

斎藤陽子(長野朝日放送、90年入社)「トゥナイト2」 長野の局アナがフリーになり、巨大な胸元を披露した「トゥナイト2」で大人気に。その後、女優業にシフトしたが、近年の出演は控え目。本田朋子(フジテレビ、06年入社)「すぽると!」 数々のスポーツ番組でキャスターを務め、13年にプロバスケ選手の五十嵐圭と結婚。新潟への移籍が決まったことから、妻として同行。 [全文を読む]

石川次郎氏「今でも『トゥナイトだ!』と声をかけられます」

NEWSポストセブン / 2016年11月19日16時00分

長野朝日放送のアナウンサーだった斎藤陽子は2代目アシスタントとなり、人気が爆発。発端は司会を務めた石川次郎氏の一言だった。 「彼女の個性はセクシーさにあると感じたので、“思い切って露出で勝負したら?”と勧めたら、“いいんですか?”と戸惑いながらも乗ってくれましたよ」 胸の谷間が露わになる衣装を着ると、瞬間視聴率が上昇した。斎藤に続いてアシスタントになったの [全文を読む]

その“爆裂”ぶりに武豊も熱視線? 鷲見玲奈アナに代表される、競馬番組「巨乳美女」伝説

日刊サイゾー / 2016年01月17日23時30分

ベテラン競馬ファンにとってはなつかしい、フジテレビの『スーパー競馬』に出演していた斎藤陽子はG1級のB90を持ち、競馬巨乳タレントのディープインパクトといった存在。 さらに、『みんなのケイバ』(フジテレビ系)に出演していたB88のほしのあき(現三浦皇成騎手の夫人)もそのインパクトは絶大で、若手人気騎手である三浦皇成をゲットする上で大きな武器になったのは間 [全文を読む]

ほしのあき、若槻千夏、さとう珠緒も……芸能生活を終わらせる「恐怖の法則」を発見!

日刊サイゾー / 2015年11月27日00時00分

96年から3年間出演した第3代女性司会者の斎藤陽子は、バスト90という見事な巨乳で世のおじさま達を籠絡したが、番組卒業から徐々に露出が減少し、ここ数年は音沙汰無し。テレビで見かけることはほぼなく、芸能界では行方不明という状況だ。 97年から02年9月まで出演したさとう珠緒(当時24歳)は、ぶりっ子キャラで人気を博したが今や42歳。過去には武豊騎手と噂にもな [全文を読む]

フォーカス