緑魔子のニュース

「連続ドラマW ヒトリシズカ」第39回放送文化基金賞でテレビドラマ番組賞を受賞!

PR TIMES / 2013年06月04日09時12分

「連続ドラマW ヒトリシズカ」は、誉田哲也の同名連作小説を、夏帆、高橋一生、村上淳、新井浩文、長塚圭史、松重豊、温水洋一、池田成志、黒沢あすか、二階堂智、緑魔子、岸部一徳ほかのキャスト、平山秀幸監督で映像化したもので、次々に発生する5つの殺人事件の謎とひとりの少女、翻弄される警察、それぞれの事件の謎と全体を貫き通す大きな秘密が交錯する全6話の本格警察ミス [全文を読む]

織田梨沙&満島真之介ら出演、日豪合作『STAR SAND』ビジュアル解禁

クランクイン! 映画・セレブゴシップ / 2017年05月27日09時00分

その他にも吉岡里帆、寺島しのぶ、渡辺真起子、石橋蓮司、緑魔子らが名を連ねている。 マクレランドは日本人俳優陣との共演を「多くのことを教わりました。彼らの神秘的な静けさや天衣無縫の才能の美は、僕の今後に絶えず影響を与え続けるでしょう」と感慨深く振り返っている。 また三浦も「戦時中の話ではありますが、人と人とが感情を交わし、言葉を交わし、どんな形であれつながっ [全文を読む]

『東京ラブストーリー』から今、有森也実が語る後悔と解放「女の幸せも味わってみたかったな…」

週プレNEWS / 2017年05月13日17時00分

超ベテランの柄本明、石橋蓮司、緑魔子、ベンガルらに型破りジャズバンド「勝手にしやがれ」のドラムボーカル・武藤昭平、伝説のロックバンド「頭脳警察」のPANTAなどひと癖もふた癖もある…どころじゃない「クセモノ」ばかりのキャストが勢揃い。 そんな濃すぎる面子に対し、主演・有森もまさに体当たり! 全裸、コスプレ、放尿シーン…さらに“犬男との交わり”というトンデ [全文を読む]

女優・有森也実が4時間を超える“怪作”で晒した裸の演技「終わった後、女優を辞めようと思いました」

週プレNEWS / 2017年05月12日15時00分

超ベテランの柄本明、石橋蓮司、緑魔子、ベンガルらに型破りジャズバンド「勝手にしやがれ」のドラムボーカル・武藤昭平、伝説のロックバンド「頭脳警察」のPANTAなど、ひと癖もふた癖もある…どころじゃない“クセモノ”ばかりのキャストが勢揃い。 そんな濃すぎる面子に対し、主演・有森もまさに体当たり! 全裸、コスプレ、放尿シーン…さらに“犬男との交わり”というトン [全文を読む]

吉岡里帆は「若き日のヘプバーン」と監督絶賛!『STAR SAND』予告編

CinemaCafe.net / 2017年05月09日13時00分

石橋蓮司と緑魔子夫妻というベテランの役者2人を相手に、最初は太平洋戦争に興味を持たない、現代の若者の代表のような役を演じ、物語を牽引する。本作で初めて外国人監督の作品に出演した吉岡さんは、「価値観や歴史観、国境を越えて考えさせられる部分が多々ありました」と告白。「ロジャー・パルバース監督が長年、平和を願い温めてきたこの物語は戦時中、声にならない叫びを押し殺 [全文を読む]

吉岡里帆を絶賛「若き日のオードリー・ヘップバーン」

モデルプレス / 2017年05月09日07時00分

2016年の現代部分の主人公・志保を演じる吉岡は、石橋蓮司と緑魔子夫妻という、ベテランの役者二人を相手に、最初は太平洋戦争に興味を持たない、現代の若者の代表のような役を演じ、物語を引っ張る。 初めて外国人監督の作品に出演した吉岡は「価値観や歴史観、国境を越えて考えさせられる部分が多々ありました。ロジャー・パルバース監督が長年平和を願い温めてきたこの物語は戦 [全文を読む]

織田梨沙は日本のエリザベス・テイラー!「STAR SAND」監督が大絶賛

映画.com / 2017年04月22日15時55分

今作には、織田のほか満島真之介、三浦貴大、吉岡里帆、寺島しのぶ、渡辺真起子、石橋蓮司、緑魔子ら若手のホープから実力派が名を連ねている。また、主題曲は坂本龍一が提供。坂本が出演し、音楽を手がけた大島渚監督作「戦場のメリークリスマス」でパルバース監督が助監督を務めていた縁で、これまでも親交があったという。楽曲に対しては、「もう最高ですよ。素晴らしかった」と最 [全文を読む]

満島真之介、『STAR SAND』沖縄国際映画祭上映決定に「この上ない喜び」

CinemaCafe.net / 2017年04月07日18時30分

彼女が少女・洋海役を演じるほか、脱走兵役に満島真之介とブランドン・マクレランド、また吉岡里帆、三浦貴大、寺島しのぶ、渡辺真起子、石橋蓮司、緑魔子ら豪華キャストたちが顔を揃えている。 太平洋戦争の激戦地の一つ、沖縄県・伊江島にて行われた本作が、撮影地である沖縄で開催される「島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭」の特別招待作品にこのほど決定。上映は22日 [全文を読む]

有森也実主演「いぬむこいり」カオスに満ちた予告編&ポスターを入手!

映画.com / 2017年03月31日12時00分

オフビートなペテン師・須藤アキラ役に扮したバンド「勝手にしやがれ」のリーダー・武藤昭平のほか、江口のりこ、尚玄、笠井薫明、山根和馬、韓英恵、ベンガル、PANTA、緑魔子、石橋蓮司、柄本明らが一癖も二癖もある役どころを体現している光景を切り取っている。 モーリス・ラベル作曲のバレエ音楽「ボレロ」がBGMとして使用されている予告編は、ゴロツキの革命家、引きこも [全文を読む]

有森也実「清純派」女優が魅せた「49歳崖っぷち妖艶シーン」

アサ芸プラス / 2017年02月25日17時57分

ロケは鹿児島・指宿など30日以上をかけて行われ、主演・有森の他に、石橋蓮司(75)、柄本明(68)、PANTA(67)、緑魔子(72)など個性派ぞろいのベテラン勢が脇を固めています」(映画ライター) 有森の役柄はアラフォーの冴えない独身女教師。生徒にナメられっぱなしのダメ教師だが、私生活でも二股をかけられたフィアンセにフラれると「島へ行け」という天からの啓 [全文を読む]

フォーカス