田辺靖雄のニュース

肝炎の早期発見・早期治療の必要性を伝達 「知って、肝炎プロジェクト」スペシャルサポーター 歌手・田辺靖雄氏が鹿児島県を表敬訪問

PR TIMES / 2016年11月02日09時31分

この度、厚生労働省 肝炎総合対策推進国民運動事業の「知って、肝炎プロジェクト」(所在地:東京都港区六本木1-6-1 特別参与:杉 良太郎)のスペシャルサポーターで、歌手の田辺靖雄氏が2016年10月31日(月)に鹿児島県庁に表敬訪問をいたしました。当日は、田辺氏の挨拶からはじまり、杉特別参与のメッセージを代読。その後、鹿児島県の肝炎対策についての懇談を行い [全文を読む]

フライドチキンを骨まで楽しむ!驚きのアレンジ料理がネットで話題に

AOLニュース / 2016年01月13日18時00分

ミュージシャンの田辺靖雄氏と九重佑三子氏の長男で、幼い頃から各地の美味しいものを食べて育ったという。そんな田辺氏は、ファストフードの定番チキンからコンビニの定番チキン、一度は食べてみたい名店のチキンなど、フライドチキンの魅力について幅広く紹介した。 さらに、余ったフライドチキンを使ったアレンジ料理があると話し、「フライドチキン炊き込みご飯」をスタジオに用意 [全文を読む]

「鬼嫁」「年の差」はもう古い!? 最新“おしどり夫婦枠”事情

日刊サイゾー / 2014年08月28日22時00分

*** これ以下は、IZAM・吉岡美穂(5回)、田辺靖雄・九重佑三子(5回)、ヒロミ・松本伊代(4回)、高橋ジョージ・三船美佳(4回)、まこと・富永美樹(3回)となっている。 何かしら話題が続かないと厳しいといわれる“おしどり夫婦枠”。1年後には、このランキングもガラリと変わっているのかも!? (提供:テレビ出演ランキング http://www.tv-r [全文を読む]

永六輔氏 46年続いたラジオ終了後も小劇場で話すことに意欲

NEWSポストセブン / 2013年10月20日07時00分

田辺靖雄がいま日本歌手協会の代表理事をやってるけど、彼と昔話を久しぶりにして、よくディレクターやカメラマンに殴られたっていう話を田辺がしたんだけど、僕は殴ったほうだったから。──殴ってたんですか! 永:怒鳴り散らす喧嘩の声の中で、殴ったり殴られたりっていう修羅場だったの、スタジオが。それが普通だった。──じゃあ永さんが殴られることもあったんですか?永:カメ [全文を読む]

女優・大原麗子の情念、まるで麗子が乗り移っている

アサ芸プラス / 2013年03月07日10時00分

日本歌手協会の代表理事・田辺靖雄は、そんな麗子のスタートに関わった1人だ。時は1961年、田辺は六本木を根城に明日のスターを夢見る不良の若者たちが集まった「野獣会」の一員にいた。峰岸徹、井上順など、ここから次々と芸能界へスカウトされていったが、田辺もまた渡辺プロからデビューを飾っている。 田辺が初めて映画に出ることになった「高校生と女教師 非情の青春」( [全文を読む]

フォーカス