坂本昌之のニュース

BS-TBS『Sound Inn “S”』

PR TIMES / 2016年10月14日15時59分

今宵のサウンドクリエイターは、いきものがかり、ポルノグラフィティ、槇原敬之など、名立たるアーティストの楽曲を手掛ける、本間昭光、徳永英明の、「VOCALIST」シリーズの全曲アレンジを担当した音楽プロデューサー坂本昌之、いきものがかり、aikoらのプロデュースを手がける島田昌典の3人。1曲目は、本間昭光とのタッグで、松田聖子の名曲、「赤いスイトピー」。たぐ [全文を読む]

柴田淳、オーチャードホール公演の模様がBlu-ray&DVD化決定

okmusic UP's / 2013年10月11日14時00分

また、同ツアーでは数々のビッグアーティストのサポートを務めるC.C.KINGのメンバー(松原秀樹/田中義人/森俊之/玉田豊夢)と、初期の柴田のプロデュースを手掛けた坂本昌之も参加しており、極上の演奏も堪能できる映像作品となっている。 そしてDVDには特典映像として、30分を超えるツアードキュメント映像も収められる。即日完売となったプレミアムライブだけに、チ [全文を読む]

手嶌葵『赤い糸』が瀬戸朝香主演ドラマ主題歌に決定 唯一無二の歌声に注目

dwango.jp news / 2016年12月08日16時00分

そしてアレンジとプロデュースを坂本昌之が担当。ドラマティックなアレンジがドラマの世界をさらに盛り上げること間違いなし。 そしてドラマが放送開始となる1月8日(日)よりドラマ主題歌となる新曲『赤い糸』が配信限定リリースとなることも決定した。更に同日には最新アルバム『青い図書室』に収録の『蒼と白~水辺、君への愛の詩~』のミュージックビデオがiTunes Sto [全文を読む]

BS-TBS『Sound Inn “S”』

PR TIMES / 2016年08月19日18時09分

今宵のサウンドクリエイターは、数多くのCM音楽や宇多田ヒカル、椎名林檎らの編曲を担当してきた斎藤ネコ、いきものがかり、aikoらのプロデュースを手がける島田昌典、徳永英明「VOCALIST」シリーズのアレンジを担当した坂本昌之。1曲目は、斉藤ネコとのタッグで、藤原さくら自身の曲、『「かわいい」』を披露。オリジナルのイントロの前に、さらにイントロをつけて、藤 [全文を読む]

柴田淳、自身が主題歌を務めるドラマ「科捜研の女」の年末スペシャルにカメオ出演決定

okmusic UP's / 2014年12月16日15時00分

前作『あなたと見た夢 君のいない朝』以来1年9ヶ月ぶりのリリースとなり、サウンドプロデューサーに坂本昌之、澤近泰輔ほか、全国ツアーで夢の共演を果たしたC.C.kingの参加、そしてそのメンバーである森俊之との初タッグとなる作品も収録。今までの作品にはない斬新なテイストの楽曲や得意とするバラード楽曲が儚く、切ない詩世界で表現され、透明感抜群の歌声で紡がれたス [全文を読む]

德永英明、VOCALISTシリーズ最新作でアナ雪のあの名曲をカバー

Entame Plex / 2014年12月15日18時01分

そんな楽曲をこのたび德永英明がカバーすることとなり、アレンジは 立ち上げからVOCALISTシリーズの編曲を手掛けている坂本昌之が担当。原曲の力強いメロディーを生かしつつ、ガットギターが印象的な德永らしいVOCALISTのアコースティックな世界観に仕上がっている。なお、このカバーは2015年1月21日に発売される「VOCALIST 6」の初回限定盤Bのボー [全文を読む]

柴田淳、1年9カ月ぶりアルバム発売決定&新曲「車窓」がドラマ『科捜研の女』主題歌として放送開始

okmusic UP's / 2014年10月23日16時30分

【その他の画像】柴田淳前作『あたなと見た夢 君のいない朝』以来、1年9カ月ぶりのリリースとなる今作では、初期作品のサウンドプロデューサーでもある坂本昌之、澤近泰輔ほか、全国ツアーで夢の共演を果たしたC.C.kingが参加、そしてそのメンバーである森俊之との初タッグとなる作品も収録。柴田淳の初期衝動への回帰と新機軸への橋渡しを網羅し、共演、再現の域を越え、作 [全文を読む]

柴田淳、満員となった渋谷Bunkamuraオーチャードホールで全国ツアーに幕

okmusic UP's / 2013年07月27日17時00分

今ツアーのバンドマスターである坂本昌之を除く全員がインストゥルメンタルバンドC.C.Kingのメンバーだったことから、ここで彼らの一曲を披露。柴田不在のステージを、瞬く間に彼らの世界へと誘い、もうひとつのコンサートを味わっているのではと思うほどのパワー溢れるサウンドとカラーで、満席の客席を盛り立てる。 漆黒のドレスを纏って再登場すると、「異邦人」、「みず [全文を読む]

柴田淳、スタンディングオベーションの盛り上がりでツアー初日が終了

okmusic UP's / 2013年06月10日19時45分

今回は柴田の憧れの凄腕インストバンドC.C.KING(松原秀樹(b)、田中義人(g)、森俊之(key)、玉田豊夢(ds))+プロデューサー/アレンジャーの坂本昌之(p、バンマス)と共演。それぞれのミュージシャンの素晴らしい演奏が客席からしっかりと観て楽しめるよう、柴田を取り囲む立体的なステージ配置が組まれ、柴田とバンドとの一体感が視覚的にも楽しめるステー [全文を読む]

鬼束ちひろ、鬼気迫る歌声で聴衆を圧倒した10年ぶりツアーがDVDに

リッスンジャパン / 2012年02月13日12時00分

【リリース情報】2012年03月14日[水]発売予定鬼束ちひろ『HOTEL MURDERESS OF ARIZONA MY GUN』ライブDVD / 4,200円(税込) / FLBF-8107[収録内容]1. Sweet Rosemary2. 青い鳥3. everyhome4. 琥白の雪5. Time After Time6. The Rose7. 蛍8 [全文を読む]

フォーカス