清水香織のニュース

『スターソルジャーのテーマ』も聴ける!超マニアックな昭和ソングの世界

&GP / 2017年04月19日20時00分

『テディ-ボーイ・ブルース』 石野陽子 『スターソルジャーのテーマ』 高橋名人 『サイコソルジャー』 清水香織 『リサの妖精伝説 -FAIRY TALE- <ロング・ヴァージョン>』 立花理佐 『インベーダー音頭』 高土新太郎 他 全17トラック 近日中に、今回の『トイキャラポップ・コレクション』のバックボーンとなった昭和キッズ・カルチャーの魅力について [全文を読む]

フジテレビは“コネ”テレビ? “大魔神”佐々木主浩の長男ほか“疑惑の社員”が続々

サイゾーウーマン / 2017年04月10日11時45分

有名人の2世は楽でいいな~』『フジは毎年“2世枠”を用意しているんだね』『コネ入社がいるせいで、採用されなかった人が可哀想』などと冷たい視線が送られています」(芸能ライター) 佐々木は1991年に元アイドルの清水香織と結婚し、長男のほかに長女を授かっていたものの、その後、女優・榎本加奈子と不倫するなどして2005年に離婚。2人の子どもを連れて榎本と再婚した [全文を読む]

今年は“大魔神”佐々木主浩の長男が「コネ入社」!?フジテレビの思惑とは?

アサ芸プラス / 2017年04月10日09時58分

この長男は、佐々木と前妻の元アイドル・清水香織の子供。2005年に離婚した際に、この長男の親権は佐々木が持つことになった。その後、佐々木は不貞の末に人気アイドル女優だった榎本加奈子と再婚しています」(芸能ライター) 視聴率低迷が続くフジテレビだが、その原因のひとつに「コネ入社」を挙げる局員も多い。近年は竜崎勝の長女・高島彩、高橋英樹の長女・高橋真麻、田淵幸 [全文を読む]

フジテレビのお家芸! 今年は“大魔神”佐々木主浩の長男が入社「またコネか」「アホらしい」

日刊サイゾー / 2017年04月06日00時00分

「この長男は、佐々木と前妻の元アイドル・清水香織の子ども。2005年に離婚した際に、この長男の親権は佐々木が持つことになりました。なお、不倫の末に再婚した元女優・榎本加奈子は現在、インスタグラムでセレブ生活を披露し、注目を浴びています」(芸能記者) ネット上では、「またコネ入社か」「フジはこんなことばっかりやってるから、つまらない番組しか作れないんだよ」 [全文を読む]

“女子会男子”編集長の女子アナ本出版記念イベントは女優、ミスキャン…の美女祭り

ソーシャルトレンドニュース / 2015年10月03日12時00分

そして、今秋行われる2015年度のミスキャンからも東洋大学の小清水香織ちゃん、フェリス女学院大学の佐藤結美ちゃん、などなど。さらに現役の女子アナも1年目から霜田さんの先輩にあたる方まで、4名も集結!開演前には女子アナ・ミスキャンの同窓会のような雰囲気に……!大勢の美女に囲まれ、おそらく下北沢で……いえ、都内で1番羨ましいバースデーをこの日過ごしたであろう編 [全文を読む]

【ダルビッシュ&聖子】「離婚歴は気にしない」山本パパの豪快発言

デイリーニュースオンライン / 2014年11月25日12時00分

佐々木主浩(46)は、1991年に歌手の清水香織(46)と結婚して、2005年に離婚。同年、榎本加奈子(34)と再婚。2005年は、度重なる怪我の影響で、戦力外を報告され引退を決意した年だ。 斉藤和巳(36)は、一般女性と離婚をして2011年にスザンヌ(28)と再婚。斉藤は2008年から試合出場がなくリハビリをしていたが、2012年に断念して引退する。 [全文を読む]

榎本加奈子は悪くない? 佐々木主浩が長女の「虐待告発」に反論、泥沼化する騒動の真相とは

メンズサイゾー / 2014年09月09日19時45分

佐々木は91年に元アイドルの清水香織と結婚し、前述の長女と長男をもうけた。だが、佐々木がメジャーリーグに挑戦したころから夫婦仲に亀裂が生じ、榎本との不倫に走った。榎本が妊娠したことで関係は修復不可能になり、05年に夫婦は離婚。その2カ月後、佐々木は二人の子どもの親権を持って榎本と再婚したという経緯がある。いわば略奪婚であり、10歳ほどしか年齢の違わない継 [全文を読む]

「実母のホスト狂いも」継母・榎本加奈子告発騒動、マスコミが語る“佐々木主浩家”の闇

サイゾーウーマン / 2014年09月09日13時00分

しかし大沢の騒動では、母親である喜多嶋舞も虐待告発に否定コメントをしましたが、現状榎本は沈黙を貫いたままです」(芸能ライター) また、今回の報道ではほとんど登場していない、佐々木の元妻で、長女の実母である元タレント・清水香織について、過去取材を行ってきたスポーツ紙芸能デスクはこう語る。 「榎本は当時既婚者だった佐々木を、文字通り“略奪”して結婚したわけです [全文を読む]

フォーカス