谷川史子のニュース

壇蜜さんの女観日記「Honey GINGER おかわり」vol.24

Spark GINGER / 2017年05月30日19時25分

それは本人にしか分からない」(「くじら日和」谷川史子)後編女子高生大家、勇魚の誕生には理由があった。彼女のずぼらさに呆れた両親が、海外出張を機に彼女を「アパートの大家」として置いていったのが発端となる。自主性と自活能力を強制的に向上させようという無体な作戦だったらしい。文句を言いながらも住人のためにカレー作りや掃除に精を出す勇魚。家事を女ばかりにやらせて… [全文を読む]

壇蜜さんの女観日記「Honey GINGER おかわり」vol.23

Spark GINGER / 2017年05月26日19時49分

それは本人にしか分からない」(「くじら日和」谷川史子)前編主人公に異性が複数群がってくるような展開の物語が好きではない。MMK(モテてモテて困っちゃう、の略)現象で「私(俺)どうしたらいいの…」なんて揺れ動く心情など理解が出来ないのだ。私はこれまで、「人から相手にもされない」時間が長く濃厚だったため、目の前に出された魅力的なモノは、料理でも人でも「これも経 [全文を読む]

ほろ苦い恋物語描く谷川史子の最新刊『ブルー・サムシング』

NEWSポストセブン / 2015年09月09日07時00分

【マンガ紹介】『ブルー・サムシング』谷川史子/集英社/453円 ビタースイートという言葉がしっくりとくるマンガたち。ほろ苦い恋物語の魅力を、私は谷川史子の作品から教わった気がします。 「りぼん」増刊などで活躍していた80年代末から、かわいくておしゃれな絵柄とキラキラした青春ストーリーは憧れの的でした。その一方で、今思えば当時すでにハッピーエンドとは少し違う [全文を読む]

月刊MdN 2016年3月号は「漫画家が発明した表現30」を特集。漫画の奥深い表現や技術を知ることができる必読の内容!

PR TIMES / 2016年02月05日11時13分

【マンガ表現・紹介作品】[01]大友克洋『AKIRA』/[02]鳥山 明『Dr. スランプ』[03]高野 苺『orange』/[04]松本大洋『鉄コン筋クリート』[05]ムライ『鳥の眼』/[06]萱島雄太『西遊少女』[07]大友克洋『East of The Sun, West of The Moon』[08]大友克洋『Fire-ball』/[09]五十嵐大 [全文を読む]

【「モーニング」の過去・現在・未来を凝縮!!】「週刊Dモーニング」3大特別企画、本日より第2弾開始!~モーニングと講談社全漫画誌の今がわかる。オール講談社読み切り号~

PR TIMES / 2015年08月14日09時27分

期間限定なので、今すぐチェックしてみてください!■「オール講談社読み切り号」掲載作一覧『星咬の皐月』真島ヒロ『あしたのジョーに憧れて』川三番地 協力/ちばてつやプロダクション『ぐらんぶる 特別編』原作/井上堅二 漫画/吉岡公威『ハルコイ』末次由紀『北斎先生!!』城戸みつる『細胞の話』清水茜『ビューティーバニィ』吉野マリ『明智警部の事件簿 番外編』原作/天樹 [全文を読む]

一条ゆかり、池野恋、柊あおい…、250万人の乙女が熱狂した、『りぼん』黄金時代

ダ・ヴィンチニュース / 2014年08月15日05時50分

一条ゆかりに女の価値観・生き方、世間の常識にいたるまであらゆる衝撃と影響を受けたという小説家・朝倉かすみのインタビューをはじめ、最近では男性誌にまで活躍の場を広げ、変わらぬときめきを提供し続ける谷川史子の魅力を、彼女の仕事を手伝っていたこともあるというマンガ家・松田奈緒子が語り、日本の“おとめちっく”を底上げした時代を象徴するマンガ家・陸奥A子の影響力を [全文を読む]

おすすめストレッチも!女性人気のWEBマンガ『ストレッチ』作者・アキリさんに突撃してみた(2)

Woman Insight / 2014年06月15日19時00分

ちなみに好きなマンガ家さんっていらっしゃいますか? アキリ うわ~、絞るのが大変な質問ですね! 女性向け媒体のインタビューということで答えますと、24年組の大先生方や吉田秋生先生、吉野朔実先生、佐々木倫子先生、谷川史子先生…あと、津田雅美先生が昔からすご~~~く好きです。 ※編注:24年組とは、昭和24年にデビューした、少女漫画に革新を起こしたといわれる少 [全文を読む]

「ソク読み」で「ウエディングコミック特集」が6月11日より開始!6月17日までの1週間、全掲載作品がポイント10倍

@Press / 2014年06月10日16時30分

<主な掲載作品>『式の前日』(穂積)、『姉の結婚』(西炯子)、『娚の一生』(西炯子)、『はぴまり~Happy Marriage!?~』(円城寺マキ)、『ハッピー ネガティブ マリッジ』(甘詰留太)、『逃げるは恥だが役に立つ』(海野つなみ)、『ふれなばおちん』(小田ゆうあ)、『ぬけぬけと男でいよう』(原作:内田春菊/作画:イワシタシゲユキ)、『くらしのいずみ [全文を読む]

eBookJapanにて講談社 電子書籍フェア「冬☆電書 2013」開催 『聖☆おにいさん』『四月は君の嘘』等、話題作が続々登場!

PR TIMES / 2012年11月30日09時32分

●新規配信予定作品・『どうぶつの国』 雷句誠・『四月は君の嘘』 新川直司・『臨死!!江古田ちゃん』 瀧波ユカリ・『 アゲイン!!』 久保ミツロウ・『 聖☆おにいさん』 中村光・『おひとり様物語』 谷川史子・『生徒諸君!-最終章・旅立ち-』 庄司陽子・『カジュアルベイカンシー』 J.K.ローリング・『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』 辻村深月・『検屍官』 パトリシ [全文を読む]

フォーカス