安部譲二のニュース

明治以降の文壇で一番ケンカが強い作家は誰だろう?

メディアゴン / 2015年06月16日07時00分

「文壇最強の男は誰か!?」 「三島由紀夫は果たして喧嘩が強かったのか?」三島由紀夫にボクシングジムを紹介したのは作家・安部譲二である。安部譲二のペンネームは三島由紀夫の「複雑な彼」(1966)の主人公「宮城譲二」からとった名前だ。安部は三島のボディーガードをしていたし、安部の武勇伝を三島は度々小説のプロットやストーリーに引用している。安部は俳優・安藤昇が [全文を読む]

勉強時間30分なのに東大合格者多数! 自由で変な進学校「麻布」の秘密

リテラ / 2015年01月07日08時00分

福田康夫、橋本龍太郎から山口昌男、安部譲二、宮台真司、そしてドクター中松など数多くの人材を輩出してきた同校だが、巷では「変人ばかり輩出」「自由奔放」「勉強をしない」と名門とは思えない評判が付きまとう。一体麻布とはどんな学校で、生徒たちはどんなタイプなのか。 そんな麻布を2年間に渡り取材し、分析した著書が刊行され注目を浴びている。それが『「謎」の進学校 麻 [全文を読む]

アサ芸有名人が語る「高倉健と菅原文太」のココに惚れ込んだ!(1)

アサ芸プラス / 2014年12月24日09時55分

作家の安部譲二氏は「俳優としてではなく、男として2人に魅かれた」と語る。 「おふくろが死んだ翌月の祥月命日のこと。健さんからね、お線香が送られてきたんですよ。びっくりしました。うれしかったですよ。亡くなって意気消沈しているところでしょ。ちょっとした気遣いなんですけど、それが何年も続きました」 とはいえ、個人的につきあいがあったのは文太のほうだった。196 [全文を読む]

追悼・菅原文太 民族派烈士“野村秋介”との濃密な関係(1)意気投合した対談での出来事

アサ芸プラス / 2014年12月17日09時55分

また「風の会」の推薦人には、安部譲二、栗本慎一郎、ビートたけし、具志堅用高など各界の著名人が名を連ねており、菅原文太もその1人であった。 野村 だいたい、ボクは一回も選挙の投票に行ったことがないのよ。それがいきなり立候補じゃ、詐欺だよね(笑)。 菅原 ハッハハ。 野村 選挙も、はじめっからイヤだってはっきりいってるんだよ。まるっきり、やる気なかったの。ある [全文を読む]

農薬混入・阿部被告 獄中の体験を本にしたいと出版社に提案

NEWSポストセブン / 2014年04月04日07時00分

事件の事→留置所の事→高ち所(拘置所)の事→刑務所と阿部ジョーシさんみたいに本にしてはどうでしょうか?〉 阿部ジョーシとは、『塀の中の懲りない面々』で知られる作家の安部譲二氏のこと。彼は獄中の体験を本にしたいと考えているようだった。手紙はこう結ばれている。 〈接見禁止もとれました。一度お会いしてもっと話をつめてはもらえませんか? お待ちしています。ネットで [全文を読む]

安部譲二氏 76歳の今でも「財布に元気薬を2つ忍ばせてる」

NEWSポストセブン / 2013年05月20日16時01分

やはり飲み屋に好機ありというのは作家の安部譲二氏(76)である。 ただし、焦ってはいけない。無理に会話に入らず、黙ってグラスを傾けていてもいいという。 「江戸の言葉で『おしもが騒ぐ』というんだけど、女には性的興奮状態になるときがあるんだよ」 その瞬間を、じっと待ち受けるのだ。 「よく、スナックやバーに、ひとりで来て、カウンターの一番端っこでつまんなそうにチ [全文を読む]

元プロ雀士が回顧 阿佐田哲也氏の苦悩とG馬場さんの打ち筋

NEWSポストセブン / 2012年10月12日16時01分

『塀の中の懲りない面々』でお馴染みの作家の安部譲二さんも面白かった。 対局中に誰かが『あ~っ、マズイ!』と呟いた。その途端、安部さんは両手で十三枚の手牌をサッと持ち上げ、そのままどこかへ逃げようとしたんです。若い頃に培った「条件反射」なんでしょう、警察の手入れと勘違いして、勝手に体が動いたんですね(笑い)。 [全文を読む]

スマートフォンコミック配信アプリ『comic.jp』で小学館作品の配信を開始!

PR TIMES / 2012年01月30日15時04分

【配信を開始する主な小学館コミック】 ◇名探偵コナン 青山剛昌 ◇ソラニン 浅野いにお ◇RAINBOW-二舎六房の七人- 安部譲二/柿崎正澄 ◇ARMS 皆川亮二/七月鏡一 ◇HEAT-灼熱- 池上遼一/武論尊 ◇美味しんぼ 花咲アキラ/雁屋哲 ◇黄昏流星群 弘兼憲史 ◇ホットギミック 相原実貴 ◇「彼」first love 宮坂香帆 ◇僕の初恋をキミ [全文を読む]

フォーカス