橋本大地のニュース

蝶野正洋が109メンズ「アリストトリストショップ」で2/1サイン会イベント開催

DreamNews / 2015年01月27日13時00分

また、1月31日(土)には橋本大地(IGF)が来店して、Tシャツ販売サイン会を開催します。 ◆109MEN’S「アリストトリストショップ」イベント詳細◆ 蝶野正洋来店!2/1ポスターサイン会開催【場所】 109MEN’S館7階「ARISTRIST SHOP」(東京都渋谷区神南1-23-10)【期間】 2月1日(日)15時~【内容】 1月25日(日)~2月 [全文を読む]

“破壊王子”ことプロレスラー・橋本大地が語る特撮愛。「父親が急にウルトラマンに登場して怪獣とバトル!」

週プレNEWS / 2012年07月22日06時00分

プロレスラーだった父、故・橋本真也選手と、父子二代そろって生粋の特撮好きとして知られるのが“破壊王子”ことプロレスラーの橋本大地選手だ。『仮面ライダークウガ』を携えて、特撮愛を語る! *** 橋本 クウガは『ウルトラマン』でいうと『ダイナ』とか『ガイア』みたいに、状況に応じて色やフォルムを変えて戦う姿がたまりませんでしたね。なかでも最終話の一度しか変身して [全文を読む]

大日本プロレス名物“デスマッチ”がVRに 橋本大地選手も太鼓判「リング席にいる感じ」

ORICON NEWS / 2017年05月10日14時45分

この日の会見には、同団体から伊東竜二選手、岡林裕二選手、関本大介選手、橋本大地選手、植木嵩行選手が登場。自らの試合をVR体験した岡林選手は、臨場感あふれる様子に興奮し、となりにいた植木選手にプロレス技をかけるなど大暴走。一方、橋本選手は「本当にリング席にいるような感じで見ることができる。僕らも切磋琢磨して頑張っていきたい」と太鼓判を押していた。 同サービ [全文を読む]

21世紀プロレス衝撃バウト「橋本大地が構想する“2世対決の未来”」

アサ芸プラス / 2013年06月06日09時59分

現在、2度目の左腕骨折で欠場中のプロレスリング・ゼロワンの橋本大地(21)の父親は、言わずと知れた橋本真也だ。11年3月、亡き父の盟友・蝶野正洋戦でデビューした「破壊王子」は、あれから着々と経験を重ね、プロレス界再熱の鍵とされている。 ──腕の具合は? 「順調に回復しています。去年の12月、最初に骨折したあと、体重が4カ月で12キロアップして、94キロにな [全文を読む]

大日本プロレスの蛍光灯デスマッチが擬似体験できる恐怖のVR動画が登場

スポーツ報知 / 2017年05月10日18時12分

会見には大日本プロレスの伊藤竜二、岡林裕二、関本大介、橋本大地、植木嵩行の5が選手が出席し、映像に登場する選手本人がVRを体験した。 映像は大日本プロレスが3月31日に新木場1stRINGで開催した4試合でフェリーの目線。「これまでプロレスのVR動画とは異なり、コーナーポストやレフェリーの目線といったリング上の映像をVR動画で配信するのは今回が日本初とな [全文を読む]

アーティスト・近あづき氏とデジタルハリウッドの受講生がコラボレーションし映像制作 『トーキョーワンダーサイト アートカフェkurage』で上映

PR TIMES / 2012年04月19日14時01分

■制作メンバーデジタルコミュニケーションアーティスト専攻 週末集中クラス土曜クラス:橋本大地、中山創、大成泰、萩原加奈子、持田彰、日曜クラス:山田明佳、村上喜美、古田美恵子、坂田幸子、犬塚葉子※クラスに分かれてチームを組み、2つの作品を制作しました。■近あづき氏からのコメントこの度は、私の立体作品を用いた動画の制作をありがとうございました。打ち合わせ段階で [全文を読む]

大日本プロレス名物“デスマッチ”のVR動画が配信開始「「本当にリング席にいるような感じ」

デイリーニュースオンライン / 2017年05月11日12時00分

会見には大日本プロレスから、伊藤竜二、岡林裕二、関本大介、橋本大地、植木嵩行の5選手が参加。コーナーポストやレフェリーの目線といった、従来にはない視点からの映像を文字通り目の前で楽しめる映像VR動画の魅力をアピールした。 今回の配信では、大日本プロレスが3月31日に新木場1stRINGで開催した大会の中から、ストロングスタイルとデスマッチスタイルの両方を [全文を読む]

大日本プロレスをVRで観戦できるコンテンツをDMM.comが販売

サイクルスタイル / 2017年05月10日00時11分

第1試合シングルマッチ「岡林裕二vs中之上靖文」、第2試合タッグマッチ「関本大介、宇藤純久vs橋本大地、神谷英慶」、セミファイナル タッグマッチ「植木嵩行、高橋匡哉vsバラモンシュウ、バラモンケイ」、メインイベント 蛍光灯タッグデスマッチ「アブドーラ・小林、伊東竜二vs木高イサミ、佐久田俊行」をVR映像で観戦できる。 タッグマッチはコーナーポストでタッチを [全文を読む]

【VRプロレス】DMM.comでコンテンツの販売開始

PR TIMES / 2017年05月09日17時30分

価格:480円[画像1: https://prtimes.jp/i/24507/2/resize/d24507-2-626892-1.jpg ]■第2試合 タッグマッチ 30分1本勝負関本大介、宇藤純久 vs 橋本大地、神谷英慶VRプロレスではタッグマッチも収録しました。対戦している2人のほかに、コーナーポストでタッチを待つ選手もご覧になれます。価格:68 [全文を読む]

【独占直撃】 日本最強の“バカサバイバー”青木真也が大晦日両国に出陣、IGFのリングで闘う理由を激白!

週プレNEWS / 2014年12月20日06時00分

『HEIWA FieLDS presents INOKI BOM-BA-YE 2014』 2014年12月31日(水) 両国国技館 16:00開場、17:00開始予定 【IGFチャンピオンシップ】 ミルコ・クロコップ(王者)vs石井慧(挑戦者) 藤田和之&ミノワマンvs小川直也&X 鈴川真一vsクリス・バーネット 青木真也vs山本勇気 橋本大地vsスーパ [全文を読む]

フォーカス