ブラウン大学のニュース

「アゴス大学留学サマーフェスタ2017」開催のお知らせ

PR TIMES / 2017年06月01日11時07分

~海外大学合格者・在校生・卒業生フェアイベント~海外トップ大学・大学院留学準備指導校を運営する株式会社アゴス・ジャパン(代表取締役:横山 匡、本社:東京都渋谷区)は、2017年7月17日(月・祝)に、ブラウン大学、ニューヨーク大学、カールトンカレッジ等、欧米総合大学・リベラルアーツカレッジトップ校に現在海外大学に留学中の在校生、今秋から進学する学生が一堂に [全文を読む]

「将来成功する子どもに育てる10の秘訣」お金のベストセラー著者が提案

ZUU online / 2017年05月02日06時10分

コーリー氏はブラウン大学 が5万人の米世帯を対象に行った調査から、「子どもの習慣は9歳までに作られる」と報告されていることなどを例にあげ、早期段階に子どもに成功する習慣や思考を植えつけることで、将来的な成功に導くことに役立つとしている。10の秘訣とは下記のとおりだ。■将来成功する子どもに育てる10の秘訣1.プラス作用をあたえる交友関係2.読書3.健康的な生 [全文を読む]

「起業家育成」に力を入れている米大学ランキング

Forbes JAPAN / 2017年01月09日18時00分

例えば、UCLAは「スタートアップUCLA」、ブラウン大学は「ウェスト・コースト・アクセラレータ」を設立するなど、今では、学内アクセラレータをもたない名門大学を探す方が難しい。今回は、スタートアップ育成に特に力を入れているアメリカの大学をご紹介しよう。1位 スタンフォード大学シリコンバレーの中心に位置する名門私立大学。IT業界のリーダーを数多く輩出しており [全文を読む]

「日本のスタートアップ x 世界トップクラスの学生」の挑戦

Forbes JAPAN / 2016年10月05日15時00分

参加したのは、ハーバード大学、ブラウン大学、ペンシルバニア大学、デリー大学など海外の有名校および慶應義塾大学の学生、総勢6名。インターン先には、LINE元代表取締役の森川亮率いるC CHANNEL、IoTやビッグデータの商用利用に取り組むABEJA、デジタルマーケティング分野において海外での業務基盤拡大を含め急伸中のアイレップ、オープンコラボレーションを通 [全文を読む]

米名門大学はアジア系を差別している

ニューズウィーク日本版 / 2016年06月22日15時14分

5月には、アジア系アメリカ人教育連合をはじめとする130のアジア系アメリカ人団体が、米教育省と司法省に対して、エール大学、ブラウン大学、ダートマス・カレッジ(いずれも「アイビーリーグ」に属する東海岸の名門校)を調査するよう申し立てた。大学側が「人種に基づくクオータ制」を使って、合格水準に達しているアジア系アメリカ人の出願者を締め出しているとの主張だ。【参 [全文を読む]

フォーカス