春原久徳のニュース

就活生も続々参入! “稼げるドローン操縦士”になるための3つのステップ

週プレNEWS / 2016年03月02日11時00分

この業界に詳しい、ドローンジャパンの春原久徳(すのはら・ひさのり)氏がこう話す。 「国内で腕の立つ操縦士は100人以下。そこにドローンを用いた空撮の依頼が集中しているために仕事の単価は高まっており、高額なケースでは空撮1本で50~100万円にも及びます」 操縦士不足で売り手市場になっているドローン業界は就職先、転職先としての可能性も広がっているわけだ。で [全文を読む]

ドローン・ジャパン(株)、国内初のコンサルティング事業などを開始

PR TIMES / 2016年01月15日11時59分

~会長にドローンエバンジェリスト “春原久徳”が就任し、「ドローンx精密農業」などの3事業を開始~ ドローンの利活用を通じて、IOT、「精密農業」などの新しい事業や既存事業における新たなビジネスモデル開発などを支援する目的で、昨年12月に発足したドローン・ジャパン株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:勝俣喜一朗、以下、ドローン・ジャパン)が、本 [全文を読む]

農薬、化学肥料に頼らない次世代技術を活用した有機栽培のコメ 日本初!ドローン・ジャパンが「ドローン米」を飲食店で初提供 japanese kitchen HITOHANAで9/25(月)より提供スタート

@Press / 2017年09月22日09時30分

※2:北海道・旭川、千葉・佐倉、茨城・小美玉、三重・津、岡山・鏡野、新潟・長岡、富山・滑川 内容 : ドローン米の飲食店での提供を開始 提供開始日 : 2017年9月25日(月) 提供店 : japanese kitchen HITOHANA[一花] 東京都豊島区池袋2-44-3 KTSビル1階 03-3981-8212 月~金、11:30~14:30、 [全文を読む]

玉川大学 工学部“情報通信工学科”新設記念キックオフ・シンポジウム -- いよいよ!AI・ロボットが人間と協働して社会を創る時代に! -- 「未来の社会」9/24(日)開催

Digital PR Platform / 2017年08月21日14時05分

▼本リリースに関するお問合せ・取材に関するお問い合わせ> 玉川学園教育企画部広報課 〒194-8610 東京都町田市玉川学園6-1-1 TEL: 042-739-8710 E-mail: pr@tamagawa.ac.jp 【リリース発信元】 大学プレスセンター http://www.u-presscenter.jp/ [全文を読む]

『CSAJドローン・プログラミング・コンテスト』開催決定

PR TIMES / 2017年06月06日18時50分

コンテスト審査はCSAJ技術委員会ドローン・プログラミング・コンテストワーキンググループ(リーダー:佐野勝大 株式会社ユビキタス 代表取締役社長、CSAJ理事)が中心に行い、運営事務局は一般社団法人セキュアドローン協議会(会長 春原久徳 ドローン・ジャパン株式会社 代表取締役)が担当します。国内外で普及フェーズに入ったドローンは空の産業革命とも言われ、ホビ [全文を読む]

“Dronecode JAPAN” Project( ”ドローンコード ジャパン” プロジェクト)開始

PR TIMES / 2016年03月24日14時24分

ドローン業界屈指のエヴァンジェリスト春原久徳(ドローン・ジャパン取締役会長)が国内産官学各界でのドローンコードによる開発需要を掘り起こし、「ドローンソフトウェア 養成塾」で輩出される人材とのマッチングを行ってまいります。 [全文を読む]

空撮のギャラは1本50万円…超売り手市場のドローンで稼げる業界は?

週プレNEWS / 2016年03月01日06時00分

企業向けにドローンの業務活用をアドバイスするコンサルティング会社、ドローン・ジャパンの春原久徳(すのはら・ひさのり)氏がドローン業界の現状をこう話す。 「ドローンが今、ちゃんとした稼ぎのある仕事に結びついているのはTV局や映画会社からの引き合いが強い空撮サービスくらいなもの。“空の産業革命”なんてもてはやされていますが、現実、産業分野での実用化はまだまだ [全文を読む]

「セキュアドローン協議会」を設立 6月より実証実験を北海道旭川市、沖縄県にて開始

@Press / 2015年06月01日13時30分

また、本年8月には、ドローンの安心安全な操作の啓発活動として、当協議会の会長である春原久徳が講師を務め「安心安全 夏休み親子ドローン体験塾」を実施いたします。 [全文を読む]

フォーカス