友寄隆英のニュース

友寄隆英GPが語る特番「ワイルド9」の魅力(後)

Smartザテレビジョン / 2015年12月30日12時00分

友寄隆英GPが語る特番「ワイルド9」の魅力(後)】より続く。“サバイバルの申し子”友寄GPも認めるすごい人だらけの無人島漂流記は、誰が一番活躍したのかを評価するのも自分たち自身で、毎日活躍した人・MVPを決めて賞金10万円を分配するルール。やはり、お金が関わるだけにハプニングもあったのだろうか…。「今回は全く台本がなく、基本的に打ち合わせもほとんどなくて [全文を読む]

友寄隆英GPが語る特番「ワイルド9」の魅力(前)

Smartザテレビジョン / 2015年12月29日12時00分

12月31日(木)、多くの人気番組を手掛けてきたテレビ朝日・友寄(ともより)隆英ゼネラルプロデューサーが「一番やりたかった企画!」と熱を上げる特番「ワイルド9~男女9職人の無人島漂流記」が放送される。同番組は、何もない、誰もいない秘境の地という環境下で、漁師や大工、料理人などさまざまなジャンルのプロフェッショナル9人がどれだけ活躍できるのかを検証するいわば [全文を読む]

『イッテQ!』越えも! 大反響の深夜バラエティ『陸海空』で芸人より面白い“ナスD”って何者?

週プレNEWS / 2017年06月08日06時00分

今は深夜枠の実験的な番組にすぎませんが、この人気ぶりだと、1年後にゴールデンタイムに昇格してもおかしくありません」 この『陸海空』の人気を支えているのが、「芸人より面白い」と評判の番組スタッフ、“ナスD”こと友寄隆英ディレクターだ。 ナスDは南米ペルーをスタートし、世界のさまざまな部族と触れ合う「部族アース」というコーナーの担当なのだが、自ら出演者としてカ [全文を読む]

地球征服、奇跡連発「ナスD」が大好評!

日刊大衆 / 2017年06月06日21時05分

5月30日放送の『陸海空 こんな時間に地球征服するなんて』(テレビ朝日系)で、名物ディレクターの友寄隆英氏がまたもや事件に遭遇した。 さまざまな“部族”と接触し、彼らの生活をレポートする人気コーナー「部族アース」。友寄ディレクターは、同コーナーで“冒険者”としてレポーターを務めるU字工事とともに出演。5月2日の放送では、現地の人から「美容にいい」とだまされ [全文を読む]

今一番面白い!?『こんな時間に地球征服』が大絶賛されるワケ

日刊大衆 / 2017年05月23日18時05分

このコーナーが人気となった理由は、ディレクターを務める友寄隆英氏の存在だ。友寄氏は同番組でとにかく体を張っていて、見たこともない食べ物でもためらうことなく口にする。5月2日の放送では、アマゾンで暮らすシピボ族から「美容に良い」と教えられた“ウィト”という果実を食べ、「粘り気のあるパパイヤを野生にした感じ」とコメント。そのまま「キュウリパックみたいで、すご [全文を読む]

フォーカス