吉澤恵理のニュース


「ヤバければやめればいいじゃん」では遅い 子どもに迫る薬物の危険性訴える

1 / 2017年06月09日17時40分

身近に迫る薬物の危険性について警鐘を鳴らす、医療ジャーナリストで薬剤師の吉澤恵理さん。自身は3男1女を育てるシングルマザー。子どもたちを愛する気持ちが発端となり、首都圏の学校を訪問して覚せい剤や大麻といった薬物に関する講演を行っている。話を聞いた。タバコやお酒と同じように好奇心 「ヤバければやめればいいじゃん」 「とくに子どもたちを教育する私たち大人世代が [全文を読む]



フォーカス