本州のニュース

今週の天気 長雨の季節到来か

tenki.jp / 2017年06月04日16時36分

5日(月)、本州付近は高気圧に覆われて晴れる所が多くなりますが、6日(火)以降は低気圧や前線の影響で、曇りや雨の日が多くなりそうです。今週のどこかで梅雨入りの発表があるかもしれません。5日(月) 日差しの有効活用を本州付近は高気圧に覆われる見込みです。沖縄は前線の影響で、東北や新潟では寒気を伴った気圧の谷の影響で雨の所がありそうですが、そのほかは広く晴れる [全文を読む]

NEXCO東日本と5つのフェリーが、北海道へ車と一緒の旅をお得に!ドラ割「北海道観光ふりーぱす」とフェリー特別割引運賃のサービスを6月1日から開始

@Press / 2017年05月26日14時00分

NEXCO東日本北海道支社(札幌市厚別区)と、本州と北海道を結ぶ商船三井フェリー株式会社、新日本海フェリー株式会社、青函フェリー(共栄運輸株式会社・北日本海運株式会社)、太平洋フェリー株式会社、津軽海峡フェリー株式会社は、フェリーを利用してマイカー等で北海道を旅行されるお客さまを対象に、ドラ割「北海道観光ふりーぱす」とフェリー特別割引運賃がセットになった、 [全文を読む]

5月後半 はしり梅雨に 蒸し暑く

tenki.jp / 2015年05月15日15時42分

5月後半は本州の南岸沿いに前線が停滞しやすく、九州から関東ははしり梅雨に。すがすがしい五月晴れは少なく、蒸し暑くなりそう。一方、梅雨入りの遅れている沖縄は雨の降る日が少ないままとなりそうです。本州南岸沿いに前線 沖縄は雨少なく 本州ははしり梅雨例年、この時期は沖縄付近に梅雨前線が停滞しやすく、本州付近はすがすがしい五月晴れの日が多い時期です。 今年は沖縄や [全文を読む]

前半は猛暑日の所も 今週の天気

tenki.jp / 2014年07月13日22時52分

本州付近はまだ梅雨明けには少し早いものの、今週前半は強い日差しの照りつける所が多い。猛暑日になる所もあるため熱中症への警戒が必要。後半はスッキリしない梅雨空が戻る。20日(日)にかけての天気と気温(前橋・甲府・名古屋・京都)水曜日ごろにかけて猛暑になる所も!!本州付近はまだ梅雨後半ですが、週明け14日(月)は梅雨前線が弱まりながら本州南岸まで南下する見込み [全文を読む]

明日以降の太平洋側の雪、降る量は少なめに

tenki.jp / 2014年02月18日09時08分

あすからあさってにかけて、本州の南を通過する低気圧はコースがさらに南へ。九州から関東の太平洋側で雪の降る所がありますが、きのうまでの予報より降る時間は短く、量も少ない見込みです。先週や先々週のような大雪になる可能性は低いでしょう。ただ、南岸低気圧は接近直前で予報が変わることもあるため、tenki.jpや日直予報士で最新の情報をチェックしてください。低気圧は [全文を読む]

梅雨入り間近 天気傾向は 1か月予報

tenki.jp / 2017年06月01日20時32分

最新の1か月予報によると、来週以降は太平洋高気圧が強まり、梅雨前線が本州付近まで北上。6月中旬は梅雨前線の活動が活発になり、西日本の太平洋側では雨量が多くなるおそれがあります。梅雨入りについて1日(木)発表の最新の1か月予報によると、来週以降は太平洋高気圧が強まり、梅雨前線が本州付近まで北上する見込みです。九州や四国、本州でもいよいよ雨の季節を迎えるでしょ [全文を読む]

1月の天候 暖かさのち厳寒

tenki.jp / 2016年02月01日18時55分

中旬 じわじわと冬らしく低気圧が本州の南岸や本州付近を通過し、降水量は全国的に多くなりました。数日ごとに寒気が流れ込み、気温もこの時期らしくなりました。 18日から19日にかけては低気圧が発達をしながら本州の南岸を通過した後、北海道の東へ進み、冬型の気圧配置が強まりました。 太平洋側の所々で大雪となり、東京で18日に6センチの積雪を観測しました。北海道と東 [全文を読む]

遠い台風23号 本州に影響出始める

tenki.jp / 2015年10月07日13時20分

本州に台風による影響が出始めています。大型の台風23号は7日、本州から離れた東の海上を北上していますが、強い風には油断ができません。千葉県銚子では瞬間的に風に向かって歩けないほどの風が吹きました。7日、大型の台風23号は速度を上げながら、本州からは離れた東の海上を北上しています。 日本付近は高気圧に覆われて、穏やかに晴れているものの、関東から北海道は強い風 [全文を読む]

低気圧の通過後 寒さいつまで我慢?

tenki.jp / 2015年01月28日23時25分

29日(木)夜から30日(金)は本州南岸を低気圧が進み、広く雨や雪。低気圧通過後はしばらく冬型の気圧配置が続きそう。長めに居座る寒気の影響で少なくとも節分の頃までは全国的に厳しい寒さになる見込みです。各地の週間予報(1月29日~2月4日)29日(木)夜から30日(金) 南岸低気圧で広く雨や雪29日(木)は本州付近は高気圧に覆われますが、 夜は九州の南に低気 [全文を読む]

台風19号上陸か 2週連続10年ぶり

tenki.jp / 2014年10月09日14時42分

猛烈な台風19号は11日以降、沖縄に接近、13日から14日にかけて九州や本州に上陸の恐れ。2週連続で台風が上陸すれば、10年ぶりとなります。台風19号予想進路図(9日正午現在)台風19号 上陸の恐れ台風19号は猛烈な勢力となっています。 発達のピークは今日までですが、 非常に強い勢力で11日(土)から12日(日)にかけて沖縄へ接近する恐れがあります。 その [全文を読む]

台風16号 来週本州に影響が出る恐れ

tenki.jp / 2014年09月19日09時07分

予想される進路には幅がありますが、来週火曜日(秋分の日)頃には本州に影響が出る恐れがあります。◆台風16号 沖縄へ◆◆先島諸島 今日から波が高くなる台風16号、発達しながら北上し、明後日21日から沖縄の先島諸島に接近する恐れ。 早くも今日から影響が出始める見込みです。 すでに、台風を取り巻く最も外側の雨雲が、先島諸島に近づいてきています。 沖縄のそのほかの [全文を読む]

梅雨のような天気 日本海側は大雨も

tenki.jp / 2014年08月15日22時55分

16日は、前線が本州付近に停滞し、前線に向かって暖かく湿った空気が入るでしょう。広い範囲で雨が降り、日本海側は8月ひと月分以上の雨が1日で降る所もありそうです。まるで梅雨時期のよう16日の予想天気図を見ると、「オホーツク海に高気圧」、「日本の南に太平洋高気圧」。その間の本州付近に前線が停滞。梅雨時期のような気圧配置です。日本海側は大雨の所も前線が本州付近に [全文を読む]

今週の天気 前半は晴れ 後半は梅雨空

tenki.jp / 2014年06月22日14時42分

週間予報(22日11時発表)きょうは梅雨前線が九州南部から本州の南海上に停滞し、前線上を低気圧が東進。このため、九州から東北南部にかけて広く雨雲がかかりました。月曜日は梅雨前線が奄美付近まで南下し、本州からは離れて停滞します。水曜日頃までは沖縄や奄美で雨が降るほかは、晴れ間の広がる所が多いでしょう。木曜日頃からは太平洋高気圧が勢力を強め、梅雨前線は九州から [全文を読む]

クリスマス・イブの天気

tenki.jp / 2013年12月22日14時32分

24日夜は北海道や本州の日本海側でホワイトクリスマスの所が多くなりそうです。本州の太平洋側や九州は広く晴れて、イルミネーション日和に。雪が降っても、降らなくても、大切な方と楽しい時間を過ごせると良いですね。ホワイトクリスマス北海道や本州の日本海側は広い範囲で白い雪のマークになっています。去年に引き続き、ホワイトクリスマスになる所が多いでしょう。クリスマスに [全文を読む]

週間天気 東京 土曜は今年一番の暑さ

tenki.jp / 2017年06月07日11時51分

10日(土曜日)は、四国や本州は次第に雲が多くなりますが、日中は晴れるでしょう。四国から関東にかけての太平洋側は、日中の最高気温が30度以上の真夏日の所が多くなる予想です。東京も32度が予想され、これまでで一番暑い一日になりそうです。まだ暑さに慣れていませんので、熱中症に注意が必要です。一方、九州と東北北部、北海道は傘の出番となるでしょう。11日(日曜日) [全文を読む]

成城大学大学院文学研究科・国立国語研究所共同研究プロジェクト 「日本の消滅危機言語・方言の記録とドキュメンテーションの作成」共催 「私たちの知らない〈日本語〉 --琉球・九州・本州の方言と格標示--」

Digital PR Platform / 2017年06月06日08時05分

成城大学(東京都世田谷区 学長:戸部 順一)は、成城学園100周年 大学院文学研究科創設50周年を記念してシンポジウム「私たちの知らない<日本語>─琉球・九州・本州の方言と格標示─」を2017年7月2日(日)に開催する。 このシンポジウムでは、今まさに消えつつある言語・文化の保存の必要性を促し、そのことが「日本語」の新たな多様性の発見へとつながってゆくこと [全文を読む]

6月としては冷えた朝 長野県で氷点下

tenki.jp / 2017年06月05日11時38分

今朝(5日)は、北海道や本州では内陸部を中心に6月としては冷えました。北海道の旭川市江丹別や長野県の開田高原では氷点下まで気温が下がりました。◆ヒンヤリした朝 6月なのに氷点下の冷え込みも今朝(5日)は、北海道や本州では内陸部を中心に6月としては冷えました。最も気温が下がったのは北海道の旭川市江丹別で氷点下0度8分でした。本州でも氷点下の気温となった所があ [全文を読む]

週間天気 晴れの日が続かない

tenki.jp / 2017年05月09日11時51分

10日間天気あすの天気あす(10日水曜日)は、前線が本州の南を進み、低気圧が日本海を東へ進むでしょう。沖縄や九州から近畿は回復に向かうでしょう。大気の状態がやや不安定なため、昼過ぎにかけては所々で雨が残りますが、日差しの戻る所が多いでしょう。東海は一日雨が降ったり止んだりですっきりしない見込みです。北陸も朝から雨が降りやすく、午後は雷を伴い雨脚の強まる所が [全文を読む]

今週の天気 2日おきに雨?

tenki.jp / 2017年05月07日16時57分

連休明けは広く晴れ連休明け8日(月)は、本州付近は高気圧に覆われて広く晴れる見込みです。北海道では上空に寒気を伴う気圧の谷が通過する影響で大気の状態が不安定になり、日中にかけて所々で雨や雷雨となるでしょう。また、西から低気圧や前線が近づくため、九州は夜遅くから雨の降り出す所がありそうです。7日は広い範囲で黄砂が観測されましたが、西日本では引き続き飛来する可 [全文を読む]

週間天気 6日は雨で荒天の所も

tenki.jp / 2017年05月04日11時47分

週間天気(5月4日発表版)あすの天気日本付近を覆っていた高気圧は東へ遠ざかり、本州付近には湿った空気が流れ込みやすくなる見込みです。大陸から九州の南へは前線が延びてくるでしょう。沖縄は雲に覆われ、昼過ぎには雨の降る所がありそうです。九州は朝晩に所々で雨が降るでしょう。日中は雲の間から日が差して、まずまずの行楽日和といえそうです。中国、四国、近畿、東海では午 [全文を読む]

フォーカス