吉原のニュース

【挑戦!お江戸クイズ】吉原遊びのガイドブックは何と呼ばれた?吉原遊郭に関するクイズ4問

12 / 2017年05月06日19時00分

四方を高い塀と「お歯黒どぶ」と呼ばれる堀に囲まれ、出入り口は大門だけだった、江戸の吉原遊郭。外界と隔絶された郭内には独自の文化や慣習がありました。今回は、そんな吉原遊郭に関するクイズを「江戸文化歴史検定」(通称・江戸検)の過去問題からピックアップしてみました。最大級の遊郭であり文化の発信地でもあった吉原を、クイズを通じて覗いてみませんか?【クイズ1】江戸の [全文を読む]

元祖風俗ライターが棲んだ街 #1

12 / 2017年03月24日17時00分

「そういえば吉原の『正直ビヤホール』ですけど、たしか今日で閉店らしいですよ」 2016年12月中旬、性産業についてのシンポジウムが開かれ、その二次会で知り合ったカメラマンがふと口にした。私がいま、吉原や浅草に深く関係した“とある人物”の立ち寄り先を取材していることを話したところ、教えてくれたのだ。同店はもともと吉原の「正直楼」という遊郭があった場所にあり、 [全文を読む]

元祖風俗ライターが棲んだ街 #2

11 / 2017年03月25日17時00分

これは当時吉原にあった元遊郭の旅館を、吉村の伝手で貸し切り、女性編集者や有閑マダムなどが「敵娼(あいかた)」役となって、当時の遊びを追体験するというもの。女性たちはまず、貸衣装屋から借りた女郎風の長襦袢を着て大広間に待機し、男性ゲストたちと宴会をする。そしてゲストが女性を指名して、その女性と3分間(吉村説。野坂昭如著『文壇』では5分と記載)だけ、別室の布団 [全文を読む]

酒井法子「異母弟」脅迫逮捕の緊迫一部始終

11 / 2012年04月11日11時00分

「高相の実父に欠けた小指をチラつかせ・・・」酒井法子「異母弟」脅迫逮捕の緊迫一部始終 「取り調べでは釈然としない様子で、『オレはハメられた』と口走っていたそうです」(警視庁詰め記者) 覚せい剤取締法違反で有罪判決を受け執行猶予中の元女優・酒井法子(41)の異母弟、酒井健こと吉原健容疑者(33)=福岡市東区=が、去る3月21日に警視庁に脅迫容疑で逮捕されてい [全文を読む]

【挑戦!お江戸クイズ】吉原の高級遊女「花魁」(おいらん)の語源は?江戸の遊郭雑学クイズ4問

10 / 2017年02月09日19時00分

江戸の遊郭の代表格といえば吉原。艶やかで美しい花魁がしゃなりしゃなりと練り歩く花魁道中が有名ですが、そのウラ側については知らないことが多いのではないでしょうか。また、幕府公認の吉原以外の遊郭はどうなっていたのでしょう。今回は、「江戸文化歴史検定」(通称・江戸検)の過去問題から、江戸時代の遊郭のウラ事情についてのクイズを集めてみました。吉原といえば艶やかで美 [全文を読む]

憧れだった聖地“吉原”の凋落……起死回生「早朝プレイ」でも男の元気は続かず?

10 / 2014年08月20日06時00分

全国を代表する風俗の“性地”といえば吉原。だが最近では知らない若者も増えているらしい。いまだソープ密集地帯として面目躍如なるも、ゴージャスな超高級店は激減、ここ数年は激安店まで台頭し格差サバイバルが熾烈(しれつ)だという。 ■ゴージャスの極み、高級志向が様変わり! 遡(さかのぼ)れば江戸時代の遊郭を発祥とする歴史ある歓楽街。現在その地名は通称で地図にもなく [全文を読む]

酒井法子の弟 逮捕4時間前に姉と18年ぶりに再会していた

9 / 2012年04月02日07時00分

今秋にも芸能界復帰と囁かれていた酒井法子(41)に、弟・吉原健容疑者(33)の逮捕は大きな影を落とした。 警視庁は3月21日、吉原容疑者を脅迫容疑で現行犯逮捕。酒井の元夫の父が経営するスキーショップ従業員を「姉が逮捕されたのは、元夫の責任」と脅したところを現行犯逮捕されたと報じられている。 本誌は3年前、酒井法子が覚せい剤取締法違反で逮捕された直後、奇し [全文を読む]

こんな秘境に日本人!? インドネシアの山奥で「幻のコーヒー」をつくる日本人に会ってきた!

7 / 2016年09月04日12時00分

トラジャ在住の吉原聡さん。背景に写っているのはトラジャ族の伝統的な高床式住居「トンコナン」 この日、コーヒー豆の集買をしていたのは日本のキーコーヒーが設立した現地法人トアルコ・ジャヤ社で働く吉原聡さん、今年で42歳。家族を日本に残し、ここトラジャで、単身赴任歴1年5カ月とのこと。日焼けした肌に、爽やかな笑顔が印象的です。 吉原さん(以下省略)「地元の農家 [全文を読む]

【アーユルヴェーダの快眠効果】体質で知る睡眠タイプと快眠術

7 / 2016年05月06日12時13分

ずばり「快眠の鍵を握っている」と語るのが、アーユルヴェーダアドバイザーとして活躍している吉原典子さん。「アーユルヴェーダとは、そもそも自身の状態を知ることで、心身のバランスがとれた健康的な生活を目指そうという考えです。睡眠はそのバランスを整える上で大切なものと考えられてきました」吉原さんによると、「アーユルヴェーダは予防医学をベースにしており、一人ひとりの [全文を読む]

【江戸検合格講座・江戸の遊廓】花魁の語源は?多い客層は?

7 / 2012年10月04日07時01分

【問1】吉原は江戸で幕府が営業を許可していた唯一の遊廓です。吉原では格の高い遊女を「花魁」と呼んでいましたが、その語源といわれているのは、どれでしょう? (い)妹分の遊女たちが「おいらの姉さん」と呼んでいたのが縮まった (ろ)ベテランで年齢のいった「老いらく」の遊女だったから (は)ポルトガル語の「女神」を表わす言葉が訛った (に)オランダ語の「天国」を [全文を読む]

フォーカス