葛飾区のニュース

「葛飾区とタカラトミーの連携・協力に関する協定書」 調印式 実施についての お知らせ

共同通信PRワイヤー / 2017年07月26日19時32分

2017年7月26日株式会社タカラトミー「葛飾区とタカラトミーの連携・協力に関する協定書」調印式 実施についてのお知らせ連携企画第一弾は、特別展「かつしかホビトリー~おもちゃの街かつしかとタカラトミー~」 株式会社タカラトミー(代表取締役社長:H.G.メイ/所在地:東京都葛飾区)は、玩具の街である葛飾区と、連携・協力を 進めるために協定を締結し、2017年 [全文を読む]

葛飾区は「こち亀」だけじゃない!「あの少年」のブロンズ像がたくさんあった!

しらべぇ / 2015年04月30日17時00分

東京の下町、葛飾区といえば 「男はつらいよ」の寅さんや、「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の両津勘吉が有名。JR亀有駅前を始め、数多くの銅像が建てられています。 しかし、人気サッカー漫画「キャプテン翼」も、実は葛飾区から誕生していたのをご存知でしょうか? 銅像も、もちろんたくさん! そこで、葛飾区の「四つ木」から「立石」にかけて存在する「キャプテン翼」の銅像 [全文を読む]

東京都内に多数の路面電車計画?葛飾区は推進、豊島区は実質消滅…事故と渋滞の懸念も

Business Journal / 2017年03月07日06時00分

東京都葛飾区が貨物線を利用したLRT(次世代型路面電車)構想を発表。同構想を実現するため、2017年度予算に調査費を計上する。 このほど葛飾区が発表したLRT構想は、葛飾区内にある小岩駅-金町駅を結ぶ貨物線(通称・新金線)を利用して次世代型路面電車を運行するというものだ。新金線は葛飾区を南北に結ぶ路線で、現在は貨物列車が一日に3本ほどしか走っていない。葛飾 [全文を読む]

【下町×萌え】寅さん両さん翼くんに続け!何かと話題の下町で新しい萌えキャラクターが登場!

PR TIMES / 2015年03月03日13時11分

葛飾区に非公認美少女キャラクターが登場!株式会社エスドライヴ(本社:東京都千代田区)は、葛飾これくしょん製作委員会との共同プロジェクトとなる地域活性キャラクター「葛飾これくしょん(かつこれ)」プロジェクトの正式リリースを発表しました。「葛飾これくしょん(かつこれ)」 は、葛飾区内の駅や地域を擬人化し、萌え美少女キャラクターとしてユニット化させたものとなりま [全文を読む]

葛飾区伝統工芸職人弟子入り希望者募集

共同通信PRワイヤー / 2017年08月03日10時00分

2017年8月3日葛飾区伝統工芸職人弟子入り支援事業事務局「未来に繋げ!! 江戸伝統工芸、匠の技」葛飾区伝統工芸職人弟子入り希望者を募集中【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201707213966-O1-1Bh5TMwc 】 江戸伝統工芸の技を継承する「職人」が多く就業している地域の東京・葛飾区では、区内の優れた伝統工芸技術 [全文を読む]

京成立石駅南口 約1.0haの駅前再開発事業 『立石駅南口東地区第一種市街地再開発事業』の参加組合員予定者に決定 ~住宅、商業施設のほか、公益施設、交通広場を含めた複合再開発~

@Press / 2016年06月07日16時45分

野村不動産株式会社(本社:東京都新宿区/取締役社長:宮嶋 誠一)と阪急不動産株式会社(本社:大阪府大阪市北区/代表取締役社長:島田 隆史)は、東京都葛飾区において市街地再開発事業の検討を進めている立石駅南口東地区市街地再開発準備組合(2013年8月設立、理事長:大島 泰正)との間で「参加組合員予定者に関する協定書」を締結し、「立石駅南口東地区市街地再開発事 [全文を読む]

京成立石駅南口 約1.0haの駅前再開発事業 『立石駅南口東地区第一種市街地再開発事業』の参加組合員予定者に決定 ~住宅、商業施設のほか、公益施設、交通広場を含めた複合再開発~

PR TIMES / 2016年06月07日16時25分

野村不動産株式会社(本社:東京都新宿区/取締役社長:宮嶋 誠一)と阪急不動産株式会社(本社:大阪府大阪市北区/代表取締役社長:島田 隆史)は、東京都葛飾区において市街地再開発事業の検討を進めている立石駅南口東地区市街地再開発準備組合(2013年8月設立、理事長:大島 泰正)との間で「参加組合員予定者に関する協定書」を締結し、「立石駅南口東地区市街地再開発事 [全文を読む]

【必ず好みが見つかる】東京の東端・新小岩は関東随一のラーメン激戦区だった!

しらべぇ / 2015年09月13日18時30分

東京都葛飾区の東京都東部にあるJR総武線新小岩駅。都心に住む人にとってはアクセスしにくい印象を持たれるこのエリアですが、ラーメン好きならば一度は訪れるべき場所と言えます。というのも、新小岩は人気ラーメン店の激戦区。駅から徒歩5分圏内にはずらりとラーメン店が並んでいます。千葉から近いのはもちろん、東京都心や神奈川方面からも電車一本で来られるため、意外とアクセ [全文を読む]

第51回葛飾納涼花火大会 7月25日(火)19:00~J:COMチャンネルで生中継!

PR TIMES / 2017年07月20日15時00分

J:COMテレビでも同時生中継株式会社ジェイコム東葛葛飾(J:COM 東葛・葛飾、所在地:千葉県松戸市、代表取締役社長:野中範郎)は7月25日(火)、葛飾区柴又で開催される「第51回葛飾納涼花火大会」(以下、葛飾納涼花火大会)を、コミュニティチャンネル「J:COM チャンネル」(地デジ11ch)で生中継します。[画像1: https://prtimes.j [全文を読む]

「駅チカ」だけじゃない!マンション購入時のロケーション選びのポイント

BizLady / 2017年03月26日12時00分

では、駅の近くにある物件は、そうでない物件とどの程度価格が違うのでしょうか?今回は、マンションマーケットによる調査結果をもとに、気になる価格差についてお伝えしましょう!■駅徒歩5分圏内・圏外の価格割増率が最大なのは“葛飾区”!米国では不動産の価値の一番の決め手が“ロケーション”であると言われます。かといって便利な都市部の物件の価値が高いわけでもなく、郊外で [全文を読む]

「葛飾発信!第1回町工場見本市2015」を2月12日~13日、東京国際フォーラムにて開催

@Press / 2015年02月03日12時30分

葛飾区主催『第1回町工場見本市2015』を2015年2月12日(木)、13日(金)の2日間、東京国際フォーラムにて開催いたします。 町工場見本市公式サイト: http://machikouba-mihonichi.jp/ ■【町工場見本市開催のご挨拶】 町工場見本市は、「東京国際フォーラム」を第1回目の開催舞台とし、葛飾区及び地域の「金属・ゴム・プラスチッ [全文を読む]

葛飾区長選挙に向け、立候補予定者の政策動画を配信 ~インターネットを通じて有権者層の投票率をアップする試み~

@Press / 2013年10月29日11時30分

公益社団法人東京青年会議所 葛飾区委員会(委員長:遠藤 隆浩)は、11月10日に投開票予定の葛飾区長選挙に向けて、立候補を予定されている方々の政策動画を配信いたします。インターネット媒体を通した動画配信により、政治に関心の薄い若い世代(20代~30代)を主なターゲット層として、有権者層の投票率アップの働きかけに寄与することを目的としています。■背景 ― よ [全文を読む]

プラチナ世代へ贈る 情報誌『ぐらんぱど』2017年9月 新創刊!

PR TIMES / 2017年08月03日10時28分

元気でアクティブな足立区・葛飾区の戸建て居住者へお届けします株式会社ぱどは、2017年9月、グランドマザー、グランドファーザーの多いプラチナ世代をメインターゲットに 『ぐらんぱど』 を、足立区・葛飾区エリアで新創刊いたします。株式会社ぱど(本社・東京都品川区、代表取締役社長 倉橋 泰)は、2017年9月、グランドマザー、グランドファーザーの多いプラチナ世代 [全文を読む]

次世代型路面電車 導入機運高まるも様々な障壁あり

NEWSポストセブン / 2017年06月07日07時00分

そのひとつが、東京都葛飾区だ。 今年2月、葛飾区は2017(平成29)年度予算にLRTの調査費用を盛り込むことを発表した。葛飾区が着目したのは、金町駅-小岩駅を走る貨物専用線。同線は新金線と通称されている路線で、貨物列車が1日に2、3本運行されている。葛飾区は貨物列車が運行していない時間帯に路面電車を走らせることで、線路の有効活用を図ろうとした。 貨物線を [全文を読む]

平野ノラが元カレのトホホ話を明かしてバブルネタからの脱却を模索中!?

アサ芸プラス / 2017年05月12日17時58分

5月9日放送の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)に、東京下町の足立区、葛飾区出身の芸能人たちが、「私がムカつくライバル区民の言動」「地元のちょっと恥ずかしいところ」をテーマにトークを繰り広げた。「まず足立区出身の俳優・原田龍二と歌手・SILVAが、地元のヤンチャなファッションの話題を出してヤンキー自慢をすると、お隣の葛飾区出身の武井壮が葛飾区には寅さ [全文を読む]

台東区・荒川区・足立区・墨田区・葛飾区のものづくり企業を対象とした新製品開発コンテスト「第11回TASKものづくり大賞」入賞製品が決定

@Press / 2017年01月30日11時00分

(※1)台東区・荒川区・足立区・墨田区・葛飾区の5区が共同で行う産業活性化プロジェクトTASKプロジェクト公式サイト: http://www.task-project.net/■大賞受賞製品について<第11回TASKものづくり大賞・大賞受賞製品>・「KATAGAMI METAL 手鏡s 亀甲に桜 金色」亜鉛合金ダイカスト製の手鏡に着物の染型である「江戸型紙 [全文を読む]

楽しみながら環境と防災を学ぶ!中川に親しむ集いin東立石緑地公園

DreamNews / 2016年10月07日17時30分

地域活性化・中小企業活性化・安心安全な地域創りをテーマに活動する一般社団法人日本あんしん生活協会(本所:東京都港区 代表理事:寺島義智)は2016年10月9日(日)に東京葛飾区にて、公益社団法人葛飾法人会が主催する「楽しみながら環境と防災を学ぶ中川に親しむ集い」に出展・後援いたします。地域活性化・中小企業活性化・安心安全な地域創りをテーマに活動する一般社団 [全文を読む]

「ペットと暮らすシェアハウス新築完成」内覧会

DreamNews / 2016年05月09日11時00分

今回、江戸川区と葛飾区に、猫好きが集まる「HOUSE-ZOO伍番館」と、犬好きが集まる「HOUSE-ZOO六番館」 の2棟が誕生しましたので、内覧会を開催いたします。 一人暮らしでは味わえない贅沢な設備を完備し、ペット同士も友達ができ、人もペットも快適・安心なシェア生活がおくれる環境を提供しています。 「HOUSE-ZOO」は、ペットと暮らすために設計さ [全文を読む]

「葛飾町工場物語」……ものづくりのエピソードをマンガでPR!

HANJO HANJO / 2016年01月19日12時00分

東京商工会議所葛飾支部と東京都葛飾区は、町工場の優れた製品や部品、技を葛飾ブランド「葛飾町工場物語」に認定している。昨年10月に第9回の認定品が決定したが、その開発秘話やエピソードをストーリーにまとめたマンガを発表。19日から配布する。 また、第9回の認定品は、19日、20日の10~17時に「プリズムホール」(東京ドームシティ)で開催される「第2回町工場見 [全文を読む]

茨城県坂東市の小・中学生が「数学検定」「算数検定」にチャレンジ! ~3回めの取り組みで過去最高2,400人超が受検~

@Press / 2015年02月12日11時00分

自治体をあげて2,000人以上の児童・生徒が、検定にチャレンジするのは当協会としては東京都葛飾区に次いで2例め。また、大規模な検定料の助成を継続して行う事例としては坂東市が初めてです。本プロジェクトのような検定試験を活用した自治体の取り組みは、今後全国に広く普及することが考えられ、「学習意欲の向上」「基礎基本の定着」「確かな学力の向上」等をはじめ、「21世 [全文を読む]

フォーカス