大林組のニュース

大林組、4,000台を超える iPad 活用に「CLOMO」を全社導入 - 高度な MDM・MAM・MCM を CLOMO で実現 -

@Press / 2013年10月24日10時00分

株式会社アイキューブドシステムズ(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:佐々木 勉、以下 アイキューブドシステムズ)は、株式会社大林組(本社:東京都港区、社長:白石 達、以下 大林組)が利用する iPad の管理・運用・活用環境に CLOMO が全社導入されたことを発表いたします。http://www.i3-systems.com/20131024.html [全文を読む]

デジタル野帳「eYACHO」を発表

PR TIMES / 2015年06月18日15時25分

[動画: http://www.youtube.com/watch?v=PchQaZhQGps ]2015年6月18日株式会社MetaMoJiMetaMoJiが、デジタル野帳「eYACHO」を発表~MetaMoJi GEMBAアプリ 第1弾として、建設業界向け「eYACHO」を大林組と共同開発~株式会社MetaMoJi(本社:東京都港区、代表取締役社長:浮 [全文を読む]

熊本城の石垣撤去で遠隔操縦装置導入、自動化、自律化へ

HANJO HANJO / 2017年06月01日17時00分

■熊本市、大林組/熊本城石垣撤去現場を公開/安全配慮し無人化施工、遠隔操縦装置導入 熊本市と大林組は29日、16年4月の熊本地震で被災した熊本城(熊本市中央区)で進めている飯田丸五階櫓石垣復旧事業の工事の状況を報道関係者に公開した。安全面を考慮し、重機を無人で操縦できる汎用遠隔操縦装置「サロゲート」を初めて現場作業に本格的に導入。特殊なアタッチメントを取り [全文を読む]

建物利用者を快適な空間へと個別誘導するアプリを共同開発

JCN Newswire / 2016年06月17日10時03分

グランフロント大阪でデジタルサイネージを用いた実証実験を開始TOKYO, June 17, 2016 - (JCN Newswire) - 株式会社大林組(本社:東京都港区、社長:白石 達)と株式会社電通国際情報サービス(以下ISID、本社:東京都港区、代表取締役社長:釜井節生)は、利用者にとって快適な空間を個別に紹介する誘導アプリを開発しました。6月17 [全文を読む]

デジタル野帳「eYACHO」製品版の提供を開始

PR TIMES / 2015年08月26日13時23分

2015年8月26日株式会社MetaMoJiMetaMoJiが、デジタル野帳「eYACHO」製品版の提供を開始株式会社MetaMoJi(本社:東京都港区、代表取締役社長:浮川 和宣)は、大林組(本社:東京都港区、代表取締役社長:白石 達)との共同開発によるiOS用 デジタル野帳「eYACHO(イー・ヤチョウ)」の製品版を、本日より提供開始します。MetaM [全文を読む]

株式会社大林組向けにMRシステム「MREAL(エムリアル)」を構築

PR TIMES / 2015年03月18日13時30分

~建設業向け事業を展開し3Dソリューション事業を拡大~キヤノンマーケティングジャパン株式会社(社長:川崎正己、以下キヤノンMJ)と、キヤノンITソリューションズ株式会社(社長:浅田和則、以下キヤノンITS)は、株式会社大林組(社長:白石達、以下大林組)向けに建築物の事前検証用のMR(Mixed Reality:複合現実感)システム「MREAL」を構築し、円 [全文を読む]

五輪特需期待高まるゼネコン業界、明暗を分けたものとは?正念場迎える竹中工務店

Business Journal / 2013年07月25日06時00分

14年3月期決算予想で、増収としているのは大林組。今年の高値から15%下の水準にある。対して、経常増益を見込んでいるのは鹿島建設だ。鹿島建設の株価は今年の高値から5%下のほぼ高値圏だが、唯一、増益見通しである点を買う向きがある。この2社が株価の面で飛び出すかもしれない。 大林組の株価は東京都議選明けの6月24日に4%上昇し、約3週間ぶりに終値で500円台を [全文を読む]

「宇宙エレベーター」「マジンガーZ地下格納庫」は現代の技術でつくれる!建築ロマン読み物『俺たちに不可能はない!』発売

PR TIMES / 2012年04月23日09時37分

大林組、清水建設、前田建設より、資料・画像等の全面的な協力を得て、本書の編著にあった。【監 修】◆大林組プロジェクトチーム東京スカイツリー建設を中心となって進めた大林組だが、1978年より、『季刊大林』を発行、様々なテーマについて、プロジェクトチームによる研究・検討・提案を続けている。大林組オフィシャルサイト http://www.obayashi.co. [全文を読む]

【ゼネコン業界】他社牽制力ランキング2016トップ3は清水建設、大成建設、鹿島建設

DreamNews / 2017年06月19日12時00分

2016年に、清水建設の特許によって影響を受けた件数が最も多い企業は、大林組(42件)で、大成建設および竹中工務店(各27件)と続いています。 (※)サーバーや病院電気設備、室内照明などの、給電が途絶えると混乱や被害を招く恐れのある装置 2位大成建設の最も引用された特許は42件あり、それぞれ後発の特許2件の審査過程において拒絶理由として引用されています。 [全文を読む]

デジタル野帳「eYACHO」をバージョンアップ、法人向け製品「eYACHO for Business」として提供開始

PR TIMES / 2016年06月02日13時35分

2016年6月2日株式会社MetaMoJiMetaMoJiが、デジタル野帳「eYACHO」をバージョンアップ、法人向け製品「eYACHO for Business」として提供開始~グループ利用を想定した共有機能を強化~株式会社MetaMoJi(本社:東京都港区、代表取締役社長:浮川 和宣)は、大林組(本社:東京都港区、代表取締役社長:白石 達)との共同開発 [全文を読む]

フォーカス