大阪市立大学のニュース

大阪市大 認知症医療で南加大と協定締結 フォーラム開催

認知症ねっと / 2017年03月26日15時00分

「臨床研究を推進するコンソーシアムの役割」 4月11日、大阪府大阪市阿倍野区にある大阪市立大学阿倍野キャンパスにて、医療関係者を対象としたアルツハイマー病医療推進フォーラム「アルツハイマー病臨床研究を推進するコンソーシアムの役割」が開催されます。 大阪市立大学医学部はアメリカ・南カリフォルニア大学ATRI(Alzheimer’s Therapeutic R [全文を読む]

“【たばこ】について多角的な視点から学ぶ、全学共通科目を新設”大阪市立大学で上本町わたなべクリニック寄付講座開講!

@Press / 2012年05月29日10時30分

総合診療科で著名な上本町わたなべクリニック(大阪市天王寺区)では、大阪市立大学(大阪市住吉区)で学生対象の寄附講座を開講することとなりましたのでお知らせします。これは、大阪市立大学の記念事業「はばたけ夢基金」の健康教育支援事業として実施するものです。企画は、大阪市立大学 都市健康・スポーツセンターが行います。【寄付講座概要】本講座は、全学共通科目として、後 [全文を読む]

いびきは、眠りながら走っているようなもの!?いびきを抑えて昼の眠気と疲労を解消する医療機器が実用化!

@Press / 2015年10月06日12時30分

大阪市立大学医学部疲労医学講座特任教授の梶本 修身医師が院長を兼任する「東京疲労・睡眠クリニック」(所在地:港区新橋、以下 当クリニック)では、いびきを抑えて疲労と昼の眠気を解消する睡眠時呼吸補助装置の臨床実用化に成功。有用性と安全性が確認され臨床経験も整ったことから、2016年1月に「疲労回復CPAP」の全国展開を開始します。そこで、大阪市立大学医学部疲 [全文を読む]

ストラトスフィアとボスコ・テクノロジーズ、大阪市立大学 大学院工学研究科にOmniSphereを提供し、SDN研究を支援

@Press / 2014年06月09日11時00分

株式会社ストラトスフィア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:浅羽 登志也、以下 ストラトスフィア)と株式会社ボスコ・テクノロジーズ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:林 經正、以下 ボスコ・テクノロジーズ)は、SDN(※1)技術で仮想オフィスネットワークを実現する「OmniSphere(オムニスフィア)」を大阪市立大学 大学院工学研究科に提供し、ボス [全文を読む]

≪5月31日~6月6日は禁煙週間≫飲む禁煙外来7年連続日本一!大阪市天王寺区の上本町わたなべクリニック

@Press / 2016年06月02日14時30分

(※)製薬会社調べ 上本町わたなべクリニックでは、平成24年10月4日から大阪市立大学にて単位認定の寄付講座「タバコと健康問題」を開講、また、平成28年2月5日に大阪市立大学医学部付属病院 消化器内科との共同研究により論文発表を行い、『禁煙治療が逆流性食道炎に有効であることを日本で初めて明らかに』するなど、積極的にタバコにまつわる問題に取り組んできました。 [全文を読む]

学生のためを思って作られた「ストレッチ」

Jタウンネット / 2017年06月10日07時39分

[ちちんぷいぷい - 毎日放送] 2017年5月30日放送の「Today's VOICE ニュースな人」のコーナーでは、大阪市立大学都市健康・スポーツ研究センターの横山久代准教授の取り組みについて紹介されました。 「市大ストレッチ」(大阪市立大学のプレスリリースより) 横山准教授は大学病院で内科医として働いたのち、5年前から現職に就いていますが、教壇に立つ [全文を読む]

大阪府立大学・大阪市立大学×KNOWLEDGE CAPITAL「グローカル化する公立大学 ~その実践と方法~」 開校決定第1回は両大学の学長対談が実現!

PR TIMES / 2017年01月05日14時55分

一般社団法人ナレッジキャピタル(代表理事:宮原 秀夫)ならびに株式会社KMO(代表取締役社長:三好 雅雄)、大阪府立大学(学長:辻 洋)、大阪市立大学(学長:荒川 哲男)は、「ナレッジキャピタル超学校 大阪府立大学・大阪市立大学 ×KNOWLEDGE CAPITAL 『グローカル化する公立大学 ~その実践と方法~』」の開校を決定しましたのでお知らせします。 [全文を読む]

最先端の疲労医学研究から生まれた次世代型健康見守りサービス機器「ライフリズムナビ+Dr.」 有料老人ホーム「グランフォレスト ときわ台」導入のお知らせ

@Press / 2016年04月27日11時00分

大阪市立大学医学部疲労医学講座(所在地:大阪市阿倍野区)と大阪市立大学医学部発のメディカルITベンチャー・エコナビスタ株式会社(本社:東京都千代田区)が共同開発した「ライフリズムナビ+Dr.」サービスが、住友林業株式会社(社長:市川 晃、本社:東京都千代田区)のグループ会社で、有料老人ホームの運営を行う株式会社フィルケア(社長:中澤 俊勝、本社:神奈川県横 [全文を読む]

最新情報! 睡眠障害と糖尿病には密接な関係が!

nemgym(ネムジム) / 2015年06月12日06時30分

大阪市立大学の研究グループが、睡眠障害と糖尿病の関係性に関する新たな事実を発表しました。それによると、不眠の治療が心筋梗塞や脳梗塞の予防につながるかもしれません。この研究は、米オンライン科学誌プロスワンに発表されたもの。その研究内容についてご紹介します。 睡眠障害と糖尿病 今年4月に大阪市立大学医学研究科のグループは、「糖尿病によって血糖値をコントロールで [全文を読む]

最先端の疲労医学研究から生まれた健康改善見守りシステム「ライフリズムナビ+Dr.」8月1日サービス開始

@Press / 2015年05月21日11時00分

大阪市立大学 医学部 疲労医学教室(所在地:大阪市阿倍野区)と大阪市大医学部発のメディカルITベンチャー・エコナビスタ株式会社(本社:千代田区外神田)は、共同開発した「ライフリズムナビ+Dr.」サービスを2015年8月1日付で開始いたします。ライフリズムナビ+Dr.http://www.econavista.com/liferhythmnavi_dr/「ラ [全文を読む]

フォーカス