南極のニュース

『南極大陸 完全旅行ガイド』が、「地球の歩き方」からついに発刊!

PR TIMES / 2016年07月29日12時42分

南極へ本気で行こう!ペンギンと氷の世界への旅行ガイドブック憧れの南極へ出かけよう。ペンギンの群れ、巨大な氷山、青く輝く海の感動の世界が待っている 旅行ガイドブック『地球の歩き方』を発行する株式会社ダイヤモンド・ビッグ社(東京・中央区)から『南極大陸 完全旅行ガイド』が発売されました。人類最後の挑戦の地・南極は、もはや秘境ではありません。「地球の歩き方」が日 [全文を読む]

【実は毎年3万人の観光客が訪れる】南極ってどんなとこ?

TABIZINE / 2016年09月27日18時00分

今地球で最も行ってみたい場所はどこですか? フランスやスペインなどヨーロッパの国々、ハワイなど南の島、アフリカの大自然などと答える人も少なくないと思いますが、南極に行ってみたいという人も居るのでは? 南極は国境もなく定住する人も居ない巨大な氷の島。旅に行きたいと思わないまでも、どんな場所なのかと興味があるはず。 そこで今回は日本の外務省や環境省などの情報を [全文を読む]

【ザ・ノース・フェイス】トークショー「スノーモービルで走った南極6,200km」を開催します

PR TIMES / 2015年11月20日11時00分

2015年12月6日(日)13:00~15:00/THE NORTH FACE 昭島アウトドアヴィレッジ店/Speaker : 阿部 幹雄氏 株式会社ゴールドウイン(代表取締役社長:西田明男、本社:東京都渋谷区松涛2-20-6、東証一部:コード番号8111)は、日本南極地域観測隊の隊員として活躍した阿部 幹雄氏のトークショー「スノーモービルで走った南極6, [全文を読む]

最も大変なのは蕎麦…知られざる南極での食料事情とは?南極料理人に聞いてみた

しらべぇ / 2014年10月10日07時00分

しかし、南極大陸を訪れたことがある人はほとんどいないでしょう。 そんななか、2度も南極を訪れた人に出会いました。南極地域観測隊の料理人として参加した篠原洋一さんです。そこで、「こんな機会はめったにない」という思いのもと、南極観測隊の食料事情を伺いました。 日本や海外なら、地元のスーパーなどで現地での食糧調達も可能です。しかし、南極には何もありません。さらに [全文を読む]

ドラえもんが“南極のヒミツ”を教える特別企画が始動!

Smartザテレビジョン / 2017年01月27日06時00分

毎週金曜夜7時から放送中の人気アニメ「ドラえもん」(テレビ朝日系)で、1月27日(金)から新たに特別企画「南極大冒険クイズ」がスタートすることが分かった。先日、ドラえもんとのび太が3月4日(土)公開の「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」の舞台である“南極”に上陸を果たしたニュースは、大反響を巻き起こした。ドラえもんたちは出発前、“南極で調べてきて [全文を読む]

NHK放送50周年の挑戦 南極とお茶の間がつながった瞬間

太田出版ケトルニュース / 2017年01月18日14時22分

NHKのニュース番組を見ていると、国内のみならず海外からの事件、事故、話題でも「○○支局」という文字が登場し、その情報網の広さには感心させられますが、南極にNHKの放送局があったのをご存知でしょうか? 2003年、NHKはテレビ放送50周年を記念し、1年間南極に放送局を開設。レポーター、ディレクター、カメラマンを含む5名のスタッフを派遣しました。 そこで集 [全文を読む]

グーグルアースが捉えた南極の「巨大階段」! レンズの異常か? 超古代文明の遺跡か?

tocana / 2017年01月16日07時30分

多くの“不可解な構造物”が見つかっていることから、陰謀論界隈ではほぼ確実視されている「南極古代文明説」。つい先日、「南極ピラミッド」が発見されたニュースを報じたばかりだが、なんとまたしても人工物らしきものが発見されたとの情報が舞い込んできた。今度は、「巨大な階段」がグーグルアースに捉えられたというのだ! 陰謀論界隈ではすでに大きな話題となっており、「古代文 [全文を読む]

【画像】同時開催された横須賀サマーフェスタ&フレンドシップデーに始発で行ってきた!(前)

ガジェット通信 / 2016年08月17日16時00分

南極でお馴染み砕氷船『しらせ』に乗船! 地球最後の未知の大陸といっても過言ではない南極。日本でも南極研究は盛んに行われているが、この船なくして南極は語れないというほど有名な船がこの砕氷船『しらせ』だ。実はこの船、海上自衛隊により運用されている為、この時も横須賀に停泊していたのだ。さらに、少し前に船体の改修が済んだばかりという事もあり船の状態は非常にキレイ [全文を読む]

ドラえもんからの残暑見舞い!? 特製うちわプレゼント

Smartザテレビジョン / 2016年08月13日12時00分

開催中の大型夏イベント「テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭り SUMMER STATION」の会場で、8月12日より「ドラえもん 南極カチコチうちわ」の配布が開始された。 テレ朝夏祭り会場の中でも、特にドラえもん関連のアトラクションは家族連れの客を中心に、連日大にぎわいを見せている。中でも、来春公開の「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」の世界がどこより [全文を読む]

立川の入場無料の科学館でオーロラ観賞を

Walkerplus / 2015年11月25日07時00分

立川の「南極・北極科学館」は、年間を通じて南極と北極のオーロラを見ることができる日本でただ一つの施設。全天ドーム型の「オーロラシアター」で臨場感ある映像を体感できる。 ■ 極地の様子をリアルタイムで “南極、北極の今”を発信し続ける「南極・北極科学館」は、国立極地研究所が開設した広報展示施設。観測や研究の成果はもちろん、極地で暮らす昭和基地の様子や、それに [全文を読む]

宇宙旅行に興味がある人、必見! 宇宙の睡眠環境とは!?

nemgym(ネムジム) / 2015年03月30日19時30分

南極における睡眠の研究 過酷な環境下では、人の眠りはどのように変化するのか――今回は「地球上で宇宙と環境が似ている場所」と考えられている南極で行われた睡眠の研究に注目します。 宇宙旅行が身近なものになっていくと予測される現代。宇宙での睡眠は、今後ますます興味をひく対象になっていくでしょう。時代を先取りして、知っておいても損はないですよね! 研究は、南極[全文を読む]

温暖化ヤバイ!南極氷床の融解により地球上の重力場が激変していることが判明

秒刊SUNDAY / 2014年10月02日22時43分

しかも最近になって、南極氷床の融解が地球上の重力分布をも変化させていることが判明し、関係者の間で警戒が強まっている。南極にはおよそ2700万平方キロメートルという圧倒的な量の氷が存在している。一昔前の人工衛星の観測データでは「南極の氷は溶けるどころか逆に増えている」という意外な結果が示され、南極の氷河が温暖化の影響で融解することはありえないと考えられていた [全文を読む]

ケルビム社のオーダーメイド自転車で人類史上初の南極トライアスロン挑戦、走破!

@Press / 2013年11月27日11時00分

ケルビム社のオーダーメイド自転車「ビックフット」で地球上最も寒い南極を走破! http://www.cherubim.jp/custom/show_model.html 2013年11月初めてトライアスロン大会が開催された。 ■南極トライアスロン用自転車完成! 「南極を走る自転車を作ってくれないか」<チームきわみ>のメンバーである渡辺がケルビム社に依頼した [全文を読む]

中国が極地観測強国に向け邁進、5つ目の観測基地を設立へ―中国紙

Record China / 2017年05月23日14時10分

南極条約協議国会議が22日、中国で初開催された。中国は責任ある大国として、積極的な姿勢で南極事業に関わっている。中国の南極観測の歴史はわずか33年間だが、中国はその間、極地観測強国という目標をめざし、邁進し続けてきた。光明日報が伝えた。 中国初の南極観測隊は、1984年に結成された。郭[王昆]隊長が率いる観測隊員は南極に赴き、わずか40日間で長城基地を設置 [全文を読む]

意外と簡単に行けるかも!?地球最後の秘境、南極海に浮かぶデセプション島

TABIZINE / 2016年01月22日16時00分

南極半島の近海に浮かぶサウスシェトランド諸島。この諸島のなかにに、まるでドーナツを一口かじったようなユニークな形をした島があります。 ドーナツのような形をした火山島 (C) 株式会社クルーズライフ 海底活火山の火口部にあたるカルデラ島、「デセプション島」。直径約12kmの円形島で、噴火口に海水が入り込んだため中央には大きな湾があります。 (C) Flick [全文を読む]

中国富裕層に北極・南極ツアーが人気 費用は400万~600万円

NEWSポストセブン / 2015年08月19日07時00分

中国の富裕層の間では南極や北極の旅が人気になっている。旅費は12日間のコースで20万元(約400万円)で、フォークランド諸島観光などを含む20日間のコースは30万元(約600万円)だが、中国人観光客の数は年々ウナギ上りだという。香港の英字紙「サウスチャイナ・モーニング・ポスト」が伝えた。 南極を訪れた中国人観光客は10年前の2004年は99人だったが、20 [全文を読む]

公開講演会 コズミックカフェ開催!~南極の氷を使ったニュートリノ実験について最新報告をきこう!~

PR TIMES / 2017年02月21日19時19分

南極での活動や最新のニュートリノ研究などをトピックとしながら、大人も子どもも楽しく宇宙や物理学に親しめる企画をたくさんご用意してお待ちしております。 ■ 日時:2017年3月26日(日) 13:00開場 13:20開演 ■ 会場: 千葉大学人文社会科学系総合研究棟2階 マルチメディア会議室 ■ 対象:どなたでも ■ 参加費:無料 [事前申し込み不要] [ [全文を読む]

日本初!チリからの空輸定期便にて上陸した生サーモン「南極☆サーモン」を使用した、意外だけどクセになる!?「サーモンスムージー」を筋肉食堂にてお食事の方に期間限定で無料配布!

PR TIMES / 2016年07月27日16時36分

2016年8月4日(木)~8月8日(月)東邦物産株式会社(本社:東京都港区、社長:中西哲)は、当社の空輸するチリ産生アトランティックサーモン「南極☆サーモン(ナンキョクスターサーモン)」を使用した「サーモンスムージー」のレシピを開発し、話題のレストラン「筋肉食堂」にてお食事の方に8月4日(木)から8月8日(月)まで無料配布を行います。[画像1: http: [全文を読む]

ジメジメ季節は「五感」で対策!涼しくなれるアイテム5選

&GP / 2016年06月22日11時30分

「結構暑い、でもまだクーラーはつけたくないし……」そんな気分の時には、五感をフルに使って涼を取ってみてはいかがでしょうか? 眺めて涼しい、飲んでスッキリ、ぐっすり快眠! 視覚で涼しくなる! 世界一空が美しい大陸 南極の図鑑 暑いなら、寒いところの写真を見てはどうか……。というわけで、涼しげどころではない極寒代表「南極」の風景を綴った本をご紹介します。 『 [全文を読む]

【画像あり】たまらなくかわいい! フワフワしたペンギンの子ども、ぬいぐるみのようなホッキョクグマの親子…極地で暮らす動物たちの日常

ダ・ヴィンチニュース / 2015年11月20日11時00分

北極圏と南極圏という、過酷な地域でたくましく暮らす動物たちの日常の姿を捉えたコンパクトサイズの写真集『北極スマイル・南極スマイル』が、2015年11月19日(木)に発売された。ホッキョクグマやエンペラーペンギン、ジェンツーペンギン、タテゴトアザラシなど、全26種の動物親子たちのなにげない触れ合いシーンを中心に、オールカラーの美しい写真100点以上が掲載され [全文を読む]

フォーカス