善光寺のニュース

数え年で7年に一度の盛儀「善光寺御開帳」とクラブツーリズム特別企画「信州芸能まつり」の旅 2015年2月10日(火)販売開始

PR TIMES / 2015年02月09日13時27分

クラブツーリズム株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長:小山佳延、以下クラブツーリズム)では、「山高神代桜と善光寺前立本尊御開帳 北向観音 クラブツーリズム限定企画 “信州芸能まつり” 2日間」(4月4日・5日・6日出発)(以下、「善光寺御開帳と信州芸能まつりの旅2日間」)を、2月10日(火)より販売いたします。 「善光寺御開帳と信州芸能まつりの旅2日間」 [全文を読む]

セクハラ騒動で参拝客激減、善光寺貫首は解任させられない?

週プレNEWS / 2016年07月08日06時00分

長野県を代表する観光名所で、1400年の歴史を誇る善光寺が揺れている。 善光寺住職で、天台宗「大勧進」のトップでもある小松玄澄貫主(こまつげんちょうかんす)(82歳)が寺の女性職員にセクハラ、パワハラ行為を働いたとして、懲戒を迫られる騒動になっているのだ。 「貫主」とは最高の地位を表す生き仏のような存在。そんなご仁がセクハラ、パワハラとは一体どうなっている [全文を読む]

【長野】地元民が太鼓判のそば屋!旅先で立ち寄りたいそばの名店3選

TABIZINE / 2016年06月05日10時00分

その十割そばを安く、おいしく食べさせてくれるお店が善光寺の門前近くにあります。『大善』ですね。 みずみずしく、歯ごたえのある十割そばの並盛がなんと600円。朝の10:30から開いていますので、遅めの朝ごはんに十割そばを食べるといったぜいたくな楽しみ方も可能です。 筆者が初めて訪れたときは、20代前半とおぼしき美しい女性が店の奥のカウンターに1人で座って食 [全文を読む]

高倉健 人格を形成した「信仰心」に迫る(3)健さんが精神世界に傾倒した理由

アサ芸プラス / 2015年01月05日09時57分

また、59年に節分会に招かれたのを機に、長野・善光寺には、30年以上も、節分の日の参詣を続けたという。善光寺関係者が言う。 「アフリカでロケ中の時も、この日には参詣のために帰国したほど。周りに迷惑がかからないよう深夜に寺を訪れていましたが、いつしか地元で有名になり、近隣の大学の映画研究サークルがコーヒーを用意して待つようになって、足が遠のいてしまったようで [全文を読む]

<Wコラム>康熙奉(カン・ヒボン)の「日韓古代史が面白い」仏教伝来(後編)

Wow!Korea / 2016年06月27日19時21分

善光寺の本尊『元興寺縁起』によると、593年にまだ工事途中だった飛鳥寺で、塔の心礎に仏舎利を納める儀式が行なわれている。注目すべきはその時の服装と髪形だ。完全に百済式であったという。蘇我氏はそこまで百済に近かったのである。飛鳥寺の建立には推古天皇や聖徳太子も関わっている。1つの寺ができるということは、そこにあらゆる技術が注ぎこまれるが、蘇我氏は大和政権の [全文を読む]

女子アナと食事にゴルフ、不貞疑惑も…善光寺大勧進住職のヤンチャすぎる私生活

アサ芸プラス / 2016年06月30日17時59分

長野県にある善光寺の小松玄澄貫主が、寺の女性職員に不適切な行為やパワハラ行為をしたうえ、差別的発言をしたとして善光寺大勧進の信徒総代は辞任を勧告した。 善光寺といえば、「遠くとも一度は参れ善光寺」との文言があるように、全国から大勢の参拝客が訪れる日本でも随一の名刹。善光寺は天台宗の「大勧進」と浄土宗の「大本願」という2つの組織が共同で管理しており、貫主とは [全文を読む]

【御開帳】7年に1度!700万人が参加!「一生に一度は」と言われる長野・善光寺

しらべぇ / 2015年05月24日12時00分

信州・善光寺(長野市)で現在、7年に1度に限って本尊を収めた厨子(ずし)の扉が開かれる「御開帳」が行われている。 ■長野にあった「極楽への入口」 極楽浄土への入口とされる善光寺。長野市はこの寺の門前町で、県庁所在地としての役割を担う一方、宗教都市の横顔も持つ。 メーンストリート「中央通り」も、寺の正面に続く古くからの参道。年間を通じ、参詣客の列が途切れるこ [全文を読む]

北向観音堂の陽に佇む、信州最古の温泉「別所温泉 かしわや本店」

IGNITE / 2015年07月31日12時06分

長野県の善光寺を訪れた方は多いと思うが、意外と知られていないのが「北向観音堂」だ。 来世のご利益を願う善光寺と現世にご利益をもたらす北向観音堂の双方合わせてお参りして「善光寺参り」とするという庶民信仰がある。 地図で確認すると北向観音堂のあるのは善光寺からほぼ真南の上田市別所温泉。善光寺に対面するように観音堂は北を向いている。観音堂のすぐ傍らに老舗旅館「か [全文を読む]

楽天トラベル、評価の高い宿坊ランキングを発表

PR TIMES / 2017年04月24日10時18分

宿泊施設名もしくは施設詳細に「宿坊」のキーワードを含む宿泊施設を対象に宿泊者の評価点数が高い順にランキングした結果、1位は長野県の「善光寺宿坊 淵之坊」と東京都の「御岳山荘(みたけ山荘)」、3位は和歌山県の「一乗院」となりました。評価の高い宿坊ランキング TOP10[表: https://prtimes.jp/data/corp/21228/table/1 [全文を読む]

とらふぐ専門 玄品ふぐが長野県 初上陸!【玄品ふぐ 善光寺口乃関】が9月10日(土)オープン

PR TIMES / 2016年09月07日15時00分

長野県内 第1号店となる【玄品ふぐ 善光寺口乃関】が 長野駅(善光寺口)前に9月10日(土)遂にオープン! 関東・関西を拠点に全国90店舗を展開する とらふぐ料理専門店「玄品ふぐ」、「玄品 以蟹茂」、「ふぐ・かに専門 玄品」(株式会社関門海、本社:大阪市西区、代表取締役社長:田中 正、以下玄品ふぐ)は、長野県では初となる【玄品ふぐ 善光寺口乃関】を、201 [全文を読む]

セクハラ疑惑の善光寺貫主、任期は「死ぬまで」…性善説の内部規定でドタバタ劇

弁護士ドットコムニュース / 2016年07月20日10時36分

1400年の歴史を誇る善光寺(長野市)が、住職のセクハラ疑惑で揺れている。傘下の寺院や信徒団体は「前代未聞の不祥事」として辞任を要求。一方、住職側は疑惑を否定し、「法的拘束力はない」と辞任要求をはねのけている。 渦中の住職は、善光寺大勧進の小松玄澄貫主(82)。善光寺は天台宗の大勧進と浄土宗の大本願で共同管理しており、小松貫主は天台宗側のトップ。「宗教法人 [全文を読む]

善光寺激震!60代女性職員語った「82歳貫主のセクハラ実態」

WEB女性自身 / 2016年07月08日06時00分

長野県長野市の名刹・善光寺に、いま激震が走っている。寺のトップに君臨する天台宗組織『大勧進』の小松玄澄貫主(82)が職員にセクハラやパワハラを続けていたとして、傘下の信徒たちから辞任勧告を求められているのだ。 「生き仏」とも称されるほどの存在であるはずの貫主に起きた前代未聞のトラブル。いったい何があったのか。取材を進めたところ、被害を訴えている60代女性・ [全文を読む]

【日本人が知らないニッポン】戦火を乗り越えた浅草寺の聖観音菩薩

GOTRIP! / 2017年01月25日16時30分

・御本尊を目撃した現代人はいない 日本国内の「絶対秘仏」といえば、長野県にある善光寺の一光三尊阿弥陀如来が有名です。 この仏様は武田信玄や織田信忠、徳川家康、豊臣秀吉ら諸大名の手によって各地を移動したことがありました。ですが彼らの力をもってしても、本尊を開帳させることはできませんでした。 そして、そんな善光寺本尊に並ぶ絶対秘仏が浅草寺の聖観音菩薩です。こ [全文を読む]

また生主か!善光寺でドローン飛ばす→落下→川崎事件加害者宅を生配信した少年の可能性

秒刊SUNDAY / 2015年05月09日16時08分

9日午前、長野市の善光寺で御開帳の行事中、小型の無人機「ドローン」が境内に落下した。ちょうどその時、ネットでこの様子を中継していた人物がいた。その人物はドローンを使いそのまま見失っていたようだ。操縦していた人物はネットで生配信を行いその様子を伝えていたようだが、実はその生主は川崎事件の加害者宅を生配信した少年の可能性が浮上してきている。今回ドローンを使い、 [全文を読む]

楽天トラベル、銀座NAGANOで「バーチャルリアリティ観光体験」イベントを開催

PR TIMES / 2014年12月17日19時17分

本イベントは『御開帳1 0 0日前イベント 「善光寺からはじまるながの旅」』の一部日程にて開催し、2015年4月に御開帳を迎える「善光寺」や、パワースポットとして人気の「戸隠神社」を実際に訪れて観光しているような疑似体験を通して、同県の魅力発信や体験後の旅行を促すものです。 楽天は「3rd Reality(サードリアリティ)」(※2)というコンセプトのもと [全文を読む]

門前茶寮彌生座:加山雄三さんも感動した信州食材の宝庫「山のせいろ蒸し」(若大将のゆうゆう散歩)

ぐるなび / 2013年09月30日12時10分

9月28日の「若大将のゆうゆう散歩・人気の観光地スペシャル」(テレビ朝日系、土曜午前10時)では、通常枠を拡大したスペシャル編として俳優の加山雄三さんが長野県の善光寺を歩き、長野市の「門前茶寮彌生座」を訪れた。 若大将・加山さんは善光寺に参拝した後、門前町で食事をするため「門前茶寮彌生座」に向かった。江戸時代の店を18年前に再生させた同店は、せいろを使った [全文を読む]

日本のド真ん中に“気”が集中! 幸せを呼ぶ長野パワースポット【後編】

週プレNEWS / 2013年08月13日06時00分

その合間を抜けると向こうに荘厳な杉並木が立ち並ぶ 杉並木は観光ポスターや写真集にもよく使われ、雪景色も重厚かつ静謐だ ●長野市戸隠3506 TEL026-254-2001(社務所) 【スポット5】善光寺 極楽往生が叶う名刹に誰もが「一度は詣れ!」 約1400年の歴史があり、宗派に関係なく受け入れてくれる懐深いお寺。「死ぬまでに一度は……」と昔から参拝者が押 [全文を読む]

出来たてアツアツ!信州産りんご100%のアップルパイを店頭で 善光寺仲見世通りに実演工房付の専門店をオープン~信州りんご菓子工房 BENI-BENI~

@Press / 2017年04月25日14時00分

長野県・北信エリアで創業210余年となる老舗菓子店を運営する株式会社二葉堂(所在地:長野県須坂市大字米持591、代表取締役:清水 基弘)は、2017年4月20日に、信州善光寺仲見世通り初の信州産りんご100%を使ったアップルパイ専門店『信州りんご菓子工房 BENI-BENI』をオープンいたしました。 詳細URL: http://beni-beni.shop [全文を読む]

『辛くない七味』は本当に辛くないのか? 思う存分ふりかけてみた

ガジェット通信 / 2017年04月04日20時00分

日本三大七味のひとつ 七味好きで知らない人は居ないと言われている七味ブランド『八幡屋磯五郎』、長野・善光寺のすぐ近くにあるこちらのお店では1736年の創業以来、280年以上も七味とうからしを作り続けています。(そう、こちらでは“とうがらし”じゃなくて“とうからし”なんです) 『マツコの知らない世界』でも“日本三大七味”の一つとして紹介されていました。 そん [全文を読む]

長野県千曲市で春の日差しを浴びながら善光寺までウォーキング!『第36回 牛に引かれて善光寺詣り2017』を5月7日に開催

@Press / 2017年04月04日09時30分

長野県千曲市は、GW恒例のウォーキングイベント『牛に引かれて善光寺詣り』を2017年5月7日(日)に開催します。2017年の実行委員長は、アメリカ国籍のタイラー・リンチさんで、戸倉上山田温泉の旅館の若旦那として休憩サービスや地元旅館のおもてなしなど、本イベントに向けての準備を進めています。 URL: http://ushinihikarete.com/ 本 [全文を読む]

フォーカス