亜細亜大学のニュース

“SKINS”を国内展開するカスタムプロデュース株式会社 震災復興試合 LEGEND GAME 2012を協賛決定

PR TIMES / 2012年03月05日11時27分

オーストラリア発のコンプレッションウエアブランド「SKINS(スキンズ)」を輸入総代理店として日本国内で展開するカスタムプロデュース株式会社《本社:千葉県我孫子市、代表取締役社長:郷右近 貞夫》は、東日本大震災から1年を迎える2012年3月11日(日)に沖縄セルラースタジアム那覇にて開催される復興支援試合「LEGENG GAME 2012」(主催:亜細亜大 [全文を読む]

亜細亜大学2016年4月都市創造学部新設、9月27日(日)オープンキャンパスで報道・経済界で最先端を行く教授が「体験授業」後藤康浩教授が都市活性化論。岡村久和新任教授が世界の都市の実情改善策を解説。

PR TIMES / 2015年09月17日10時27分

9月27日(日)亜細亜大学オープンキャンパス亜細亜大学は2016年4月都市創造学部新設ビッグデータの活用法・経営学・都市社会学・海外留学を中心に実務を重要視。9月27日(日)オープンキャンパスで報道・経済界で最先端を行く教授が「体験授業」に登場!後藤康浩教授欧州、アジアなどの海外駐在や幅広い海外取材をふまえた、都市活性化論。岡村久和新任教授“スマートシティ [全文を読む]

亜細亜大学 都市創造学部、コミックス・ウェーブ・フィルムが手掛けたプロモーションムービーを公開!

PR TIMES / 2015年09月25日17時52分

亜細亜大学都市創造学部 プロモーションムービー「マレーシア編」YouTubeにて公開中 https://www.youtube.com/watch?v=P6ZAW-z7U04亜細亜大学(東京都武蔵野市/学長・池島政広)は学園創立75周年を迎える2016年、都市創造学部を新設いたします。本学部では、さまざまな価値観を持った学生たちが「シティサイエンス」で将来 [全文を読む]

亜細亜大学都市創造学部8月22日(土)・23日(日)オープンキャンパスで各界一流の教授陣が「体験授業」に登場!岡村久和新任教授。有末 賢新任教授。サイトウ・アキヒロ新任教授。

PR TIMES / 2015年08月11日10時25分

亜細亜大学は2016年4月新学部を設置、ビッグデータの活用法・経営学・都市社会学・海外留学を中心に実務を重要視。亜細亜大学は学園創立75周年を迎える2016年、都市創造学部を新設いたします。さまざまな価値観を持った学生たちが「シティサイエンス」で将来の世界やアジアそして日本の都市について生活者の視点で学び、熱く語り合える場を創ります。 教授・講師陣には、実 [全文を読む]

LinQ・秋山ありすが医師国家試験合格 もう「高学歴」だけじゃウリにならないアイドル戦国時代

日刊サイゾー / 2017年03月27日09時00分

同時期にはともさかりえが帝京大学、松たか子が亜細亜大学へ通っていましたが、いずれも中退しています」(業界関係者) 近年でも、小島瑠璃子が進学した女子大を中退している。彼女の場合、高校時代から芸能活動を始めたため、仕事との両立が難しかったのだろう。それでも、ハードスケジュールの合間を縫って大学を卒業した人間もいる。 「桐谷美玲はフェリス女学院大学を7年かけて [全文を読む]

起業・MBA・IPOを10時間で学べる。3,000社20社上場の指導実績「企業の成長戦略が10時間でわかる本」著者木嶋豊が、Amazon書籍ストアにて、3つのカテゴリーで1位獲得

DreamNews / 2017年02月06日18時00分

私自身、米国ハーバード大学や英国エジンバラビジネススクールで MBAの授業を受け、亜細亜大学大学院のMBAコースで教えてきた経験を生かして、 実務に役立つ項目を厳選して掲載しています。 忙しいビジネスマンはもちろん、起業に興味のある学生やMBAの授業を 受けてみたい方に、ぜひ手に取っていただきたいと思います。 現在、亜細亜大学の教授として、 ベンチャー論 [全文を読む]

「ホンマでっか!?TV」のモテ仕草でおなじみ!印象評論家・重太みゆきの新刊が12月21日に発売

@Press / 2016年12月21日11時00分

重太みゆきが教鞭をとる亜細亜大学のホスピタリティ・マネジメント学科のMYKでは、大手企業への就職が続々決定。また、全国で開催中の恋愛印象UPセミナーは、常に満員御礼です。海外を含め10万人以上のお悩みを解決してきた、カリスマトレーナー 重太みゆきが、「自分自身を知ってもっと幸せになる」秘訣を伝授します。 「何かが上手くいかない……」、「なぜか幸せを感じら [全文を読む]

デジタルデータソリューション(株)代表の熊谷が亜細亜大学の「トップ・マネジメント特別講義」に登壇

PR TIMES / 2016年12月14日15時00分

データ復旧の認知度42.8%という調査結果を本講義にて発表 https://digitaldata-solution.co.jp/デジタルデータソリューション株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:熊谷聖司、以下デジタルデータソリューション)の代表取締役である熊谷聖司は、亜細亜大学(所在地:東京都武蔵野市、学長:栗田 充治)より招聘を受け、2016年11 [全文を読む]

木佐貫洋 同郷のライバル杉内俊哉に投げ勝った白星が思い出

NEWSポストセブン / 2015年10月21日07時00分

亜細亜大学で一緒にプレーし、プロ入り後に新人王を争った広島の永川(勝浩)よりも先に辞めることには正直、悔しさを覚えました」(木佐貫、以下「」内同) 巨人に同期入団し、今シーズン途中から日ハムで同僚となった矢野謙次に、戦力外通告を受けたことをいち早く相談していた。 「謙次とは家も近く、二軍の練習場まで彼の車に乗せてもらうこともあったんです。その道中に、“ [全文を読む]

亜細亜大学は2016年4月新学部を設置します。亜細亜大学 都市創造学部、いま世界の、アジアの、日本の都市が必要とする実学を学び「都市活性化のプロ」をめざす学部です!

PR TIMES / 2015年07月01日11時05分

日本からついにスマートシティ、ビッグデータ、都市コンテンツを学ぶ 都市創造学部が誕生!!亜細亜大学(東京都武蔵野市/学長・池島政広)の建学精神「自助協力」のもとで身につけていく「知力」や「行動力」。それが「アジア共生の時代」で活躍できる力です。亜細亜大学は創立75周年を迎える2016年、都市創造学部を新設いたします。さまざまな価値観を持った学生たちが「シテ [全文を読む]

フォーカス