第一生命保険のニュース

岐路に立つ生保業界の内憂外患、くすぶる再編気運〜後発組や外資の台頭に押される大手

4 / 2013年09月19日06時00分

日本経済新聞社が2014年4月入社予定の大学生と大学院生を対象に実施した就職希望企業調査では、日本生命保険が1位、第一生命保険が3位に入り「保険業界、強し」の印象を残した。一方、学生からの人気の高さと裏腹に、少子高齢化や外資系のシェア拡大に伴い、屋台骨が揺らぎつつある。特に近年、大型提携の噂が立つなど大手生保の焦りも見え隠れする。「今、財務的にも保険販売で [全文を読む]

第一生命のiDeCo、加入コストを低く抑えて健康サポートも付加した新プランで高い満足度を届ける

3 / 2017年04月21日10時50分

第一生命保険は今年1月からiDeCo(イデコ、個人型確定拠出年金)新プラン「第一生命の個人型Vプランα」の取り扱いを開始した。口座管理手数料や運用商品ラインアップを刷新し、新たに医療・介護等に関する電話相談を無料で提供している。新プランの特徴と、取扱い状況について、第一生命保険団体年金事業部 確定拠出年金室長の光宗慶子氏に聞いた。(写真は第一生命保険 確定 [全文を読む]

第一生命保険の提供する健康増進アプリ『健康第一』、本日より提供開始

3 / 2017年03月21日10時00分

テックファームグループのテックファーム株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:千原信悟、 以下:テックファーム)は、第一生命保険株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:渡邉光一郎、以下:第一生命保険)の健康増進アプリ『健康第一』を開発、本アプリを、本日2017年3月21日よりAppStoreおよびGooglePlayにて提供開始します。『健康 [全文を読む]

「日本を動かす経営者」を表彰!「Forbes JAPAN JAPAN’S CEO OF THE YEAR 2016」

3 / 2016年09月29日09時44分

渡邉光一郎社長(第一生命保険)、三木谷浩史社長(楽天)らが受賞! フォーブス ジャパン(発行元:アトミックスメディア 本社:東京都港区、代表取締役CEO高野真)は9月28日、アワードセレモニー「JAPAN’s CEO OF THE YEAR 2016」をパレスホテル東京で開催し、『日本を動かす経営者BEST10』、『世界で最もイノベーティブな企業 日本部門 [全文を読む]

生命保険・損害保険会社ランキング!人気5社から始める業界研究

3 / 2016年09月21日12時00分

第4位:第一生命保険人気ランキング第4位は、生命保険最大手の第一生命保険です。営業利益としては、東京海上日動に続く第2位に位置しています。契約者数は800万人と業界でも最大数を誇ります。1902年創業の110年以上の歴史を誇り、この長い歴史と開拓心をもとに新しい挑戦を続けています。契約者だけがお客さまであるとした考え方を捨て、ご家族にとっても「一生涯のパー [全文を読む]

ゆうちょに預けた金が危ない?日本郵政を蝕む巨額損失リスク、上場後の成長戦略崩壊

3 / 2016年05月08日06時00分

●かんぽ生命は第一生命保険と業務提携 昨年11月、かんぽ生命が上場した際、生保業界ではかんぽ生命と最初に手を組む生保はどこかと話題になった。 かんぽ生命の運用額は82.6兆円で、日本生命保険の61.4兆円、明治安田生命保険の36.1兆円、第一生命保険の35.3兆円、住友生命保険の25.6兆円を大きく上回る(数字はいずれも15年12月末)。 かんぽ生命と最初 [全文を読む]

第一生命保険、企業や団体向けに健康支援サービスの提供を開始

2 / 2017年06月07日10時52分

第一生命保険は6月6日、一部の団体保険の新たな付帯サービスとして「第一生命 Walk&Link サービス -DL KENPOS-」の提供を開始する。 同サービスは、イーウェルの提供するWebサービス「KENPOS」を活用し、歩数記録や体重記録、健康日記、健康関連情報コンテンツなどのサービスを提供するもの。対象の団体保険の加入者本人とその家族が利用することが [全文を読む]

「女性が活躍する会社BEST100 2017」上位企業表彰式を開催

2 / 2017年05月19日22時10分

「女性が活躍する会社BEST100 2017 」総合1位に輝いたのは第一生命保険。第一生命ホールディングス・第一生命保険 代表取締役会長 渡邉光一郎氏は、「名誉ある賞をいただいたことをみんなで噛み締めたい。日本の成長戦略にコミットして今後も邁進すると共に、ダイバーシティを経営戦略の中にどう組み込んでいくのか、今後の日本の成長戦略を考えるためには重要。」と語 [全文を読む]

国内最大の仮想通貨・ブロックチェーン企業bitFlyer三井住友銀行グループ、みずほフィナンシャルグループ、第一生命保険への第三者割当増資を実施

2 / 2017年02月14日15時24分

~財務基盤を強化し、より信頼性の高いビットコイン・ブロックチェーン企業へ~国内最大*1の仮想通貨・ブロックチェーン企業である株式会社bitFlyer(本社:東京都港区、代表取締役:加納裕三、以下 「当社」)は、三井住友銀行グループ*2、みずほフィナンシャルグループ*3、第一生命保険株式会社を引受先とした第三者割当増資による資金調達を実施したことをお知らせい [全文を読む]

最大ではなく、最良を求め続ける終わりなき旅/第一生命保険・渡邉光一郎社長

2 / 2016年11月03日11時00分

日本企業が堂々と世界で成長できるということを、我々は立証したいー。顧客のニーズに即応できる「運動体」のような組織づくりに、新しい経営モデルがあった。(前編はこちら)第一生命は日本で最初の相互会社であり、創業者の矢野恒太が「日本の生命保険業界の揺るぎない規範」にすべく、1902年に誕生したものだ。矢野は日本生命の検査医をやめ、不良保険会社が乱立する時代に、相 [全文を読む]

フォーカス