深夜ドラマのニュース

“低視聴率の女王”返上!剛力彩芽が大復活したワケ

アサジョ / 2017年04月26日10時15分

4月21日にスタートした深夜ドラマ「女囚セブン」(テレビ朝日系)の初回視聴率が7.5%と、高視聴率を記録。主役を演じた剛力彩芽に対して、早くも、さすがは“深夜ドラマの女王”という声が上がっている。「去年の4月にスタートした『ドクターカー』(日本テレビ系)、7月期にスタートした『グ・ラ・メ! ~総理の料理番~』(テレビ朝日系)、今年1月期『レンタルの恋』(T [全文を読む]

ゴリ押しはなぜ続く?剛力彩芽の『女囚セブン』主演に冷視線

デイリーニュースオンライン / 2017年02月26日09時35分

ゴリ押しは深夜ドラマでもダメ!? モデルで女優の剛力彩芽(24)が、4月から深夜ドラマ『女囚セブン』(テレビ朝日系)で主演を飾る。しかし頻繁に深夜ドラマに出演する剛力彩芽に対し、プロモーション映像を見た視聴者から早くもウンザリした声が出ている。 ■深夜ドラマでもダメ?剛力主演に視聴者ウンザリ 今春から剛力が主演をつとめる『女囚セブン』は、女子刑務所を舞台と [全文を読む]

月9主演・山下智久にのしかかる「ジャニーズ成功」の重圧

デイリーニュースオンライン / 2015年09月30日07時30分

しかし、ともに深夜ドラマ。プライムタイムで主演を張ったことがある二人が深夜ドラマの主演。もちろん、深夜ドラマであっても、いい数字を叩きだすこともあり、後に続編でプライム進出などの例もある。だが、問題は、 「ジャニーズのこのクラスの人間が、深夜ドラマ主演を張ることにある」 と、関係者は語る。 「プライムタイムのドラマ枠が減った現在、深夜ドラマであっても主演 [全文を読む]

演出家・福田雄一が深夜コメディドラマを成功させ続けられるワケとは?

AOLニュース / 2015年07月16日12時00分

『アオイホノオ』、『新解釈・日本史』、『裁判長っ!おなかが空きました!』、『天魔さんがゆく』、『メグたんって魔法つかえるの?』、『コドモ警察』そして『勇者ヨシヒコと魔王の城』・・・挙げれば切りがないほど、ここ数年の深夜ドラマは福田雄一が演出したドラマが席巻しています。いまや深夜のコメディドラマ=福田雄一と言っても過言ではない存在です。なぜこれほどまでに深夜 [全文を読む]

<架空OL日記>(日本テレビ系)バカリズムの女装に違和感なく、これでいいのかな?

J-CASTテレビウォッチ / 2017年04月30日12時00分

さらにドラマ化に際し、本人が脚本も書き、主演もこなすというバカリズムづくしの深夜ドラマである。主人公の私(バカリズム)は銀行に勤める一般職のOL。同期のマキちゃん(夏帆)、後輩のサエちゃん(佐藤玲)、先輩の小峰さま(臼田あさ美)や酒木さん(山田真歩)らとごく普通のOL生活を送っている。 今回の第2話は、ある日、皆が嫌っている副支店長が眼鏡からコンタクトに突 [全文を読む]

テレ東深夜に連続出演! 村上淳の魅力を独自取材

Smartザテレビジョン / 2017年03月04日16時15分

テレビ東京系ほかにて放送中の深夜ドラマ「土曜ドラマ24『銀と金』」(毎週土曜夜0:20-0:50)が、金に対する人間の欲や駆け引きをリアルに描き、話題を呼んでいる。メインキャストの中でもひときわ異彩を放つのが、村上淳演じる元検事の船田。主人公・森田(池松壮亮)を陰ながら見守り、時には手助けする役どころだ。 村上は、同ドラマ以外にも「ドラマ24『バイプレイヤ [全文を読む]

剛力彩芽、見つけたコスプレ道…注目深夜ドラマ

NewsCafe / 2017年02月06日11時00分

デスク「民放の新作連続ドラマも楽しいけど、深夜ドラマも根強いファンがいてはずせないな。1月クールのおおすめ深夜ドラマは?」 記者「なんといっても、金曜深夜は『バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら』(テレビ東京系)ですね」 デスク「やっぱり? 同感。大杉漣(65)、田口トモロヲ(59)、遠藤憲一(55)、光石研(55)、松重豊(54 [全文を読む]

どっちも崖っぷち?剛力彩芽と武井咲の生き残り競争が激化

デイリーニュースオンライン / 2016年08月04日12時05分

プライム帯での出演では結果が出せず、ここ数年は深夜ドラマの主演が続いていたが、前クールの『ドクターカー』(日本テレビ系)は全話平均視聴率が3.5%に終わり、これ以前の深夜ドラマも低視聴率を記録していたことから、「深夜でも主演は厳しい」という厳しい評価をくだされつつあるようだ。 そんな中、今クールの金曜ナイトドラマ枠では久々の活躍をみせている。『グ・ラ・メ! [全文を読む]

『闇金ウシジマくん』光宗薫の「胸揺れジョギングシーン」が話題に 「やっぱ深夜ドラマはこうじゃなくちゃ」

AOLニュース / 2016年07月28日12時00分

人気深夜ドラマ『闇金ウシジマくん Season3』(MBS・TBS系列)で、元AKB48の女優・光宗薫が、あまりにセクシーすぎるジョギング姿を披露し、男性視聴者の注目を集めている。 第2話では、それぞれが抱える問題が、急速に深刻さを増していく様子を中心に描かれていたが、冒頭、薄幸OLを演じる光宗が、ピッタリとフィットするタイプの薄いピンクのウェアで、朝の爽 [全文を読む]

『勇者ヨシヒコ』のパロディ表現はどこまで攻める? テレ東深夜ドラマの可能性

リアルサウンド / 2016年11月11日06時10分

参考:『勇者ヨシヒコ』『刑事ダンス』『家政夫のミタゾノ』……秋の深夜ドラマは“変化球”ばかり!? 『勇者ヨシヒコ』は、今回で3作目となる人気シリーズ。某国民的RPGのパロディとなっている本作は毎回、世界を滅ぼさんとする魔王を倒すために旅立った勇者ヨシヒコ(山田孝之)が、もみあげが印象的な戦士ダンジョ-(宅麻伸)、父の敵と勘違いして命を狙う内にヨシヒコと同行 [全文を読む]

フォーカス