祇園のニュース

お稚児さんの選び方は?京都通しか知らない「祇園祭」完全ガイド

まぐまぐニュース! / 2016年07月15日14時00分

前回の「京都の風物詩『祇園祭』。氏子らが7月にキュウリを食べない理由」に続き、無料メルマガ『おもしろい京都案内』では今回も「祇園祭」の魅力を存分にご紹介。神幸祭・還幸祭と山鉾巡行の見どころや、祇園祭の主役とも言える長刀鉾のお稚児さんの「大変」な裏側、山鉾を彩る海外産タペストリーの謎など、ガイドブックではあまり知ることの出来ない内容が満載です! 祇園祭特集 [全文を読む]

京都の風物詩「祇園祭」。氏子らが7月にキュウリを食べない理由

まぐまぐニュース! / 2016年07月09日23時00分

夏の京都といえば、祇園祭ですよね。大人気無料メルマガ『おもしろい京都案内』では、この日本三大祭のひとつに数えられる祇園祭をシリーズでお届け。第1回目となる今回は、その概要と歴史、そして今も語り継がれる言い伝えについて詳しく解説しています。 祇園祭特集 第1回目 7月の京都と言えば祇園祭です。今回から3週にわたってその魅力をお伝えしたいと思います。それでは第 [全文を読む]

祇園祭の頃に楽しみたい かわいい京の和菓子3選

ウートピ / 2016年07月15日21時02分

京都の四条烏丸界隈では、祇園祭の各山鉾(やまぼこ)の駒形提灯に灯がともり、鉾からは「コンチキチン」と祇園囃子が奏でられるようになりました。夏本番を迎えた京都の風情を至るところで感じることができます。 祇園祭を舌で楽しむ和菓子 この時期、京都の和菓子屋には祇園祭をモチーフにしたさまざまな意匠の上生菓子が並びます。今回の「手のひらの幸せ」は、その中からいくつ [全文を読む]

間違いナシ!京都・祇園の老舗で見つける絶対喜ばれる手土産4選

Woman Insight / 2016年05月30日20時00分

どうせなら、相手にも喜んでもらえるかわいいお土産をゲットしたいですよね♡ 『和樂』6・7月号では、祇園の老舗のおすすめ手土産をご紹介します。長きにわたって愛でられてきた、ええもんを見つけてみて。 ・するがや 祇園下里 〝王道の祇園〟歩きは、祇園町が発展したおおもと、新橋通りを含む白川あたりの茶屋町からスタート。菓子司「するがや祇園下里」の建物も、当初はお茶 [全文を読む]

沸き立つような感情を呼び覚ます作品! 藤田 修展「select」を開催へ【Art Gallery M84】

ITライフハック / 2016年09月26日17時00分

URL:http://fujitaosamu.com、blog:http://fujitart.exblog.jp/■受賞歴1985年 第21回神奈川県美術展 特別奨励賞受賞 第02回カボ・フリオ国際版画ビエンナーレ 名誉賞受賞1988年 第24回神奈川県美術展 特選受賞1989年 第19回現代日本美術展 賞候補1990年 第18回日本国際美術展 ブリヂス [全文を読む]

古都のグルメ。京都ツウが全力でオススメする「定番本場の味」10選

まぐまぐニュース! / 2016年05月20日10時00分

是非一度祇園四条の南座の隣りの老舗「松葉」で味わってみて下さい。 総本家にしんそば松葉 予約:075-561-1451住所:京都府京都市東山区川端町192 南座西隣アクセス:四条河原町駅より徒歩5分営業日・営業時間:10:30~21:30定休日:水曜日(祝日の場合は営業) 千枚漬 京都といえば漬物で、中でも最も人気のあるのが千枚漬です。京野菜のカブの漬物で [全文を読む]

アニメ『ALL OUT!! (オールアウト!!)』のキャラを印刷したiPhoneケース&モバイルスタンド&パスケース&パズル型チャームが新登場!

@Press / 2016年09月01日10時30分

発売開始日 :2016年10月中旬 定価 :オープン価格 URL :http://m.hakubaphoto.jp/category/chara00109/v/b ■iPhone 6s/6用イージーハードケース『ALL OUT!! (オールアウト!!)』 [ラインナップ] 祇園 健次 石清水 澄明 祇園 健次 タックル 石清水 澄明 リフティング 石清水 [全文を読む]

【ホテル日航東京】~京都で最も予約がとりづらい料理屋×ホテル日航東京 日本料理「さくら」~6年連続ミシュラン獲得!和食の名店「祇園さゝ木」フェア開催2015年8月1日(土)~8月31日(月)

PR TIMES / 2015年06月26日16時44分

■「祇園さゝ木」料理長 佐々木 浩 氏による2日間限定4万5千円の特別コースも展開~京都で最も予約がとりづらい料理屋×ホテル日航東京 日本料理「さくら」~6年連続ミシュラン獲得!和食の名店「祇園さゝ木」フェア開催2015年8月1日(土)~8月31日(月)http://www.hnt.co.jp/archives/17035■「祇園さゝ木」料理長 佐々木 浩 [全文を読む]

【ホテル日航東京】5年連続ミシュラン獲得!京都で最も予約がとりづらい和食の名店「祇園さゝ木」フェア 2014年11月8日(土)~11月30日(日)

PR TIMES / 2014年09月08日15時54分

祇園さゝ木」料理長 佐々木浩氏による2日間限定 4万円の特別コースも展開=====================================================~京都で最も予約がとりづらい料理屋×ホテル日航東京 日本料理「さくら」~5年連続ミシュラン獲得!和食の名店「祇園さゝ木」フェア開催2014年11月8日(土)~11月30日(日)h [全文を読む]

本能寺は「移転先」にあり。今も京都に残る信長由来の地を巡る

まぐまぐニュース! / 2017年06月02日23時12分

大雲院(祇園閣) 高台寺からねねの道を八坂神社方面に歩いていくと、祇園祭の鉾のような形をした建物があるのをご存じでしょうか? これが国の登録有形文化財に指定されている大雲院の祇園閣です。この地は、かつて財閥だった大倉喜八郎の別荘で、昭和3年、昭和天皇御大典記念に祇園祭の鉾を模した祇園閣を建てたと言われています。 大雲院は、1587年正親町天皇の勅命により [全文を読む]

祇園祭の山鉾をイメージした、パフェとかき氷のセットメニュー「都路里のされい」。茶寮都路里祇園本店限定で7月1日から提供開始。

PR TIMES / 2016年07月01日10時50分

茶寮都路里(株式会社茶寮都路里(さりょうつじり) 本社:京都市東山区、関連企業:株式会社祇園辻利)は、祇園本店限定メニュー「都路里のされい」を7月1日から提供いたします。 ■祇園本店限定「都路里のされい」 京の一大イベント祇園祭にちなんで、鉾に見立てたパフェと、山に見立てた抹茶かき氷をセットにした、祇園本店限定のメニューです。 パフェは、3種類のアイス(抹 [全文を読む]

京都の桜を育てて100年、「桜守」佐野藤右衛門が勧める桜の名所

まぐまぐニュース! / 2016年03月13日19時00分

京都 円山公園の祇園しだれ桜と桜守(さくらもり) 京都の桜には親戚や親子など「血縁関係のある?」桜があります。京都屈指の桜の名所・円山公園の中央にある有名な祇園しだれ桜の初代の孫にあたるのが京都府庁のしだれ桜です。そして今の円山公園の祇園しだれ桜は2代目です。初代は樹齢220年で枯死し、その初代の種子から大事に育てられた桜が樹齢80年を超える今の2代目で [全文を読む]

「動く美術館」楽しめる祇園祭 日本の三大芸術運動の影響大

NEWSポストセブン / 2015年07月27日07時00分

祇園祭の歴史は、平安時代に遡る。貞観11(869)年、京都に疫病が流行し、当時の国の数だけ矛(=鉾)を神泉苑に立て、悪疫退散の御霊会(ごりょうえ)が行なわれた。このとき祇園社(現在の八坂神社)から御祭神を祀る神輿が祭場に送られた。矛の切っ先で悪疫、怨霊の根を絶つという悪霊鎮めの祭だった。 祇園社に祀られる神は、元々インドの祇園精舎の守護神とされた仏教系の牛 [全文を読む]

【世界のお祭り】京都「祇園祭」こんな楽しみ方はいかが?

TABIZINE / 2017年05月23日10時00分

京都・八坂神社の祭礼である祇園祭は、1100年もの歴史をもち、日本三大祭りのひとつにも数えられています。2017年の祇園祭の日程や、行事・神事の内容については、京都市観光協会などで詳しい情報が得られますので、ここではとっておきの祇園祭の楽しみ方をご紹介したいと思います。 鉾町をめぐって御朱印を集めてみる 山鉾が組み上がってから宵山までの間(前祭14日~16 [全文を読む]

発酵醤油に牛ホルモン!外国人観光客も通う京都・河原町エリアのラーメン8選

Walkerplus / 2016年11月11日17時39分

“醤油”と“ラーメン”を知ってもらうため外国人観光客の多い、京都・祇園に「金久右衛門 京都祇園店」を開いた。日本食“ラーメン”の発信拠点として、食と文化を伝える同店は、まさに進化の最中だ。【おすすめの一杯!】「祇園ブラック」(800円)は、濃口醤油がベースのあっさりでコクのあるラーメン。祇園の黒七味と柚子七味で作った香油が、アクセントを与える。京都祇園店オ [全文を読む]

京都の人は見に行かないって本当? 祇園祭の不思議

anan NEWS / 2016年07月09日20時00分

7月1日から1か月にわたり、あちこちで華やかな行事が行われる祇園祭。 これらはすべて、八坂神社の祭神に疫病退散をお祈りするためのもの。始まったのは平安時代。都はおろか日本中に疫病が蔓延したとき、疫病退散を願い平安京の広大な庭園に、66本の鉾を立て神輿を巡行した神事が始まりといわれています。 「その後、室町時代に、町衆たちは急速に経済力をつけた。彼らは自分の [全文を読む]

京都の桜は「夜」に愛でる。厳選!京都の優美な夜桜ベスト5

まぐまぐニュース! / 2016年03月27日19時00分

日時:3月12日(土)~5月8日(日)日没から21:30(22:00閉門) 料金:大人600円 中高生250円(小学生以下無料) 住所:京都市東山区高台寺下河原町526 最寄り駅:祇園四条駅 徒歩15分 URL:https://www.kodaiji.com/lightup-spring.html ● 高台寺 京都観光ランキング8位 次ページ>>ライトア [全文を読む]

京都景観賞も受賞!新しい観光スポット「祇園佐川急便」って?

TABIZINE / 2015年10月06日13時00分

日本でここだけ!祇園佐川急便 京都の祇園にある佐川急便は、ほかの店舗とちょっと様子が違う・・・ってご存知でした? (C) facebook/佐川急便株式会社 (Sagawa Express Co.,Ltd.) 飛脚のマークがお店の目印。町家を改装してつくったお店は、古都の街並みの中に見事に溶け込んでいます。お店の顔ともいえる暖簾は、京都の老舗染物店「万足屋 [全文を読む]

結婚せずに「女の子を産む」厳しい宿命 花街に生きる母娘描く 〈京都 祇園 女たちの物語~お茶屋・8代目女将~〉(NHK総合)

J-CASTテレビウォッチ / 2017年06月08日12時00分

祇園のお茶屋、富美代の8代目女将・太田紀美は77歳で、200年続く老舗を老骨に鞭打って必死で守ってきた。たった1キロ四方に満たない花見小路に100人の女たちがいて、祇園の女は「結婚できない」宿命を背負い、「女の子を産むこと」を運命づけられている。紀美も31歳の時に未婚のまま娘の直美(45歳)を産んだのだ。 4歳年下の男性と激しい恋をして直美を産んだ時、先代 [全文を読む]

京都らしさのすべてがある。五感で古都に触れられる花見小路の旅

まぐまぐニュース! / 2017年03月17日01時44分

祇園など東山区の歓楽街を貫いていて、周辺には寺社仏閣やお茶屋さんなどが立ち並ぶ京都らしい風情のある通りです。また、オシャレなバーやレストランなど雰囲気のいいお店も数多く立ち並んでいます。これといった用事もなく、通りを散策するだけでも楽しいエリアなのでこの辺りは観光客も多く、人通りが絶えることはありません。今回はこの花見小路の見どころや周辺の観光名所などをご [全文を読む]

フォーカス