欧州連合のニュース

金融のプロ向け個別銘柄分析レポート『Sharewise Weekly Report』世界配信を開始

PR TIMES / 2015年11月10日20時03分

・NASDAQ Stock Market (ナスダック/アメリカ)・New York Stock Exchange(ニューヨーク証券取引所/アメリカ)・Euronext Amsterdam(ユーロネクスト - アムステルダム/オランダ他欧州連合、アメリカ)・Euronext Brussels(ユーロネクスト - ブリュッセル/ベルギー他欧州連合、アメリカ) [全文を読む]

欧州委員長の「EU軍」構想、NATO存在するのになぜ? 秘められた独首相の米国への警告とは

NewSphere / 2015年03月26日06時30分

3月8日に欧州連合(EU)のユンケル委員長は、「欧州連合軍」の創設を提案した。それにメルケル首相や次期首相候補の噂のあるフォンデアライエン国防相も賛成したという(スペインのエル・ムンド紙)。 EUメンバー国は既にNATOに加盟している。それと任務が重複する可能性の強い「欧州連合軍」を創設する意味は薄い、というのが誰もが考える共通した見方である。ではなぜ、ユ [全文を読む]

ウエストロー・ジャパン(株)、フランス(EUを含む)の法律関連文献データベースを発売開始

PR TIMES / 2012年03月06日10時17分

また、フランスの欧州連合(EU)の加盟に対応する、欧州連合の法令・判例についても収録され、フランス国内での法律関連情報を立体的に調査・把握することができる製品です。迅速な情報と更新、検索の正確さ、信頼性の高い編集、すばやいナビゲーションなどフランス国内の法律専門家から高い支持を得ています。大阪大学大学院法学研究科で国際私法/国際民事訴訟法を担当し、フランス [全文を読む]

中央大学がEUポスター展とEUクイズを開催 -- 「日・EUフレンドシップウィーク2017」の一環

Digital PR Platform / 2017年05月17日08時05分

5月9日の「ヨーロッパ・デー」(EU創設記念日)前後を皮切りに、駐日欧州連合代表部と全国のパートナー機関・団体の協力のもと、日本各地で開催される。 国内18大学に設置されている「EU情報センター」のひとつである中央大学国際機関資料室もこの催しに参加しており、今年は「EUポスター展」と「EUクイズ」の2つの企画を実施。いずれも参加費無料で誰でも参加できる。 [全文を読む]

日本にとって好都合。米英の再接近が中国にもたらす「大打撃」

まぐまぐニュース! / 2017年02月02日16時00分

習主席はシェークスピアを引用し、中国が欧州連合(EU)との関係を深める上での英国の「積極的な役割」を力説した。 イギリスと中国は、「黄金時代」だそうです。そして、最後の一文 習主席はシェークスピアを引用し、中国が欧州連合(EU)との関係を深める上での英国の「積極的な役割」を力説した。 がとても大事ですね。中国にとってイギリスの「役割」は、「中国とEUの関係 [全文を読む]

「大胆な離脱作戦」EU離脱主導のボリス・ジョンソン氏が外相に…メイ首相の意図とは?

NewSphere / 2016年07月20日11時49分

6月下旬にブレグジット(イギリスの欧州連合離脱)で揺れたイギリスで7月13日、与党保守党が新たな党首を選出し、テリーザ・メイ新首相が誕生した。同時に新政権を発表したが、外相には、ロンドン前市長のボリス・ジョンソン氏が就任した。ジョンソン氏は、ブレグジットに先立つ国民投票でEU離脱運動を先導し、残留派だったキャメロン前首相が離脱決定後に辞任を表明した際、次期 [全文を読む]

【年表】イギリスがEUを離脱するまで(1952-2016)

ニューズウィーク日本版 / 2016年06月24日19時30分

(写真は6月23日、ロンドンで勝利を喜ぶEU離脱派の支持者) イギリスで6月23日、EU(欧州連合)からの離脱の是非を問う国民投票が行われ、離脱支持は52%、残留支持は48%を得票。事前の世論調査でも拮抗していたが、EU離脱が確実となった。報道によれば、開票直後、残留派を率いていたデービッド・キャメロン英首相が辞意を表明した。 イギリスのみならず、欧州、ひ [全文を読む]

時事通信が選ぶ、海外10大ニュース

インフォシーク / 2015年12月28日14時00分

欧州連合(EU)は加盟国全体で16万人を分担して受け入れることを決めたが、既に100万人以上が欧州入りし、対策は追い付いていない。11月のパリ同時テロでは、一部の容疑者が難民に紛れて欧州入りしたことが判明し、テロリスト流入対策の不備が顕在化した。欧州各国は国境審査を相次いで強化しており、欧州統合の柱である「域内移動の自由」も揺らいでいる。第3位 COP2 [全文を読む]

【ドル円週間見通し】ギリシャと国際支援団の交渉行方に注目

NEWSポストセブン / 2015年02月08日16時00分

* * * 今週のドル・円は、ギリシャ反緊縮政権と国際支援団との交渉、G-7財務相・中央銀行総裁会議、欧州連合(EU)首脳会議などを見極める展開となる。2月末のギリシャ金融支援プログラムの期限に向けて、ギリシャ反緊縮政権による緊縮措置の緩和、債務減免交渉が決裂した場合、ギリシャのデフォルト(債務不履行)懸念、ギリシャのユーロ離脱への懸念が高まることになる [全文を読む]

Integration Pointのチームメンバーがグローバル取引およびサプライチェーン業界の先駆者として表彰される

JCN Newswire / 2014年03月20日14時34分

Integration Pointをグローバル市場の第一線の企業とした業績で表彰されたチームメンバー3人は、Integration Point欧州連合事業部クライアントサービス部長のCarrie Liptrot、Integration Pointオーストラリア事業部グローバルソリューション責任者のZoe Martinez、およびエンタプライズ開発VPのKr [全文を読む]

e2vとAstrium社が、人工衛星Sentinel 4へのe2vイメージセンサーの供給に関する280万ユーロの契約を締結

JCN Newswire / 2013年08月15日12時36分

この契約は、欧州連合からの資金提供を受けて実施されます。e2v のハイパフォーマンスイメージング部門の統括マネージャHans Faulks は次のように述べています。「Astrium 社との契約締結は、弊社にとって大変喜ばしいことで、地球観測用途における e2v のイメージング技術が広く認知されていることを示しています。これまでも弊社の高性能イメージセンサ [全文を読む]

ヨーロッパにおける、動物実験が実施された化粧品の販売禁止に伴い、ラッシュとヒューメイン・ソサイエティー・インターナショナルの最高責任者らが、日本の化粧品業界に対し、化粧品の動物実験廃止の呼びかけ

PR TIMES / 2013年02月25日16時48分

東京(2013年2月25日) - 欧州連合が3月11日からの、新たに動物実験を実施した化粧品の販売禁止に向けて準備をする中、フレッシュハンドメイドコスメブランド ラッシュ(LUSH )の創立者であるマーク・コンスタンティンと、世界最大級の動物保護団体の一つであるヒューメイン・ソサイエティー・インターナショナル(Humane Society Internat [全文を読む]

メイ首相が党大会で演説、「英国の夢」再生と団結を提言

ロイター / 2017年10月05日12時34分

デービス欧州連合(EU)離脱担当相はロイターに対し「非常に良い演説だった。国民が懸念している問題すべてに触れていた」と評価。他の閣僚も称賛した。ある党員は「ハプニングがなかったら、もっと硬い演説になっていただろう」と述べた。 反面、反欧州連合(EU)を掲げる英国独立党(UKIP)の元党首ナイジェル・ファラージ氏は、メイ首相は無能だと批判し、党首にとどまる [全文を読む]

【ガチ】「世界統一政府」の提唱者は日本人ハーフ! EUの父と呼ばれる青山栄次郎の「カレルギー計画」は人類奴隷化計画の土台だった!

tocana / 2017年09月19日11時00分

■“カレルギー計画”とは カレルギー氏のそもそものアイディアは、欧州連合よりもさらに先にある世界統一政府(One World Government)の実現にあることが本書で述べられている。そしてまずは欧州連合のプロジェクトが、完全に無力化された大衆によって構成される社会をごく少数の世界的エリートが運営するという統治モデルの実験になることを期待したのである。 [全文を読む]

英国、離脱後もEUとの安全保障の維持・拡大望む=政策提言

ロイター / 2017年09月18日23時35分

[ロンドン 18日 ロイター] - 英政府は18日、欧州連合(EU)離脱後の安全保障について、「拡大しつつある国境を越えた脅威」に対しEUとの協力を維持、拡大させたいとの考えを示した。 英政府は2019年3月のEU離脱後の政策を盛り込んだ提言のなかで、離脱後もEUとの安全保障を巡る協力体制を維持することが双方の利に適うとの立場を表明。EUと非EU加盟国間の [全文を読む]

クラスメソッド、カナダおよびEUでのAWSクラウド総合支援サービスを開始

PR TIMES / 2017年09月06日13時44分

海外拠点を軸にグローバルリセラーとして日系企業・現地法人のビジネス推進を後押しクラスメソッド株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:横田 聡 以下、クラスメソッド)は、カナダおよび欧州連合(EU)諸国においてアマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)を活用する企業を対象としたコンサルティング、環境構築、運用保守の総合支援サービスを提供開始いたします [全文を読む]

韓国で「殺虫剤卵」への恐怖拡大、ベルギーワッフルの販売中断も=「韓国産の食品は大丈夫なのか」「この機会に輸入食品の一斉検査を」―韓国ネット

Record China / 2017年08月12日00時00分

最近、欧州連合(EU)で人体に害を及ぼす殺虫剤に汚染された卵が流通したことが明らかとなった事を受け、卵を大量に使用するワッフルへの影響を考慮しての措置だ。韓国・聯合ニュースなどが伝えた。 関連業界によると、韓国最大手のコンビニエンスストアチェーン「CU」は、9日からベルギー「ロータス・ベーカリーズ」社製ワッフルの販売を中止し、新規発注も中断した。「GS25 [全文を読む]

「世界の主要経済国は中国」ヨーロッパ諸国が中国を評価し始めた=米国調査

サーチナ / 2017年08月02日11時12分

質問は、「世界の主要経済国はどこだと思うか」と問うもので、選択肢は「アメリカ」「中国」「欧州連合」「日本」の4つ。 ■「世界の主要経済国は中国」と回答した上位11カ国 1位 オーストラリア 58% 2位 スペイン 48% 3位 フランス 47% 4位 イギリス 46% 5位 レバノン 45% 6位 スウェーデン、オランダ、カナダ 42% 7位 ドイツ 4 [全文を読む]

みずほ証券、フランクフルトに証券現法を設立へ

J-CAST会社ウォッチ / 2017年07月26日18時13分

英国の欧州連合(EU)離脱に備え、フランクフルトを欧州での中核拠点にする狙いがある。 英国のEU離脱に備え 欧州連合(EU)には加盟国で金融業の免許を得れば全域で営業できる「単一パスポート制度」がある。みずほ証券は現在、ロンドンに拠点を置いているが、予定されている2019年に英国がEUを離脱すれば、EU全域での営業活動に支障を来たす可能性が高まる。 みず [全文を読む]

「国際問題に好影響を与える国」、米国の順位が低下

Forbes JAPAN / 2017年07月06日10時00分

以下、各国の市民から最も「国際問題に好影響を与えている」と見られている国(欧州連合を含む)を上位から順に紹介する(数字はそう考える人の割合)。1位: カナダ ─ 81%2位: オーストラリア ─ 79%3位: ドイツ ─ 67%4位: フランス ─ 59%5位: 英国 ─ 57%6位: 欧州連合 ─ 57%7位: インド ─ 53%8位: 中国 ─ 49% [全文を読む]

フォーカス