東京女子大学のニュース

【やってみて】女子大生が開発した方言から出身地を当てる『方言チャート』が進化していてマジ当たる

2 / 2017年05月18日17時46分

東京女子大学篠崎ゼミの女子大生とジャパンナレッジのコラボレーションで開発され、結構当たると噂になったことで知っている人も多いだろう。 2017年5月16日、そんな「方言チャート」がパワーアップして帰ってきていた! 実をいうと、2013年版で出身は福岡県なのに愛知県だと診断されてしまった私(筆者)。今回、西日本を中心に精度がアップされているらしいので期待は高 [全文を読む]

出身地が当たると話題の「方言チャート」が進化したよ / 西日本を中心に精度が向上してパワーアップしたそうです!

2 / 2017年05月18日16時50分

以前、Pouchでは、東京女子大学・篠崎晃一教授のゼミが提供する「出身地鑑定!! 方言チャート」についての話題をお伝えしました。2択の質問に答えていくだけで、回答者の出身地を当てるというWebサービスで、「ホントに当たる!」と大きな評判を呼びました。 そんな「出身地鑑定!! 方言チャート」が、5月16日にアップデートされたようです。さらなる進化をとげたらし [全文を読む]

斎藤工&窪田正孝のサプライズ登場に女子大生が歓喜!

2 / 2016年01月15日18時44分

日本テレビ系で1月17日(日)よりスタートする新ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」(毎週日曜夜10:30-11:25※初回は夜10:30-11:40)の第1話特別試写会が東京・杉並の東京女子大学で行われ、斎藤工と窪田正孝がサプライズで登場した。 東京女子大学はドラマのロケ地として一部使用されていることもあり、同校の生徒と学校関係者が招待され特別試写会が [全文を読む]

斎藤工&窪田正孝、女子大にサプライズ登場で大興奮 生徒からの質問にタジタジ

2 / 2016年01月15日06時00分

【斎藤工・窪田正孝/モデルプレス=1月15日】日本テレビ系新ドラマ『臨床犯罪学者 火村英生の推理』(1月17日スタート、毎週日曜よる10時30分)に出演する俳優の斎藤工と窪田正孝が13日、東京女子大学(東京都・杉並区)で行われたドラマの特別試写会にサプライズ登場。事前募集で集まった参加者約250名は大興奮で、この日は特別に撮影OKということもあり、無数のシ [全文を読む]

窪田正孝、笑顔&ギャップを絶賛「女性の存在っていいなって思わせてくれる女性」

2 / 2016年01月15日06時00分

【窪田正孝/モデルプレス=1月15日】日本テレビ系新ドラマ『臨床犯罪学者 火村英生の推理』(1月17日スタート、毎週日曜よる10時30分)に出演する俳優の斎藤工と窪田正孝が13日、東京女子大学(東京都・杉並区)で行われたドラマの特別試写会にサプライズ登場。このほかドラマには刑事役として女優の優香が出演しており、窪田は「優香さんは笑顔が素敵な方で、女性の存在 [全文を読む]

斎藤工、イメチェン失敗?「びっくりするくらいアフロ」

2 / 2016年01月15日06時00分

【斎藤工/モデルプレス=1月15日】日本テレビ系新ドラマ『臨床犯罪学者 火村英生の推理』(1月17日スタート、毎週日曜よる10時30分)に出演する俳優の斎藤工と窪田正孝が13日、東京女子大学(東京都・杉並区)で行われたドラマの特別試写会にサプライズ登場。今作は、有栖川有栖著作の人気小説「臨床犯罪学者火村英生の推理」シリーズが原作。主演の斎藤は犯罪学者・火村 [全文を読む]

えっ?「汚名挽回」、「雪辱を『晴らす』っておかしいの!? 『マンガで気づく間違った日本語』3月12日発売! (発行 主婦の友インフォス情報社 発売 主婦の友社)

2 / 2014年03月07日14時27分

電話対応や接待、謝罪など社会人あるあるエピソードを通して、慣用句だけではなく、敬語の使い方や和製英語など、200以上の身近な誤用を東京女子大学教授の篠崎先生が詳しく解説します。 アイドルが大好きな編集長や、”鬼の副長”と呼ばれる副編集長、100年に1人の歌姫・SALA、著書が1500万部を超える大ベストセラー作家など、個性豊かなキャラクターが登場し、ストー [全文を読む]

JIYU アフタースクール開校記念講演

2 / 2012年06月25日19時16分

当スクールの開校を記念し、東京女子大学教授石井恵理子氏による「多文化社会を生きる子どもたちの教育を考える」と題した特別講演を、2012 年6 月30 日(土)13:30 より自由学園記念講堂にて開催いたします。講演会当日は、昨今問題視されている子供たちの放課後の過ごし方に焦点を当て、どうすればより良い生活環境を整えることが出来るか、子供たちにより充実した、 [全文を読む]

日本建築の国際性 ボヘミアンが共鳴した周縁文化の精神

1 / 2017年06月11日10時00分

他に、東京女子大学、南山大学、軽井沢聖パトリック教会などの作品がある。 東京カテドラルを設計した丹下健三には、この聖アンセルモ教会が念頭にあったと思われる。もちろん打ち放しコンクリートには、ル・コルビュジエの存在があるが、レーモンドが参考にしたのは、それ以前の、ル・ランシーのノートル・ダム教会を設計したオーギュスト・ペレであるようだ。 打ち放しコンクリート [全文を読む]

方言はモテ要素 茨城の“ぺ”山形の“のぅ”はかわいい印象に

1 / 2017年04月24日07時00分

東京女子大学現代教養学部教授で『出身地(イナカ)がわかる方言』(幻冬舎刊)の著者・篠崎晃一さんが言う。 「方言は、地域社会の人間にとっては普通の生活語でありながら、その言葉に劣等感を持つ時代もかつてはありました。ですが、時代と共に価値観が変わり、今は自分のアイデンティティーであり、地域の文化だとプラス思考に変わってきている。他の地域にはない独自色を持つ言 [全文を読む]

フォーカス