三井住友銀行のニュース

【銀行業界の研究】三井住友銀行:3大メガバンクのひとつ、積極的に海外に進出する戦略とは

楽天みんなの就職活動日記 / 2016年03月24日12時00分

ビジネスモデルの転換が求められる銀行業界 「2016年卒 就活人気ランキング(http://www.nikki.ne.jp/event/20150601/)」(「みんなの就職活動日記」調べ)の総合ランキング第11位にランクインした三井住友銀行。3大メガバンクのひとつ、三井住友ファイナンシャルグループの中核となる企業です。銀行業界では現在、ビジネスモデルの転 [全文を読む]

富士通、三井住友銀行の融資契約プロセスを刷新

JCN Newswire / 2016年03月04日15時13分

邦銀初の融資電子契約システムと、融資事務管理システムを構築TOKYO, Mar 4, 2016 - (JCN Newswire) - 当社は、株式会社三井住友銀行(本社:東京都千代田区、頭取兼最高執行役員:國部 毅、以下、三井住友銀行)様の融資電子契約システム(注1)を構築し、2016年2月より稼働を開始しました。電子署名(注2)を活用したことで、取引印の [全文を読む]

NEC、三井住友銀行に「お客さまの声」を自動分析するシステムを納入

JCN Newswire / 2015年05月22日13時11分

ビッグデータ分析技術で、顧客満足度向上に貢献TOKYO, May 22, 2015 - (JCN Newswire) - NECは、株式会社三井住友銀行(本店:東京都千代田区、頭取:國部 毅、以下 三井住友銀行)に対し、ビッグデータ分析技術を活用して「お客さまの声」(大量のテキスト文章)を自動分析できるシステムを納入しました。本システムは、NECがビッグデ [全文を読む]

メガバンクを脅かす「劇薬」浮上…三井住友銀、傘下地銀の放出を余儀なく

Business Journal / 2017年04月27日06時00分

グループ内で地銀ビジネスを成長させるにあたり、国際規制が制約となる状況も生じつつある」 3月3日の“七夕統合”となった三井住友銀行系列の関西アーバン銀行とみなと銀行、りそな銀行系列の近畿大阪銀行の関西3地銀の統合会見で、三井住友銀行の國部毅頭取(当時)は統合の主因に、同行が直面する国際的な自己資本規制の圧力があることを認めた。三井住友銀行は関西アーバン銀行 [全文を読む]

「神戸べっぴんスタイル」プロモーション~ 「べっぴんさん」を生んだ“神戸文化”の発信in東京 ~

@Press / 2016年11月07日15時00分

神戸の上質で丁寧なものづくりの魅力とともに、歴史や文化に培われたライフスタイルや地域の魅力に焦点を当てたプロモーションを、産業振興にかかる連携協定を締結している三井住友銀行東館のアース・ガーデンで実施します。 【展示会概要】 展示会名称:神戸べっぴんスタイル ※入場無料 会場 :三井住友銀行東館 ライジング・スクエア1階 アース・ガーデン (東京都千代田 [全文を読む]

三井住友銀行とジャパンネット銀行とのインターネットバンキングでの本人名義口座間振込の手数料一部無料化について

PR TIMES / 2015年07月15日17時42分

株式会社三井住友銀行(頭取:國部 毅、以下「三井住友銀行」)と株式会社ジャパンネット銀行(代表取締役社長:小村 充広、以下「ジャパンネット銀行」)は、2015年8月17日より、グループ連携を活かした取組として、個人のお客さまについて、三井住友銀行とジャパンネット銀行の本人名義口座間でのインターネットバンキングによる振込の手数料を変更し、一部無料化致します。 [全文を読む]

シティに群がる“ハゲタカ”日本企業 優良顧客と国際サービス網獲得も「高い買い物」か

Business Journal / 2015年02月02日06時00分

三井住友フィナンシャルグループ(FG、宮田孝一社長)の三井住友銀行は、米金融大手シティグループの日本法人シティバンク銀行(ピーター・ビー・エリオット社長)の個人向け業務を買収することで合意した。買収額は450億円。2015年10月にシティの個人預金3兆8000億円(14年6月末時点)に加え、従業員約1500人、国内32拠点も譲り受ける。外貨預金の残高は1兆 [全文を読む]

「BtoBプラットフォーム 請求書」普及に向け三井住友銀行と連携のキャンペーンを実施

PR TIMES / 2017年04月19日12時08分

株式会社インフォマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:米多比 昌治、以下「当社」)は、株式会社三井住友銀行(本社:東京都千代田区、頭取:高島 誠、以下「三井住友銀行」)と連携し、「BtoBプラットフォーム 請求書」普及促進のためのキャンペーンを2017年5月から開始します。 【 背景と目的 】 「BtoBプラットフォーム 請求書」は、2015年1月の稼 [全文を読む]

「ミドすけ」の無料LINEスタンプを好評配信中!三井住友銀行公式LINEアカウントの友だち数は1,250万人突破!

PR TIMES / 2017年02月28日20時38分

三井住友銀行LINE公式アカウントの友だち数は1,250万人を突破しました(※1)。 株式会社三井住友銀行は、LINE株式会社が運営するコミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」にて、オリジナルキャラクター「ミドすけ」の第6弾LINEスタンプの無料配信を2月21日より開始しました。今回のLINEスタンプには「フレーッ フレーッ」や「おめでとー!」等のメ [全文を読む]

口座、デビット、つくっトク!キャンペーンの新CM「スマホアプリ」篇、「キャンペーン」篇の放映開始!

PR TIMES / 2017年02月20日17時17分

SMBCリテールニュース 三井住友銀行は、2017年2月20日(月)より女優の吉高 由里子さんとLINE等でおなじみの「ミドすけ」を起用した新CM「スマホアプリ」篇、および「キャンペーン」篇の放映を開始いたします。 新CM「スマホアプリ」篇では、三井住友銀行のアプリ(口座開設アプリ、割り勘アプリ)を紹介し、三井住友銀行の口座の利便性をお伝えします。 新CM [全文を読む]

有力トップが大予測!「2017年、日本経済はトランプ・ショックを乗り越えられるか?」

プレジデントオンライン / 2017年01月12日09時15分

経済にはフォローの風が吹いて順調にいくと思います」 ■デフレを脱却できるいい年になる 昨年末に大幅な人事の刷新を行い、4月1日からは三井住友フィナンシャルグループの社長に就任する國部毅三井住友銀行頭取は「経営はリスクとチャンスを両にらみで運営していく1年になる」と語る。 「不確実性の高い1年になると思います。ただポジティブな要因は多いと思います。アメリカ経 [全文を読む]

都銀・信託・外銀ランキング!人気5社から始める業界研究

楽天みんなの就職活動日記 / 2016年09月21日12時00分

第3位:三井住友銀行去年から人気順位を1つ落としたのが、三井住友銀行です。純利益では、東京UFJに次ぐ第2位につけています。住友銀行とさくら銀行が統合し、三井住友銀行へと生まれ変わりました。営業力重視の体育会系の社風で、バリバリ働きたい人には向いている銀行だといえます。もともとは三井住友フィナンシャルグループは、三井住友銀行を中心とした経営体制でした。しか [全文を読む]

膨張する大和ハウスと積水ハウス、ゼネコン買収戦争勃発!住宅から公共事業まで

Business Journal / 2016年01月05日06時00分

鴻池組の全株式を保有する持ち株会社鳳(おおとり)ホールディングス(HD)の優先株を三井住友銀行から取得。優先株を普通株に転換することで、2016年1月27日付で鳳HD株式の33.3%を握り、持ち分法適用会社にする。 さらに同日付で鳳HDの優先株を引き受ける。優先株は19年10月以降に普通株へ転換できる。すべてを普通株に転換した場合、積水ハウスの出資比率は最 [全文を読む]

「オリックス銀行カードローン」三井住友銀行とATM提携を開始~ATM手数料は無料、利用可能台数は7.8万台に拡大!~

PR TIMES / 2013年10月15日12時12分

オリックス銀行株式会社(本社:東京都港区、社長:潮 明夫、以下「オリックス銀行」)は、「オリックス銀行カードローン」のサービスにおいて、本日より、株式会社三井住友銀行(以下「三井住友銀行」)とATMの提携を開始します。これにより、ご利用いただけるATMは約7.8万台に拡大します。 「オリックス銀行カードローン」をご利用のお客さまは、全国の三井住友銀行の本支 [全文を読む]

個人のお客さま向け照会サービスを対象としたAPIの提供開始について

PR TIMES / 2017年02月21日17時40分

SMBCリテールニュース 株式会社三井住友銀行(以下「SMBC」)は、FinTech企業等との連携を通じた個人のお客さまへの新規サービス創出・拡大を目的として、株式会社日本総合研究所(以下「日本総研」)と協働し、2017年7月を目途に、個人向けの残高照会や入出金明細等の照会サービスを対象としたAPI(※1) の提供を開始することといたしました。 本APIの [全文を読む]

口座、デビット、つくっトク!キャンペーンの新CM「デビットカード」篇の放映開始!

PR TIMES / 2017年02月13日16時23分

SMBCリテールニュース 三井住友銀行は、2017年2月13日(月)より女優の吉高 由里子さんとLINE等でおなじみの「ミドすけ」を起用した新CM「デビットカード」篇の放映を開始いたします。 新CMでは、国内外のVisa加盟店約3,800万ヵ所※でご利用可能な「SMBCデビット」でのお買い物のシーンを通して、三井住友銀行の口座の利便性をお伝えします。 本C [全文を読む]

銀行のATM、なぜ終業後の夜間や休日だけ数百円も手数料取られる?3大銀行さんに直撃

Business Journal / 2017年01月17日06時00分

そこで、りそな銀行と、日本の3大メガバンクであるみずほ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行にATMの手数料について聞いてみた。 まず疑問に即答してくれたのは、三井住友銀行だった。「保守やメンテナンスに費用がかかるからです」 夜間や土日祝日は人件費が高くなるのはわかるが、他業種ではサービス料金が倍額になるようなことはほとんどないのではないか。「SMBCポ [全文を読む]

全銀協会長会見に官邸が激怒 ベア慎重論の火消しに躍起の三井住友銀行・國部頭取

経済界 / 2016年12月16日15時43分

銀行業界が2017年春闘での賃上げに消極姿勢と報道されたことに対して、三井住友銀行が火消しに躍起になっている。全国銀行協会会長の國部毅・三井住友銀行頭取の発言に官邸が激怒したからだ。だが、今度は地方銀行を中心に銀行業界が「裏切られた」と反発を強めている。文=ジャーナリスト/岡田一郎修正された全銀協のホームページ 「経済の好循環の流れをより強めるには賃上げの [全文を読む]

三井住友銀行が名刺管理『Sansan』をメガバンクで初めて導入 ~クラウドで全行の人脈情報を共有、顧客サービス向上へ~

DreamNews / 2016年11月07日11時30分

Sansan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:寺田親弘、以下Sansan)は、株式会社三井住友銀行(以下三井住友銀行)がこのたびクラウド名刺管理サービス『Sansan』を全行展開へ向けた試験導入を開始することを11月7日付で発表します。Sansan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:寺田親弘、以下Sansan)は、株式会社三井住友銀行 [全文を読む]

アベノミクスの仕掛け人に重大疑惑。なぜ捜査に圧力をかけたのか?

まぐまぐニュース! / 2016年09月09日04時45分

エリート銀行員とは三井住友銀行から子会社の日興コーディアル証券(現SMBC日興証券)に執行役員として出向していた吉岡宏芳のことである。山本氏は捜査にどう「圧力」をかけたのか 吉岡は日本を代表する銀行の行員としての仕事とは別に、危ない客を加藤に紹介する裏の仕事に手を染めていた。のちに裁判で、広島や横浜の暴力団とつながりのある客に数億円規模の融資をあっせんした [全文を読む]

フォーカス