入間川のニュース

[国体少年男子]後半アディショナルタイムに追いついた山梨、延長戦で徳島下す!!

ゲキサカ / 2015年09月29日05時08分

だが、CB結城碧生(甲府U-18、1年)やGK高橋正也(日本航空高2年)中心に相手のチャンスをつくらせない山梨は終盤、パワフルな動きでチームを引っ張る加藤に加え、CB入間川景太(甲府U-18、1年)を前線に上げて反撃。入間川が高い攻撃力を発揮して反撃を勢いづけた山梨はセットプレーから決定機をつくり、33分にはポストを叩いた菊地の左足シュートの跳ね返りをゴ [全文を読む]

日本発の“ハリウッド流ボディメイク術”を体験できる!3カ月で最大効果が出る六本木駅前パーソナルトレーニングジム『ZESTAR』2/1よりキャンペーン開始!

PR TIMES / 2017年01月26日12時19分

キャリア20年のトレーナー入間川 浩が一人ひとりお客様のご要望に応じたトレーニングを独自メソッドで指導します。■3カ月で最大効果が出る「入間川メソッド」とは「入間川メソッド」は、ハリウッドスターが短期間で身体を作り上げる為のボディメイク術を日本人向けに応用し、代謝哲学の思想を取り入れたオリジナルメソッドです。筋肉を効果的に付けていきながらボディメイクをして [全文を読む]

自転車、グルメ、コスプレ!春を感じるサイクルフェスタ

Walkerplus / 2017年03月17日11時43分

桜のつぼみも膨らみ始める3月26日(日)に、埼玉県を流れる入間川沿いの公園で、誰でも無料で参加できる自転車のお祭り=「入間川サイクルフェスタ in SAYAMA」が開催される。自転車に乗る人はもちろん、乗らない人でも楽しめる地元愛あふれるこのイベント、バラエティに富んだその内容を紹介しよう。 ■ 豪華景品が当たる「サイクルラリー」に挑戦! 狭山市内の飲食店 [全文を読む]

半世紀の休止期間を経て、廃線が決まった「幻の貨物線」。埼玉県川越市「西武安比奈線」の跡地を巡ってみた。

GOTRIP! / 2016年02月29日02時00分

そんな日本が不況で苦しんでいた時代に、埼玉県の入間川河川敷で採れる砂利を輸送するための貨物線として「西武安比奈線」は誕生しました。その後しばらくは貨物線として活躍していましたが、1963年になり入間川の砂利の採取が禁止されると、砂利を運ぶために作られた「西武安比奈線」の役割も無くなり、同線は営業休止となり1967年からは正式に休止線となりました。それから約 [全文を読む]

ポルトガル遠征に臨むU-18日本代表が発表! 青森山田のFW中村駿太や甲府U-18のDF入間川景太ら《U18リスボン国際トーナメント》

超ワールドサッカー / 2017年06月02日18時07分

▽今回のメンバーには、Jリーグクラブのユースメンバーと、高校サッカー部のメンバーが混ざっており、トップチームデビューを果たしているヴァンフォーレ甲府U-18のDF入間川景太や、柏レイソルU-18から青森山田高校へ籍を移したFW中村駿太が招集されている。 ◆U-18日本代表メンバー GK 12.猿田遥己(柏レイソルU-18) 1.若原智哉(京都サンガF.C [全文を読む]

U-20W杯代表DF藤谷が逆転導くクロス2発! 神戸が甲府に逆転で4連勝&首位キープ

ゲキサカ / 2017年05月10日21時29分

2種登録のMF入間川景太(17)がU-21枠でスタメン起用された。 立ち上がりからホームの神戸が試合を優勢に進めていたが、先制したのはアウェーの甲府。前半24分、右CKからMF橋爪勇樹が右足でアウトスイングのクロスを送り、ファーからPA内中央に飛び込んだDF土屋征夫がMF高橋秀人に競り勝ってヘディングシュートを放つと、GKキム・スンギュの手に当たったボール [全文を読む]

全国でコスプレイベントを主催する「コスろけ」 地域を元気にする新しいカタチ!狭山市主催「入間川サイクルフェスタ」にてイベントを開催致しました。

PR TIMES / 2017年04月05日14時30分

コスプレイヤーのためのイベントを首都圏各所で主催するコスろけを運営する、株式会社RokeSuta(本社:東京都渋谷区、代表取締役:辻 慶太郎、以下 RokeSuta)が、埼玉県狭山市で行われた「入間川サイクルフェスタ」にてイベントを開催致しました。春間近、もうすぐ蕾が開きそうな、沢山の桜並木に迎えられ、埼玉県・狭山市主催による、「入間川サイクルフェスタin [全文を読む]

FC東京、昨季得点王ウタカの登録完了!J1デビュー期待の久保建英らも大量2種登録

ゲキサカ / 2017年03月10日16時49分

ヴァンフォーレ甲府もDF入間川景太を2種登録した。 J2ではアルビレックス新潟からジェフユナイテッド千葉に完全移籍したFW指宿洋史の登録が完了。ザスパクサツ群馬が韓国人DFチェ・ジュンギ、FC町田ゼルビアが特別指定選手のGK福井光輝(日本体育大)、愛媛FCが中国人MF鞠楓を登録。いずれも週末のゲームから試合出場が可能となった。横浜FCはGK加茂剛とGK大内 [全文を読む]

甲府がU-18所属のDF入間川景太を2種登録

超ワールドサッカー / 2017年03月10日13時28分

▽ヴァンフォーレ甲府は10日、U-18所属のDF入間川景太(17)を2種登録したことを発表した。 ▽入間川は地元・山梨県出身で、U-15、U-18と甲府でプレーしている。なお、背番号は「32」になるとのことだ。 [全文を読む]

「東京五輪への推薦状」第17回:獰猛なる甲斐の虎・入間川景太は侵掠すること火の如く

ゲキサカ / 2016年06月17日11時00分

2年生になった今季、ヴァンフォーレ甲府U-18のDF入間川景太はさらに大きな成長曲線を描きつつある。 父親はスポーツ万能で野球、サッカー、バレーボールの経験者、母親はテニス選手というから、生まれ持ったものもあるのだろう。身体能力の高さは折り紙付きで、中学時代からの恩師である大柴克友監督は「走力、パワー、速さがあって、キックもあるポテンシャルはウチのチームで [全文を読む]

スー女が述懐 「朝青龍が1勝もできなかったライバル」

NEWSポストセブン / 2017年06月05日16時00分

しかし大学在学中の二〇〇一年より第二新弟子検査が実施されるようになり、身長問題をクリアして二〇〇四年三月、入間川部屋に入門。そのとき朝青龍はすでに五回の優勝を経験し、横綱として七場所目をむかえていた。 もしもダシバドリ選手が一九九九年度も高校生として試合に参加できていたなら、磯部選手を破っていたかもしれない。逆に、磋牙司の高校卒業時に第二新弟子検査システム [全文を読む]

U-18日本代表、ポルトガル遠征メンバーに東福岡DF阿部や青森山田MF郷家ら

ゲキサカ / 2017年06月02日17時58分

▽監督 影山雅永 ▽コーチ 秋葉忠宏 ▽GKコーチ 土肥洋一 ■選手 ▽GK 12 猿田遥己(柏レイソルU-18) 1 若原智哉(京都サンガF.C.U-18) ▽DF 5 西洸瑠(アビスパ福岡U-18) 2 松田陸(前橋育英高) 13 入間川景太(ヴァンフォーレ甲府U-18) 4 宮本駿晃(柏レイソルU-18) 14 早坂翼(平塚学園高) 3 阿部海大( [全文を読む]

消化試合ながら今節最多のゴールラッシュ! 鳥栖が甲府との殴り合い制す

ゲキサカ / 2017年05月31日22時12分

21歳以下ではDF入間川景太(18)が先発起用され、3-4-2-1の左ウイングバックに入った。 対する鳥栖は直近のJ1第13節・札幌戦(1-0)から先発10人をチェンジ。21歳以下の選手としてMF石川啓人(18)がスタメンに名を連ね、中盤をダイヤモンド型にした4-4-2で臨んだ。 グループリーグ敗退が決まっているチーム同士の一戦。互いにノーリスクということ [全文を読む]

甲府vs鳥栖 試合記録

ゲキサカ / 2017年05月31日21時10分

【ルヴァン杯グループB第7節】(中銀スタ) 甲府 2-3(前半1-1)鳥栖 [甲]河本明人2(16分、52分) [鳥]ビクトル・イバルボ(24分)、水野晃樹(75分)、富山貴光(78分) [鳥]小川佳純(83分) 観衆:4,337人 主審:木村博之 副審:中野卓、福岡靖人 [ヴァンフォーレ甲府] 先発 GK 31 岡西宏祐 DF 41 土屋征夫 DF 3 [全文を読む]

甲府vs鳥栖 スタメン発表

ゲキサカ / 2017年05月31日16時49分

[5.31 ルヴァン杯グループB第7節](中銀スタ) ※19:00開始 主審:木村博之 副審:中野卓、福岡靖人 [ヴァンフォーレ甲府] 先発 GK 31 岡西宏祐 DF 41 土屋征夫 DF 3 畑尾大翔 DF 32 入間川景太 MF 18 道渕諒平 MF 8 新井涼平 MF 7 石原克哉 MF 30 保坂一成 MF 21 オリヴァー・ボザニッチ MF 2 [全文を読む]

甲府が2発で今大会初勝利! 新潟は未だ白星なし《YBCルヴァンカップ》

超ワールドサッカー / 2017年05月24日21時46分

また、2種登録の入間川も先発に名を連ねた。 ▽試合は立ち上がり、アウェイの甲府が積極的な入りを見せる。3分、ボックス左手前の曽根田が強引に右足を振り抜くと、こぼれ球を拾った石原がボックス内からシュート。しかし、これはGK守田に弾かれる。 ▽対する新潟は前線から激しいプレスでボールを奪うも、バイタルエリアで丁寧さを欠き、チャンスを作ることができない。 ▽する [全文を読む]

新潟vs甲府 試合記録

ゲキサカ / 2017年05月24日21時13分

【ルヴァン杯グループB第6節】(デンカS) 新潟 0-2(前半0-0)甲府 [甲]オリヴァー・ボザニッチ(68分)、保坂一成(86分) [新]加藤大(63分)、西村竜馬(67分) 観衆:6,357人 主審:三上正一郎 副審:岡野宇広、村上孝治 [アルビレックス新潟] 先発 GK 21 守田達弥 DF 25 長谷川巧 DF 33 西村竜馬 DF 2 大野和成 [全文を読む]

新潟vs甲府 スタメン発表

ゲキサカ / 2017年05月24日16時55分

[5.24 ルヴァン杯グループB第6節](デンカS) ※19:00開始 主審:三上正一郎 副審:岡野宇広、村上孝治 [アルビレックス新潟] 先発 GK 21 守田達弥 DF 25 長谷川巧 DF 33 西村竜馬 DF 2 大野和成 DF 26 酒井高聖 MF 15 本間勲 MF 13 加藤大 MF 29 森俊介 MF 20 端山豪 MF 23 酒井宣福 F [全文を読む]

[5月20日 今日のバースデー]

ゲキサカ / 2017年05月20日06時00分

DF入間川景太(甲府、1999)*身体能力が高く、キックの精度も高いDF。 World GKイケル・カシージャス(ポルト、1981、スペイン)*若くしてレアルとスペイン代表の守護神として君臨。驚異的な反射神経と瞬発力、冷静な判断力を併せ持つGK。 GKペトル・チェフ(アーセナル、1982、チェコ)*高身長を生かしたハイボールへの対応、鋭い反射神経でのセー [全文を読む]

神戸vs甲府 試合記録

ゲキサカ / 2017年05月10日21時24分

【ルヴァン杯グループB第5節】(ノエスタ) 神戸 2-1(前半1-1)甲府 [神]小林成豪(43分)、田中順也(69分) [甲]土屋征夫(24分) 観衆:3,900人 主審:村上伸次 副審:越智新次、西橋勲 [ヴィッセル神戸] 先発 GK 18 キム・スンギュ DF 34 藤谷壮 DF 5 岩波拓也 DF 3 渡部博文 DF 22 橋本和 MF 23 松下 [全文を読む]

フォーカス