イエローカードのニュース

足立梨花、1人カラオケで突然の涙

7 / 2017年02月15日12時00分

【足立梨花/モデルプレス=2月15日】芸能人の私生活をのぞき見しつつ、日々の生活に役立つ情報も学べる新感覚情報バラエティー「その行動イエローカード~8人の専門家からの警告」(フジテレビ系、18日午後2時~)が放送される。同番組では、芸能人に密着し、その日常生活に8人のスペシャリストが多角的にダメ出し。芸能人の生活を通して、日常の“イエローカードな行動”とそ [全文を読む]

<サッカー>日本を再び襲った「不可解ジャッジ」に中国人も不満!=問題の主審は中国とも因縁が…―中国メディア

6 / 2016年09月07日11時50分

2016年9月7日、新浪体育は、サッカー日本代表の選手の“好意”があだとなり、イエローカードを受けたと伝えた。 6日に行われたワールドカップ(W杯)アジア最終予選第2戦、アウェーでタイと対戦した日本は、原口元気と浅野琢磨のゴールにより2−0で勝利を収めたが、思わぬ判定でイエローカードをもらう場面があった。 前半に日本が1−0とリードした状況で、DFの森重真 [全文を読む]

“飼い犬税”導入? 大阪・泉佐野で「放置ふんGメン」がフン闘中

5 / 2013年03月17日12時30分

Gメンの仕事ぶりを見て、『放置しても、あの人たちが回収してくれるから大丈夫や』と考える飼い主が多かったようです」(環境衛生課担当者) そこでGメンたちは新たに渦巻きうんこのイラストに禁止マークが入ったイエローカードを作成。放置ふんのそばに重しやピンで固定し警告する作戦に乗り出した。 「毎日の散歩コースが辺り一面イエローカードだらけになれば、マナー違反の飼い [全文を読む]

AKB小嶋「SNSのあざとい写真」を、メンバー猛批判

4 / 2017年02月28日18時05分

実際にツイッターに投稿した、ストッキングが伝線したと報告しつつ美脚をアピールする写真が紹介されると、小嶋は必死に言い訳したのだが、他のメンバーから嘘だとツッコまれてしまい、いとうから2枚たまると退場させられるイエローカードを出されてしまった。 さらに、いとうが「すっぴんのように見える写真を投稿する人もNG」と語ると、中西が「あんりん(入山)のすっぴん姿は、 [全文を読む]

【六川亨の日本サッカー見聞録】今シーズンの判定基準で難しいのはホールディングの判断

4 / 2017年02月24日11時00分

▽昨シーズンの傾向として、ラフプレーによるイエローカードが増えたこと、昨年夏に導入されたPKの際に、守備側がボールへのアタックから反則を犯した場合は、これまではレッドカードだったのがイエローカードに変更されたものの、GKは認識していたがフィールドプレーヤーは認識が不十分な選手がいたこと、ヘディングの際に手を使う選手が増えたので今シーズンは注意した、とのこ [全文を読む]

さんま「MVPはレフェリー」で、サポーターからの信頼回復?

4 / 2016年12月22日21時00分

この試合では、すでに1枚イエローカードをもらっているレアルのセルヒオ・ラモス選手(30)が、後半終了間際に鹿島の金崎夢生選手(27)を倒し、ファールとなる場面があった。レフェリーは一瞬イエローカードを取り出すような動きを見せたものの、結局ラモスに2枚目のイエローカードを出さずじまい。そのまま試合は継続され、鹿島は敗北。レアルに退場者が出ていれば戦況も変わっ [全文を読む]

南アフリカの選手が“不気味な足技”でイエロー受ける

4 / 2016年10月28日01時20分

南アフリカ1部リーグ(PSL)の選手が足技を見せただけでイエローカードを受ける珍事が発生した。英『ザ・サン』が伝えている。 事件が起こったのは、23日に行われたバロカとプラチナムの一戦だった。後半36分、左サイドでボールを持ったフリーのバロカFWシポー・モエティが内股で両膝を折り曲げるようにしてボールをストップ。さらに奇妙なステップでボールの上をまたぐよう [全文を読む]

優しい男性ほど失恋経験が多い?

4 / 2014年07月01日12時21分

■男性が女性のイエローカードを学ぶ瞬間とは? 次に我が家に遊びに来たときにわかった事実ですが、彼は、元彼女が不機嫌になったことが何回かあったそうです。 でも何にも言わないので、スル―したそうです。それが問題だったのかどうかという質問がありました。そこで個人的な意見と断って 「そのスル―が問題だと思うよ。不機嫌なのが無言の“イエローカード”だったんじゃない [全文を読む]

「サッカー男子」が反応してしまう言葉6選

4 / 2014年05月08日20時44分

慌てている男子を見つけたら、「オフサイド!」と言ってみてはいかがでしょうか? 2.「イエローカード」 みなさんご存じだと思いますが、サッカーには「イエローカード」があります。激しいタックルのようなラフプレーのときに、審判が出すカードです。騒がしい男子がいたら「イエローカード!」とツッコミを入れてみましょう。 3.「レッドカード」 2枚目の「イエローカード[全文を読む]

4点を奪った松本、9人の讃岐に快勝《J2》

3 / 2017年04月29日20時16分

李栄直は既にイエローカードを1枚受けていたため、このプレーで退場となってしまうに。これで得たPKを高崎が冷静に流し込んで、松本が追加点を決める。 ▽しかし、讃岐の悲劇はこれだけでは終わらなかった。67分、エブソンがボックス手前で石原を倒してしまう。直前にイエローカードを受けていたエブソンはこのプレーでもイエローカードを提示され退場。讃岐は残りの時間を9人で [全文を読む]

フォーカス