寺社のニュース

国内旅行がもっと楽しくなるかも!? 御朱印帳の魅力

マイナビ進学U17 / 2016年06月01日12時04分

修学旅行や卒業旅行に行くと、必ずと言っていいほど神社やお寺に立ち寄る時間がありますよね? そんなときに、「ただ寺社を見学するだけじゃ物足りない!」という人にお勧めしたいのが御朱印帳(ごしゅいんちょう)です。これを持っていれば寺社巡りがますます楽しくなるかも?■御朱印って何? どんな意味があるの?本来、御朱印とは、お寺に足を運んだ際に自らが写経した経典を納め [全文を読む]

<中国人観光客が見た日本>日本の愛国主義教育は実はとてもうまくできている

Record China / 2017年01月25日15時50分

一般的な祭礼の場としての機能だけでなく、一族や地域で亡くなった人々を葬る機能も持ち合わせていることから、それらは今も“生きた”寺社としてあり続けている。そのため、維持や普及のための経済的な保障や、人々の精神的な保障が確保されており、京都には2000〜3000もの寺社があるというのもうなずける。山腹に建てられている京都の寺社は、大規模なものから小規模なもの、 [全文を読む]

いまだ知られざる京都のお寺と神社の魅力を紹介する1冊が発売!

PR TIMES / 2017年02月22日09時25分

ぴあMOOK関西『京都の寺社』 発売中 京都のお寺と神社の魅力に迫った「京都の寺社」が発売! 仏像・藝術・建築美・伝説 伝承の4テーマに分けて、普通の観光ガイド・ブックでは紹介されない、斬新な視点と美しい写真とともに、京都の寺社の歴史や楽しみ方を解説・ご紹介します。 [画像1: https://prtimes.jp/i/11710/383/resize/d [全文を読む]

企業や政府も熱視線注ぐ観光ビジネス…「宿坊ブーム」の背景

WEB女性自身 / 2016年10月21日06時00分

「数年前から続く宿坊ブームですが、最近は日本文化に興味を持つ外国人観光客の間でも人気を集め、新たに宿坊を造ろうという動きが盛り上がっています」 こう話すのは、寺社を巡る旅の研究家で、宿坊研究会を主宰する堀内克彦さん。堀内さんによると、最近では企業主導で宿坊を建設するケースも出てきているという。 「これまで宿坊といえばお寺や神社が自ら宿泊施設を建設・運営する [全文を読む]

――御朱印ガールの京都旅、ふたたび――『京都の隠れた御朱印ブック』2015年4月11日(土)発売!!

PR TIMES / 2015年04月08日10時40分

大好評、オトメの京都御朱印ブック第二弾! 期間限定、色紙、金字、ご詠歌……隠れた名刹、名社からたどる御朱印の魅力、再発見! 京都でみつける、御朱印との一期一会の旅にでかけてみませんか? [画像1: http://prtimes.jp/i/7785/138/resize/d7785-138-464156-1.jpg ] 寺社に参拝する人が増えたといわれる昨今 [全文を読む]

JTB Web アンケートたびQ 調査 結果(Vol.79)

PR TIMES / 2013年02月26日09時19分

寺社へのご参拝に関するアンケート調査2013年、ご参拝のために訪れたい寺社はありますか?」(初詣・厄払い・冠婚葬祭以外)‐「ある」(41%) 「訪れてみたい寺社は?」-「伊勢神宮」が圧倒的多数、次いで「出雲大社」、「厳島神社」~周辺の観光とあわせて参拝できる場所が人気、ドラマや特別な行事もきっかけに~JTBはこのたび、JTB旅のアンケート「たびQ」(htt [全文を読む]

【TABIZINE自由研究部】地元の町に外国人観光客を集める方法 その4

TABIZINE / 2017年06月04日07時30分

関西在住の寺社仏閣巡りが好きな人!? 今回の研究では外国人旅行者を呼び込む方法を考えていますが、まずは練習を兼ねて日本人を想定してみましょう。 いろいろ切り口はあるかと思いますが、そもそも南砺市井波の核となる文化財は、お寺。ならば「寺社仏閣巡りを愛好する世代の人々がターゲットになるのでは?」という仮説はどうでしょうか。 2016年に28,900人の個人を [全文を読む]

江戸時代に藩は無かった:あえての非効率主義/純丘曜彰 教授博士

INSIGHT NOW! / 2016年10月22日07時00分

さらに、どこの大名家領の中にも、やたら数多くの寺社がある。おまけに、これらがそれぞれにどでかい寺社領の村々を保ち、門前町まで持っている。ところが、これらの村や町も、大名ではなく、それぞれの寺社の支配下にあり、本山末寺制度で、最終的には幕府寺社奉行が管理。大名は、これらの領域に手を出せなかっただけでなく、城下領内のあちこちに幕府に筒抜けの監視機関があるよう [全文を読む]

御朱印ビギナーは知っておきたい!御朱印の始め方

Walkerplus / 2016年09月06日19時32分

有名な寺社仏閣を参拝しながら楽しめるとあって、ブームになっている御朱印集め。お寺や神社が密集している観光地の京都は、これから集め始めるという初心者でも巡りやすく最適だ。これから御朱印を集める人のために、初めてでも安心の“御朱印のイロハ”を徹底紹介しよう。さまざまな寺社の御朱印を集めたら、新しい幸せが見つかるかも!■ 御朱印の基礎知識【Q.そもそも御朱印とは [全文を読む]

より見やすく使いやすい! 持ち歩きに便利! 特大境内マップ付きの京都本『大きな地図で歩く京都の寺社mini』好評発売中!

PR TIMES / 2016年08月31日12時33分

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:松原眞樹)は、『大きな地図で歩く京都の寺社mini』を8月19日に発売致しました。 寺社巡りと食べ歩きが一年中楽しめる、京都全26エリア393スポットを収録した最新&保存版! 京都の有名寺社の歩き方が、大きな地図で一目瞭然。清水寺や金閣寺など、35の寺社の特大境内マップには、国宝や重要文化財の [全文を読む]

“官兵衛”ゆかりの崇福寺が初参加!博多ライトアップウォークの魅力とは?

Walkerplus / 2014年11月13日20時22分

福岡県の博多エリアにある寺社がライトアップされ、ふだんは見られない景観を楽しめるイベント「博多ライトアップウォーク」が今年も11月20日(木)から24日(祝)まで開催される。黒田家の菩提寺として有名な崇福寺や本岳寺の初参加を含め、過去最多の全12箇所を巡れる他、イベントも充実している。なかでも、記者がおすすめする6つのライトアップ会場を紹介。長い歴史を誇る [全文を読む]

「お参りしていいご縁に恵まれた」 女が癒される“寺社ガール”という趣味のすすめ

ウートピ / 2015年05月27日10時00分

神社やお寺、仏像などを愛する「寺社ガール」がブームではなく、すっかり定着したようです。縁結びの最強パワースポット東京大神宮「昔は初詣くらいでしたが、いまではもう神社やお寺にお参りすることが普通になってきたのでしょう」と話すのは、東京大神宮の神職の方。一度だけでなく、毎週、毎月、訪れる人も珍しくはないそうです。「お参りしていいご縁に恵まれたという話も聞きます [全文を読む]

保管方法は? 処分する時は? 女性がハマる御朱印集めのポイント

ダ・ヴィンチニュース / 2014年02月15日09時20分

御朱印とは、寺社の住職や神職の方などに御朱印帳にいただく朱印と墨書きのセットのこと。墨書きには、ご本尊や神社名、日付などが入る。もともとは寺社に写経を納めた際、その証にいただく印だったとされている。関連情報を含む記事はこちら 神社巡りが趣味の私も、ちょうど御朱印集めを始めたいと思っていたところ。さっそくお気に入りの御朱印帳をゲットするべく、いろいろ調べてみ [全文を読む]

これは便利! 全国の城や神社仏閣の情報を探せるお役立ちウェブサイト5選

サライ.jp / 2017年04月28日21時00分

しかし、その潜在的ファン数に比べ、全国規模で城や寺社の情報を調べられるサイトって、実はそれほど数がありませんでした。これは推測ですが、城などは各自治体の管理であること、神社や寺院は宗派が違うことなどから、連携が難しく、とにもかくにもデータとして集める大変さがあったのではないかと思われます。しかし最近は、サライ世代や歴史ビギナーにとっても分かりやすい、お城や [全文を読む]

宿坊創生プロジェクト第一弾「和空下寺町」が4月23日に開業いたします

PR TIMES / 2017年04月21日12時25分

一般社団法人 全国寺社観光協会は、神社仏閣や宿坊の魅力を国内外に伝える「宿坊創生プロジェクト」の第一弾となる施設「和空 下寺町」を2017年4月23日(日)、大阪市天王寺区下寺町に開業する運びとなりました。[画像1: https://prtimes.jp/i/25302/2/resize/d25302-2-389309-0.jpg ]■国内外へ魅力あふれる [全文を読む]

秋の京都もみじめぐり 紅葉の押し花 御朱印を作ろう!

Walkerplus / 2016年11月15日07時57分

京都市内からJRでわずか10分の距離、京都市の西隣りに位置する京都府長岡京市では、12月4日(日)まで「京都・西山 長岡京もみじまつり」が、市内3か所の寺社で開催されている。「西山浄土宗総本山 光明寺」では「紅葉の特別入山」が、「長岡天満宮」では「錦景苑(紅葉の庭園)ライトアップ」が、また「柳谷観音 楊谷寺」では「柳谷観音 紅葉ウイーク&柳谷アートフェア2 [全文を読む]

秀吉も食した極上和菓子も。楽しく美味い京都門前菓子食べ歩きガイド

まぐまぐニュース! / 2016年02月26日08時00分

京都で絶対食べておきたい!寺社ゆかりの和菓子10選! 今回は京都の寺社ゆかりの和菓子で絶対に食べておきたいものを厳選してご紹介します。 かつてお菓子は今で言う国家公務員が製造していました。江戸時代、御菓子が庶民の間でも普及するようになり粗悪品の製造も増えました。そのようなものが天皇をはじめ公家や武家、寺社や茶家の人たちの口に入らないように「上菓子屋仲間」 [全文を読む]

いつもお世話になります…「初詣は毎年同じ寺社」7割超

NewsCafe / 2015年01月04日12時00分

NewsCafeのアリナシコーナーでは「初詣は毎年同じ寺社にお参りする?」という調査が実施されたらしい。結果とともにさまざまな意見をご紹介しよう。【アリ…73.4%】■基本的に初詣って氏神様に詣でるものでしょ。■ここ最近は高幡不動。来年も行く予定!!■昔からずっと、成田山新勝寺へ、毎年初詣へ行きます。■ここ何年かは浅草寺に行ってます。その前は門仲に行ってま [全文を読む]

【年末年始の謎】吉、小吉、末吉、半吉…おみくじの運勢が良い順番を明治神宮など有名寺社に直撃!

Woman Insight / 2015年01月01日08時00分

というわけで今年はレッツリベンジ! 「明治神宮」「浅草寺」「成田山」など、有名寺社におみくじの順番を直撃してみました。 「明治神宮」「浅草寺」「成田山」で合わせて1000万人くらいの方が初詣にいらっしゃるらしいので、日本の人口の約1割には確実に役立つ記事となっております。 さて、というわけで「おみくじって結局どの順番でいいの?」という神社ごとの結果を見て [全文を読む]

恋に効く?見なきゃ!行かなきゃ!厳選の縁結びやパワースポット

美容最新ニュース / 2014年11月10日20時00分

“クリスマス”や、“初詣”に、“バレンタイン”と恋人と過ごしたいイベントが多い、これからのシーズンに必見の特集は、寺社をはじめとした国内のパワーススポットと呼ばれるなかから、“縁結び”や“恋愛成就”など話題のスポットを厳選した。伊勢神宮や出雲大社周辺のパワースポット国内すべての神社において、至貴至高の唯一のお社といわれている伊勢神宮の周辺には、縁結びをはじ [全文を読む]

フォーカス