暴行のニュース

【問題】「腕を引っ張る行為」は傷害と暴行どちらでしょうか

23 / 2014年06月14日21時02分

先日、高校生が小学生に対してランドセルを後ろから引っ張ったり、腕や耳を引っ張る行為が暴行罪(刑法208条)に問われる、という事件がありました。 そこで、今回は、罪に問われる「暴行」というものについて考えてみたいと思います。 ■刑法上の「暴行」とは? 実は、日本の刑法には「暴行」が犯罪成立の要件になっている罪名がいくつかあります。 代表的なものでは、先ほど挙 [全文を読む]

高速道路を「逆走」してバスに接触――運転手が「暴行容疑」で送検されたワケは?

18 / 2015年01月16日11時57分

事故から4カ月後の今年1月上旬、運転していた会社員の男性(50)が道交法違反と「暴行」の容疑で書類送検された。高速道路の逆走が暴行容疑とされるのは異例とあって、ネットでも大きな話題を呼んだ。 報道によると、男性は昨年9月上旬、淡路市の神戸淡路鳴門自動車道の下り車線を約10キロにわたってワゴン車で逆走した。乗客ら17人の乗る観光バスと接触し、そのまま走り去っ [全文を読む]

「万引き老人」追いかけてきた警備員に「もらした大便」投げつけた!どんな罪になる?

12 / 2015年09月19日10時38分

●大便を投げつける行為は、暴行になる?「事後強盗罪(刑法238条)とは、窃盗した者が、暴行・脅迫を加えた場合に成立する犯罪です。ふつうの強盗罪とは、暴行・脅迫の順番が異なるのが特徴です。もう一つ、事後強盗の場合、暴行・脅迫について、(1)物を取り返されることを防ぐ(2)逮捕を免れる(3)犯罪の痕跡を隠滅するという『目的』が求められるという点に特徴があります [全文を読む]

頻発する障がい者への暴力…「弱い者イジメ」は刑の重さにどう影響する?

11 / 2014年11月02日12時06分

障がいがある人は、暴行を振るわれても抵抗ができない、あるいは予期できないなどの問題があると考えられます。また、障がい者でなくとも高齢者や幼児などに対する暴力も、同様の問題をはらんでいると言えます。 そこで、今回は、障がい者への暴力は、健常者に対する暴力よりも罪が重くなるのか、暴行の相手がどんな人かによって、刑の重さは変わることがあるのか、についてお話しま [全文を読む]

刑事裁判「同時傷害の特例」ってなに? 裁判員裁判の一審判決が「破棄」されたワケ

9 / 2015年05月02日11時50分

1審の裁判員裁判では、断続的に加えられた3人の被告人による暴行と、被害者の死亡の「因果関係」が争点となっていた。検察側は、3人のどの暴行によって被害者が死亡したか特定できないとして、そうした場合に、暴行に関わった全員を「共犯」とみなす刑法の特例を適用することを主張。3人全員を傷害致死罪に問うことを求めていた。しかし、1審判決は、被告人の1人である別の客の暴 [全文を読む]

「どけ!」通学路を猛スピードで運転した少年ら逮捕、殺人未遂が成立する可能性は?

8 / 2017年05月29日10時01分

ただ、今回のケースでは、クラクションを鳴らしていたことや『小中学生が邪魔なので思い知らせようと思った』などの供述からすると、殺人の『故意』を認定するのは少し難しいように思います」 ●「暴行罪」が成立する可能性も 殺人の「故意」が認められない場合、ほかの罪にあたらないのだろうか。 「過去の裁判例などに照らすと、『暴行罪』(刑法208条)が成立すると思います [全文を読む]

ケアホームで入居者虐待は常態化…劣化する介護人材の惨状

8 / 2015年04月06日07時50分

名古屋市名東区大針の有料老人ホーム「ケアホームひまわり」に入所する女性に暴行を加えたとして、愛知県警守山署は3月30日深夜、同施設介護職員の男3人を暴行の疑いで逮捕した。 逮捕された36歳男、26歳男、29歳男の3容疑者は発表によると、認知症の女性(93)に対して、口に指を入れたり、指で鼻をふさいだりする暴行を加えたという。容疑者のうちの一人にしつこく声を [全文を読む]

スクープ! 安倍改造内閣の新農水相・森山裕が暴力団と“黒い交際“...暴力事件が起きた時、組事務所にその姿が

7 / 2015年10月07日19時00分

今から26年前、1989年9月に鹿児島県の地元紙などが報じたところによると、当時、鹿児島市議会議長だった森山氏は、市内の暴力団組長らが起こした暴力事件で、現場となった組事務所に同席し、暴行に関与した疑いで、鹿児島県警および鹿児島地検から事情聴取を受けた。 当時の報道によると、問題の暴行事件が起きたのは前年の1988年夏。暴力団幹部らは、鹿児島市内の中古車 [全文を読む]

“暴行事件” キム・ヒョンジュン側、「警察と取り調べ日程を調整中...誠実に捜査協力する」

7 / 2014年08月26日16時01分

暴行の疑いで訴えられた歌手兼俳優のキム・ヒョンジュン(28)側が、今回の暴行事件を早く解決するため、取り調べに全面的に協力することを明らかにした。キム・ヒョンジュンの所属事務所であるキーイーストの関係者は26日午後、「警察と取調べの日程を調整している」と明らかにした。同関係者は「一日も早く今回の事件を解決したい気持ち」と言いつつも、「しかし、警察との調整で [全文を読む]

教室で暴れる生徒、訴訟をチラつかせるモンペ……道徳崩壊の韓国で“教師の威光”が消滅危機!

6 / 2016年01月20日15時00分

ここ最近、韓国では、学校の教師への暴行事件が多発している。大きな話題となったのは、昨年12月末に報道された“ほうき暴行事件”だ。京畿道のとある高校で起きたその事件は、一部始終が動画に収められていた。 舞台は授業中の教室。教壇に立つ教師に、ひとりの生徒が近づく。そして、赤いほうきで、教師の肩を何度も叩いた。同級生たちの笑い声と歓声の中、調子に乗った生徒は、 [全文を読む]

フォーカス