mabanuaのニュース

Awesome City Club、ライヴで初披露したばかりの新曲を即日リリース

okmusic UP's / 2016年03月18日15時00分

【その他の画像】mabanuaこの新曲は、3月17日(木)に東京・渋谷CLUB QUATTROで行なわれた自主企画イベント「Awesome Talks -Vol.03-」で初披露、即日配信が開始となった。 バンドにとっては「4月のマーチ」以来ひさびさとなる、PORIN(Vo&Syn)がメインヴォーカルを取った、疾走感あふれるキャッチーな楽曲。プロデュースは [全文を読む]

シティ・ポップ界の使者、Awesome City Club、その処女作の全貌が明らかに

Entame Plex / 2015年02月02日15時41分

収録曲は全7曲で、プロデューサーにはCHARAやGotch (ASIAN KUNG-FU GENERATION)をはじめ様々なアーティストのプロデュースを手掛けてきたmabanuaが担当。彼らが持つポップさと、mabanuaのブラックミュージックをベースとした世界観が融合した新時代のシティ・ポップを表現している。 今作に関してBass / Voのマツザカタ [全文を読む]

グラノーラ専門店「GANORI」が朝食×音楽×ファッションのスペシャルイベントを開催中

Woman Insight / 2014年08月07日15時00分

★代々木上原店のレポートはコチラ→ おしゃれ女子に人気!グラノーラ専門店GANORIでオリジナルグラノーラを作ってきた このイベントのために、日本のミュージックシーンに旋風を吹かせるmabanuaが朝にぴったりな曲 “glow in the sun” を用意をしてくれています。そして、コラボアイテムを購入された方にはそのCDをプレゼント! コラボアイテム [全文を読む]

Charaのニューアルバムが7月19日にリリース決定! 共感・共鳴したゲストは…!?

okmusic UP's / 2017年05月05日12時00分

第一弾として、アレンジ/サウンドプロデュースにKan Sano、kensuke ushio(agraph)、mabanuaが、ゲストミュージシャンとしてBASI(韻シスト)、TAKU(韻シスト)の参加が決定! 参加アーティストは今後も発表されるので、お楽しみに。収録内容など詳細も後日明らかになる予定だ。 また、全国ツアー『Chara Live Tour [全文を読む]

iriのデビューを祝してケンモチヒデフミ、mabanua等からコメントが到着

okmusic UP's / 2016年10月24日17時00分

【その他の画像】mabanua1stアルバム『Groove it』は、ソウルフルでリヴァービーな歌声と独特の符割のリリック、そして1stアルバムにして音楽好きの興味をそそるトラックメイカーの顔ぶれに注目の傑作だ。水曜日のカンパネラなどの豪華な面子がiriに向けて送ったお祝いのコメントはいかなるものか? リリースの前に、ぜひあなたの目で確認してほしい。■ア [全文を読む]

iri、Apple Music「今週のNEW ARTIST」に注目アーティストとして選出!

okmusic UP's / 2016年10月14日18時00分

作詞・作曲は全てiriが手がけ、トラックメーカーには水曜日のカンパネラの「ナポレオン」を手がけたTokyo Recordings、Awesome City ClubやChara、大橋トリオなどを手がけるmabanua、水曜日のカンパネラのメンバーであるケンモチヒデフミ、全国各地ベースミュージックシーンを中心に活動する不特定多数のヒップホップ集団・RAPBR [全文を読む]

Awesome City Club、ステージ上で新レーベルCONNECTONEからのデビューを発表!

okmusic UP's / 2015年01月16日14時30分

また4月8日(水)には待望の1stアルバムのリリースが決まっており、プロデューサーにはCHARA、Gotch(ASIAN KUNG-FU GENERATION)をはじめ様々なアーティストのプロデューサー・リミキサー・ツアードラマーとして活躍するmabanuaを迎え制作中。 今後、同イベントは定期的に開催予定とのことで、早くも4月3日(金)渋谷WWWで「Aw [全文を読む]

もはや“なんでもあり“!? テンプレ展開ながらも、振り幅の広さを見せつけた『スペース☆ダンディ』

おたぽる / 2014年02月03日10時00分

特に白眉だったのは、挿入歌「知りたい」(泉まくら×mabanua)。歌い手の泉まくらさんと菅野よう子さんが作曲を務め、音楽プロデューサーやプレイヤーとして活躍するmabanuaさんが編曲を手がけた本曲は、ロードームービーを彩るメロウなヒップホップとして、見る者の胸に迫ります!【今週のオススメ度】★★★★☆ 今回、宇宙人ハンターのダンディが狙うのは、名うての [全文を読む]

埼玉『ぐるぐるTOIRO2014』第1弾はASPARAGUS、パスカルズら8組

okmusic UP's / 2014年01月09日12時59分

本イベントの出演アーティスト第1弾として発表されたのは、パスカルズ、U-zhaan × mabanua、ASPARAGUS、溺れたエビの検死報告書、Fragment×DOTAMA、Negicco、トリプルファイヤー/BELLRING少女ハートの計8組。 今回出演が決定したのは,国内外で活躍し元たまの知久寿焼や石川浩司らがメンバーとして名を連ねるアコーステ [全文を読む]

Chara、「やさしい気持ち (Special Kiss ver.) 」MVに愛娘SUMIRE(スミレ)が出演

okmusic UP's / 2013年10月22日13時00分

■「やさしい気持ち (Special Kiss ver.) 」ショートバージョンhttp://youtu.be/aXv3N3eZ7vA■アルバム『JEWEL』2013年11月13日発売 KSCL-2319/¥3,059(税込) <収録曲> All Songs Produced by Chara 1 Swallowtail Butterfly~あいのうた~ [全文を読む]

Chara、約200曲から選曲&新録した最新アルバム『JEWEL』を発売

okmusic UP's / 2013年09月28日16時00分

■アルバム『JEWEL』2013年11月13日発売 KSCL-2319/¥3,059(税込) <収録曲> ※曲順未定 All Songs Produced by Chara やさしい気持ち (Special Kiss ver.) Produced by Chara Swallowtail Butterfly ~あいのうた~ Co-Produced by A [全文を読む]

お台場『KAIKOO Fes 2012』最終出演者にBitch Magnet、U-zhaan×mabanua、田我流ら11組

リッスンジャパン / 2012年03月28日13時00分

最終追加出演者として、Bitch Magnet (from US)、環ROY × 山本晃紀 (LITE) × 戸高賢史 (ART-SCHOOL / ROPES)、田我流、DJ Doppelgenger、nego、カゲロウ、BAT CAVE、U-zhaan × mabanua (Ovall)、Ovall、RILLA (ALMADELLA / LOCUS)、タ [全文を読む]

静岡『頂 ITADAKI 2012』第2弾でSPECIAL OTHERS、Dachambo、Nabowaら7組

リッスンジャパン / 2012年03月04日09時00分

また運営に必要な電力は全てバイオディーゼル発電で精製されるなど運営者の配慮が存分に生かされ、音楽ファンから高い支持を集めている同イベントだが、第2弾ではbird、mabanua、Dachambo、Nabowa、SPECIAL OTHERS、DENNIS BOVELL SP BAND、ミシカなど国内外のアーティスト計7組がラインナップ。出演者は今後も追加され [全文を読む]

ジャズ・バンド「クオシモード」のリーダー/ピアニスト“平戸祐介”待望のソロ・アルバムをリリース!豪華ゲスト多数参加!

PR TIMES / 2012年01月12日13時23分

今作は、クラブジャズ界の雄Sleep Walkerのドラマーである藤井伸昭とベーシストの工藤精とのトリオ編成と、JAZZY HIP HOPシーンにおいて日本を代表する存在として君臨しているTomoki Seto(Cradle Orchestra)やmabanuaなどのトラックメイカーとタッグを組んだ打ち込み編成という、ニューヨークでHIP HOPミュージ [全文を読む]

藤原さくら、全国ツアー開幕! 「春の歌」など新曲披露

Entame Plex / 2017年05月28日16時00分

セカンドフルアルバム「PLAY」をひっさげ、全国10箇所11公演に及ぶ本ツアーで、藤原のバックを支えるミュージシャンは、アルバムでもプロデューサー、またはミュージシャンとしても参加、現在は活動休止中のバンドプロジェクトOvallからドラムのmabanua、ギターの関口シンゴ、ベースのShingo Suzuki、そしてキーボードには村岡夏彦という鉄壁の布陣 [全文を読む]

藤原さくら、スピッツの名曲カバー「春の歌」ライブVer.を公開!

okmusic UP's / 2017年04月20日13時00分

バックを支えるのは、これまでもアルバムのプロデュースとして参加、現在は活動休止中のバンドプロジェクトOvallからmabanua(Dr)、関口シンゴ(Gt)、Shingo Suzuki(Ba)。そしてキーボードには村岡夏彦、スペシャルゲストに高田漣(バンジョー、ウクレレ)を迎えた鉄壁の布陣に加え、管・弦楽器も含め最大で10人というスペシャル編成。是非チェッ [全文を読む]

藤原さくら、映画「3月のライオン」後編主題歌のライブVer.を公開

dwango.jp news / 2017年04月20日10時29分

バンド編成も豊かでバックを支えるのは、これまでにもアルバムのプロデュースとして参加、現在は活動休止中のバンドプロジェクトOvallからドラムのmabanua、ギターの関口シンゴ、ベースのShingo Suzuki。そして、キーボードには村岡夏彦、スペシャルゲストに高田漣(バンジョー、ウクレレ)を迎えた鉄壁の布陣に加え、管・弦楽器も含め最大で10人というスペ [全文を読む]

食べて!遊んで!アゲて!泊って!国内最大級のキャンプフェス「GO OUT JAMBOREE 2017」

Walkerplus / 2017年03月24日00時23分

【4月15日(土)出演アーティスト】YOUR SONG IS GOOD/Wack Wack Rhythm Band/TADANOBU ASANO(浅野忠信)/TOMOYUKI TANAKA(FPM)/蔡忠浩/Charisma.com/MIGHTY CROWN/キセル/eastern youth/カジヒデキ/D.W.ニコルズ/jan and naomi/L [全文を読む]

MTV、藤原さくらの最新ワンマンライブの模様を放送「MTV LIVE: 藤原さくら Special Live 2017」

PR TIMES / 2017年03月17日14時38分

Ovallの関口シンゴ、Shingo Suzuki、mabanua、そして村岡夏彦、高田漣からなるスペシャル編成のバンドに彼女のスモーキーな歌声が溶け込み、一瞬にして会場を引き込みます。MCで「今日は新しい事にチャレンジしたい」と話した通り「500マイル」でエレクトリックピアノに挑戦した後、高校生の時に好きだった人への気持ちを書いた「My Heartthr [全文を読む]

家入レオ×大原櫻子×藤原さくら、同世代ビクター3人娘が一夜限りのスペシャルサプライズ!

okmusic UP's / 2017年03月13日14時00分

藤原の脇を固めるのは、これまでにもアルバムのプロデュースとして参加、現在は活動休止中のバンドプロジェクトOvallから、ドラムのmabanua、ギターの関口シンゴ、ベースのShingo Suzuki。そして、キーボードには村岡夏彦というおなじみのメンバーだ。“トップバッターで緊張しますが、今日はよろしくお願いします!”と意気込み、家入や大原と仲良くなった経 [全文を読む]

フォーカス