転々のニュース

英国式か米国式か…「職歴が豊富な人」賛否割れる

5 / 2015年01月22日12時00分

現地でも「職業や住まいを転々とする人は成功できない」という意味で使われているそうだが…。このフレーズ、同じ英語圏でも米国では「活動的にいつも動き回っている人は能力を錆びつかせない」という意味で用いられることをご存知だろうか。英国は保守的、米国は改革的な考え方をするためだといわれているが、それにしても真逆の意味になるとは面白いものである。NewsCafeのア [全文を読む]

旅券返納の杉本祐一さんインタビュー(下)「民宿をやっていたが、原発事故でやめた」

3 / 2015年02月14日15時31分

●写真だけでは食えず、転々とバイトをした――写真はどこで発表していたのですか?毎日新聞の新潟支局とか、新潟日報に買い取ってもらって発表していた。「写真・杉本祐一」という形で。写真だけでは食えなかった。だから、バイトをしていた。正規で勤めても、現地に行くとなれば、結局やめることになるから、紡績工場でバイトしたり、土方をしたりして、金を貯めた。金を貯めて、現地 [全文を読む]

【シゴトを知ろう】翻訳家 ~番外編~

2 / 2017年05月23日12時02分

父親の仕事の関係で子どもの頃から海外を転々とする中で常用語として使っていた英語を下地に、フランス語やドイツ語を学んだそうです。今回は兵藤さんの驚きの経歴や、外国語を学ぶ上で参考になるお話を伺いました。■話せる言語は日本語、英語、フランス語、ドイツ語の4カ国語――兵藤さんのご出身はどちらですか?父の仕事の関係で、海外で生まれて、小中学校といろんな国を転々とし [全文を読む]


“ヒモ彼氏”に引っかかりやすい女性の共通点!“ヒモ”予備軍の特徴も

2 / 2017年03月22日11時45分

職を転々としていたり、いい年なのに「真面目に働きたくないよ。たまに働くくらいでいいもん♪」と積極的にニートだったり…。好きになった男性が、特に理由もなく長期間無職、または職を転々としていたら気をつけて。◎女性を喜ばせるのが上手オレ様系の男性は愛情表現がそこまで得意ではないし、彼女に尽くされて当然だと思っている人もチラホラ。でも“ヒモ彼氏”は愛情表現が上手! [全文を読む]

“埼玉レペゼン”のSHO-GUNGが再び最前線へ!

2 / 2017年02月01日06時00分

だが、そこでトラブルに巻き込まれ、トラックドライバーに連れられ東北各地を転々とする羽目に…。果たして無事にMIGHTYを連れ、イベント当日までに戻ってこられるのか? さまざまな苦難を乗り越えつつ、各地を転々としながら東北を南下し、イベント会場を目指す。 [全文を読む]

高橋尚子が語る「東京で五輪を開催する意義」

2 / 2017年01月30日19時53分

赤坂近辺を転々としています(笑)。最近のマイブームとしては、リオ五輪があったので、現地で食べたシュラスコを日本でも食べたいと思って“シュラスコ巡り”をしたりとか。家では野菜を食べることが多いんですけど、外食の場合はお肉屋さんを転々とすることが多いですね(笑)」 ーー2017年を迎えましたが、2016年は高橋さんにとってどんな一年でしたか? 高橋「リオ五輪が [全文を読む]

欧米で増加「ホームレスファミリー」英国で2万人の子どもが施設を転々

2 / 2017年01月04日16時40分

そして宿から宿を転々とする生活の中で、安定感を得ることなく育っていく子どもの数も増えている。■昨年家賃滞納で住居を失った世帯は18万件ーー英国ホームレス問題のない社会を目指して活動する米非営利国民同盟「National Alliance to End Homelessness」の発表によると、米国のホームレス人口は過去7年間で12.9%減。2015年の統計 [全文を読む]

“大麻女優”高樹沙耶にAV業界から熱視線!「逮捕時の貯金額はスズメの涙」

2 / 2016年12月11日13時00分

男性遍歴同様、居住地も転々。2006年には千葉県南房総市に移住し、11年の東日本大震災後には石垣島へ移った。芸能関係者は「転々としたこともあって、女優としてこつこつと貯めていたお金も底をついたと聞いています。特に石垣島では、1,000坪を超える広大な土地を購入しました。さらに参院選の出馬もあって、金銭的には余裕がない状態。逮捕時の貯金はスズメの涙だったよ [全文を読む]

武田玲奈、素肌あらわなミニドレスで魅了 バイト時代を回顧

2 / 2016年11月19日19時35分

◆元AKB48増田有華「親に見捨てられた気持ちでした」 現代の親と子のちょっぴりあたたかい物語を描いた『ひらり、いま』で、親離れできないが一人暮らしを始めようとする女の子を好演した増田は、一人暮らしの経験を聞かれると「14歳で大阪から東京に出てきたときに、愛媛からおじいちゃんが付いてきてくれて、いろいろとやってくれたんですけど、16歳の高校1年生からは完 [全文を読む]

フォーカス