転々のニュース

英国式か米国式か…「職歴が豊富な人」賛否割れる

NewsCafe / 2015年01月22日12時00分

現地でも「職業や住まいを転々とする人は成功できない」という意味で使われているそうだが…。このフレーズ、同じ英語圏でも米国では「活動的にいつも動き回っている人は能力を錆びつかせない」という意味で用いられることをご存知だろうか。英国は保守的、米国は改革的な考え方をするためだといわれているが、それにしても真逆の意味になるとは面白いものである。NewsCafeのア [全文を読む]

旅券返納の杉本祐一さんインタビュー(下)「民宿をやっていたが、原発事故でやめた」

弁護士ドットコムニュース / 2015年02月14日15時31分

●写真だけでは食えず、転々とバイトをした――写真はどこで発表していたのですか?毎日新聞の新潟支局とか、新潟日報に買い取ってもらって発表していた。「写真・杉本祐一」という形で。写真だけでは食えなかった。だから、バイトをしていた。正規で勤めても、現地に行くとなれば、結局やめることになるから、紡績工場でバイトしたり、土方をしたりして、金を貯めた。金を貯めて、現地 [全文を読む]

【シゴトを知ろう】翻訳家 ~番外編~

進路のミカタ / 2017年05月23日12時02分

父親の仕事の関係で子どもの頃から海外を転々とする中で常用語として使っていた英語を下地に、フランス語やドイツ語を学んだそうです。今回は兵藤さんの驚きの経歴や、外国語を学ぶ上で参考になるお話を伺いました。■話せる言語は日本語、英語、フランス語、ドイツ語の4カ国語――兵藤さんのご出身はどちらですか?父の仕事の関係で、海外で生まれて、小中学校といろんな国を転々とし [全文を読む]

母の治療に全て捧げた55歳男性の貧困と苦悩 飲食業界を転々とし身体はボロボロになった

東洋経済オンライン / 2017年04月04日13時31分

■深夜勤務の間は休憩時間もなし [全文を読む]

“ヒモ彼氏”に引っかかりやすい女性の共通点!“ヒモ”予備軍の特徴も

ココロニプロロ / 2017年03月22日11時45分

職を転々としていたり、いい年なのに「真面目に働きたくないよ。たまに働くくらいでいいもん♪」と積極的にニートだったり…。好きになった男性が、特に理由もなく長期間無職、または職を転々としていたら気をつけて。◎女性を喜ばせるのが上手オレ様系の男性は愛情表現がそこまで得意ではないし、彼女に尽くされて当然だと思っている人もチラホラ。でも“ヒモ彼氏”は愛情表現が上手! [全文を読む]

“埼玉レペゼン”のSHO-GUNGが再び最前線へ!

Smartザテレビジョン / 2017年02月01日06時00分

だが、そこでトラブルに巻き込まれ、トラックドライバーに連れられ東北各地を転々とする羽目に…。果たして無事にMIGHTYを連れ、イベント当日までに戻ってこられるのか? さまざまな苦難を乗り越えつつ、各地を転々としながら東北を南下し、イベント会場を目指す。 [全文を読む]

高橋尚子が語る「東京で五輪を開催する意義」

Walkerplus / 2017年01月30日19時53分

赤坂近辺を転々としています(笑)。最近のマイブームとしては、リオ五輪があったので、現地で食べたシュラスコを日本でも食べたいと思って“シュラスコ巡り”をしたりとか。家では野菜を食べることが多いんですけど、外食の場合はお肉屋さんを転々とすることが多いですね(笑)」 ーー2017年を迎えましたが、2016年は高橋さんにとってどんな一年でしたか? 高橋「リオ五輪が [全文を読む]

“大麻女優”高樹沙耶にAV業界から熱視線!「逮捕時の貯金額はスズメの涙」

日刊サイゾー / 2016年12月11日13時00分

男性遍歴同様、居住地も転々。2006年には千葉県南房総市に移住し、11年の東日本大震災後には石垣島へ移った。芸能関係者は「転々としたこともあって、女優としてこつこつと貯めていたお金も底をついたと聞いています。特に石垣島では、1,000坪を超える広大な土地を購入しました。さらに参院選の出馬もあって、金銭的には余裕がない状態。逮捕時の貯金はスズメの涙だったよ [全文を読む]

報われないと感じる気持ち どうしたら抜け出せる?【心屋仁之助 塾】

Woman.excite / 2016年11月15日07時00分

離婚の原因は、元夫の浮気(本気)、借金、言葉の暴力、そして仕事を転々とすること…。 子どもが大人になるまでは、と思い十数年ずっと我慢してきました。でも、元夫に何度目かの女の影が…。それを機に離婚の話が進みました。精神的にも肉体的にもボロボロ、早く楽になりたかった私は、離婚に踏み切りました。当然、慰謝料・養育費はもらえません。私は仕事をかけ持ちし、現在も休 [全文を読む]

医療業界の怖い話。なぜアトピーはいつまで経っても治らないのか?

まぐまぐニュース! / 2016年08月29日19時00分

しかし、どうしても普段の生活に支障が出る程の症状をそのままにしておくこともできず、最近は病院を転々としています。 なぜ転々としているかといいますと、どこへ行っても同じステロイドの投薬しか治療法は無いと言われてしまい、更にアトピーは一生治らないとまで言われてしまうからです。(診察もせずに、副作用の説明もなく、ポイポイと投薬するだけの医者ばかりで悲しくなります [全文を読む]

ITで人々の生活と働き方を変えていく![ウーマン・イノベーターズ03]

Forbes JAPAN / 2016年07月29日15時00分

鹿児島の田舎を転々として育った私はいつも自分が異質なものとして扱われていたように思います。そのせいか、子供の頃は、なにをやっても受け入れられないような環境、すべて「あいうえお」の世界の中で生きていたように思います。「あいうえお」というのは私の著書に詳しく書いている、「あ:あきらめ、い:言い訳、う:後ろ向き、え:遠慮、お:思い込み」です。ただ、他の人と違うの [全文を読む]

韓国の少年らがゲームのような犯罪、車に載せて持ち去ったものとは?=韓国ネット「韓国の少年はレベルが違う」「仕返しをしてくれてありがとう」

Record China / 2016年06月28日08時50分

6人は共に広州へ移動し、ネットカフェなどを転々としていたが、退屈しのぎに道路に停めてあった車を盗み逃走。羅州まで移動したところでガソリンがなくなると、また別の車を盗んだ。2度の窃盗に成功して気をよくした少年らは、全州にある韓屋村に遊びに行くことを決めた。9日に韓屋村に到着した少年らは観光地見学を夜通し楽しんだという。 さらに、少年らは明け方になって手持ち金 [全文を読む]

世界初「自動包あん機」発明者は、なぜ前職を何度もクビになったのか

まぐまぐニュース! / 2016年05月26日02時50分

離れた分野も学ぶ姿勢 大正15年に台湾の精糖会社の技師の家に生まれた林虎彦氏は、戦争によって家族を失い、戦後に日本に戻ったものの身寄りがなく、貧困と病気で生死をさまよいながら各地を転々とする。 ある日、「住み込み募集」の電柱広告を見て、学校給食用のコッペパンを中心に作っているパン屋の店員として働き始める。パン屋では夜9時から仕込みの作業に入り、焼きあがる [全文を読む]

12星座【宿借り男子】ランキング 双子座男性は女性宅にしれっと棲みつく名人!

i無料占い / 2016年04月21日18時00分

その役どころは、持ち前のルックスを活かして、女性の家を転々とする元・ミュージシャン。さながら、「宿借り男子」といったところでしょうか。12星座界にも、福山さんほどのルックスでなくとも、非・定住生活が似合う宿借り男子が存在します。ランキング形式にてご紹介しましょう。■第1位 双子座男性……ナンパした女性宅にしれっと棲みつく名人! 双子座男性は、12星座界のナ [全文を読む]

三船美佳 娘と住居を転々…怯え続けた“ジョージの魔の手”

WEB女性自身 / 2016年04月06日06時00分

2年半前、離婚を決意した三船美佳(33)が、都内の自宅から母親と娘を連れて大阪へ逃げたことから始まった、高橋ジョージ(57)との離婚騒動。落ち着いた先は、大阪市中心部に立つ豪華マンションだった。 だが昨年5月。マスコミに自宅を直撃された三船は即座にマンションを引き払って、数キロ離れた大阪市内の別のマンションに転居した。さらに今年の元旦、一部スポーツ紙が 神 [全文を読む]

【著者に訊け】桐野夏生氏 ダークロマン『バラカ』を語る

NEWSポストセブン / 2016年03月30日07時00分

今なお仮設に住み、各地を転々とする人を常に忘れるなと言う方が無理ですし、私はせめて書くことで、重力に抗おうとした」 桐野氏は当初「ドバイ」という人工楽園を舞台に、父親が生き別れた娘を探す長編を連載予定で、取材も済ませていたという。だがその打ち合わせ当日、大震災が日本を襲い、構想変更を余儀なくされる。「これだけの震災を無視はできないと思い、父親が娘を探す骨格 [全文を読む]

元少年A 直撃取材のたびに住居変えられる潜伏生活の秘密

NEWSポストセブン / 2016年02月23日16時00分

全国を転々としていたAが2010年から静岡県浜松市で暮らすようになり、手記出版直前の昨年4月に東京都内のマンションに居を移したことを報じた。Aとされる人物への直撃取材も行なっている。「その後、すぐにAはそのマンションから姿を消し、首都圏で転居を繰り返していたとされます。医療少年院を出てからも居所を常に把握していた当局も、Aの動きを追いかけるのに苦労するよう [全文を読む]

メルマガ失敗もブログ開設の少年A 「更新待ってました」の声も

NEWSポストセブン / 2016年01月07日16時00分

『規約上の違反があった』というのが表向きの理由ですが、“殺人鬼の金儲けに協力するのか”というクレームが配信会社に殺到し、会社側がすぐに手を打ったというのが現実です」 この間、Aは生活拠点を転々としてきた。前述のように、手記出版直前に東京に引っ越してきたAだが、本誌がそれを報じた直後、都内某所に引っ越し。以後も首都圏内を転々としており、一つの場所に落ち着く気 [全文を読む]

イスラム過激派に誘拐された女性ジャーナリストの壮絶な話

ニューズウィーク日本版 / 2015年11月17日16時05分

決して幸福とはいえない幼少期を過ごした結果、「世界を自分の目で見てみたい」という思いが大きくなり、彼女はバックパッカーとして世界各地を転々とすることになったというのである。早い話が原点は、少し前に流行語にもなった「自分探し」。そして職を転々とした結果にジャーナリストを志し、結果的にソマリアにたどり着いたのだ。 バグダッドに入ってからほぼ七ヶ月経った時点で [全文を読む]

「眼鏡屋難民を救え!」業態の垣根を越えた視力測定勉強会開催 意見交換と技術交流で業界全体のサービスレベルの底上げを目指す

@Press / 2015年11月11日10時30分

<眼鏡店を転々とする眼鏡屋難民の現状> 現在眼鏡量販店が増加し、肝心の視力測定は社員の誰もが出来るレベルに落とし込み、品質を一定レベルで安定させている店舗が多く存在しています。一方で個人経営の専門店も技術レベルにはばらつきがあり、他店との差別化に苦しんでいる声を聞いております。 顧客の立場に立ってみると本物志向や、特殊な眼鏡を必要とした方々は満足できず様 [全文を読む]

フォーカス