秋田県のニュース

秋田県の人口、ほぼ仙台市や北九州市、世田谷区と同じに

Jタウンネット / 2017年05月10日17時00分

秋田県は2017年4月、総人口が99万9636人となった(4月1日現在)と発表した。前月から4674人(0.47%)減少し、とうとう100万人を割り込むことになった。このニュースが報じられると、大きな波紋が広がった。ツイッターには、次のような声が寄せられていた。 「秋田県の人口が100万人割れ」を分かりにくく説明すると、仙台市の人口がだいたい100万人で、 [全文を読む]

秋田でしか飲めないオンリーワンのお酒を飲み比べ!好評につき日本酒コン第四弾開催決定!

DreamNews / 2015年10月20日16時00分

「KURATOMO 第4回 日本酒コン」(以下、本イベント)は、突出した清酒の生産量と消費量を誇る、美酒王国秋田の日本酒を、地元秋田県産のおつまみと共に、お楽しみいただきながら、秋田県の蔵元や日本酒好きとの交流を通して、秋田県の地域活性を目指したイベントです。当日は、話題の日本酒セルフ飲み比べ店舗「KURAND SAKE MARKET」が厳選した秋田県[全文を読む]

「秋田SAKEカフェin Tokyo」開催のご案内

PR TIMES / 2015年07月21日11時45分

秋田県の醸造元が過去最大数の26社集結!秋田のお酒を東京都内で体感できる 秋田県内の醸造元が過去最大数集まり、秋田県産のお酒の魅力を体感する事ができる、秋田SAKEカフェinTokyoが秋田県主催(秋田県酒造協同組合共催)のもと、9月4日(金)に開催いたします。 秋田県内の醸造元が過去最大数集まり、秋田県産のお酒の魅力を体感する事ができる、秋田SAKEカフ [全文を読む]

美人を育てる「秋田の食」が、有楽町駅前に勢揃い!美人キッチン 秋田マルシェ開催のお知らせ

@Press / 2017年07月18日09時30分

秋田県は、2017年7月21日(金)から22日(土)の2日間、有楽町駅前広場にて「美人キッチン 秋田マルシェ」を開催いたします。 【秋田美人を作る“美の食材”が大集結】 秋田美人で有名な秋田県。この秋田県には、豊かな自然の恵みをたっぷりと受けた美味しい食べ物が沢山あります。秋田に美人が多いと言われるのは、食が関係しているのかもしれません。そこで秋田県では、 [全文を読む]

「秋田県“ゆざわ・よこて”日本酒フェア」を開催!!~ 秋田県“湯沢市”と“横手市”の日本酒を首都圏の21店舗でご提供 ~

@Press / 2015年12月07日10時30分

秋田県雄勝(おがち)地域振興局と横手市は、東京都内にある飲食店21店舗において、秋田県湯沢市及び横手市で造られた日本酒を活用した「秋田県“ゆざわ・よこて”日本酒フェア」を開催します。 このフェアは、湯沢横手地域の日本酒を首都圏の消費者に直接PRすることによるブランドイメージの定着及び販路拡大・開拓を図るとともに、フェア実施店舗において湯沢横手地域の観光情報 [全文を読む]

【ドライブで行く】秋田の人気観光スポット~安定の「なまはげ」から田沢湖まで♪~

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2015年08月26日09時00分

なまはげ館(秋田県男鹿市) 男鹿半島全域では、毎年大晦日にナマハゲ行事が行われる。 神々の使者とされるナマハゲが各家庭を回り、「怠け者はいねが、泣く子はいねが」と練り歩く。 全国的に有名な民俗行事だが、なぜこの地で生まれ根付いたのか、実は多くの謎を残している。 ナマハゲゆかりの地である真山神社のたもとにある「なまはげ館」は、ナマハゲの全てを感じられる空間 [全文を読む]

楽天トラベル、47都道府県、全国の旅めしを巡る 「秋田県に旅した人が選ぶ!秋田県・旅めしランキング」を発表

PR TIMES / 2015年02月06日15時21分

「ハタハタ」?「しょっつる」?「だまこ」?リピーターに愛される旅めし 楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史)は、旅行予約サイト「楽天トラベル」( http://travel.rakuten.co.jp/ )にて、秋田県に宿泊したお客様に向けたアンケートを実施(※)し、回答結果を元に「秋田県を旅した人が選ぶ!秋田県・旅めしラン [全文を読む]

共栄大学教育学部ならびに教育学専攻科が東成瀬村教育委員会と「教育実習等に関する協定」を締結 -- 交流人口拡大を目指す取り組みがスタート

Digital PR Platform / 2017年05月11日08時05分

共栄大学(埼玉県春日部市)教育学部ならびに教育学専攻科は4月28日、秋田県の東成瀬村教育委員会と「教育実習等に関する協定」を締結した。これは、秋田大学が取り組んでいる「首都圏大学教育実習誘致による交流人口の拡大モデル」づくりの一環としてコーディネイトし、実現したもの。超高齢・人口減社会における若者世代の交流と育成を目指す。 共栄大学は少人数教育と現場主義に [全文を読む]

医療分野の子会社 秋田の医療に若いチカラを!~地元の若手医師が医学生へ魅力を直接アピール 交流会開催~

PR TIMES / 2012年09月14日09時26分

コンテンツの企画制作プロデュース事業、クリエイター・エージェンシー事業を行う株式会社クリーク・アンド・リバー社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井川 幸広)の医療分野の子会社 株式会社メディカル・プリンシプル社(本社:東京都千代田区 代表取締役:中村明 以下、「MP社」)は、 9月30日(日)東京において、地域医療活性化の一助となる事を目指し、医学生 [全文を読む]

秋田の教育をテーマに保護者と“教育オヤジ”が話し合う『秋田の教育ミートアップ』東京で7月9日開催!

@Press / 2017年06月29日13時00分

秋田県では、2017年7月9日(日)TIP*S(東京・千代田区)を会場に、秋田の豊かな自然や全国トップクラスの学力を誇る教育など、充実した子育て環境から移住を考えるイベント『秋田の教育ミートアップvol.1 ナナメ上いく男たちの邂逅』を開催します。 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/131944/LL_img_ [全文を読む]

秋田出身の壇蜜さんをゲストに、開催を高らかに宣言!『秋田まるごと市 in 東京ソラマチ(R)』10月16日(金)~10月18日(日)

PR TIMES / 2015年10月16日16時20分

「私にも何かやましいことが・・・」驚きの発言も飛び出し、会場は大盛り上がり!3日間の秋田まるごと市がオープン 秋田県は、秋田県史上最大規模の物産展を、10月16日(金)から10月18日(日)の3日間、東京スカイツリー(R)の足元にある「東京ソラマチ」において限定オープンしました。 [画像1: http://prtimes.jp/i/15917/1/resi [全文を読む]

生駒里奈と一緒に秋田県の魅力を山手線内で発見!

Walkerplus / 2015年09月01日19時51分

秋田県は9月1日(火)から、秋田県定住促進プロジェクト「明日を発見!秋田県。」のキャンペーンポスターをJR山手線内の車両で掲示を開始。一部ポスターには、乃木坂46メンバーの生駒里奈を起用している。 キャンペーンポスターでは、秋田県由利本荘市出身の生駒里奈がバスケットボールチームの応援や、世界が注目する国際教養大学の図書館で読書をする姿が描かれている。山手線 [全文を読む]

働く小学生ママはぜひ試して!短時間で効果抜群な「秋田県式勉強法」

BizLady / 2015年01月27日19時00分

そこで今回は、働くママが簡単に取り入られる“秋田県式家庭学習法”のポイントをご紹介しよう。 実は秋田県は、塾に通う割合が全国で最低であるにもかかわらず、全国学力テストの成績が7年間もほぼ1位を独走しているそうなのだ。そして、その秘密のカギを握っているのが、この“秋田県式学習法”なのだという。 とくにこの春から小学校に進級する子どもを持つママや、小学校低学 [全文を読む]

Amazon.co.jp、50回目の地域物産展「秋田県フェア」を初開催

PR TIMES / 2014年10月10日12時45分

~「あきたこまち」や「比内地鶏」、「きりたんぽ」など1,000点以上の秋田特産品をAmazon.co.jpで販売~ 総合オンラインストアAmazon.co.jp(以下Amazon)は、2014年10月10日(金)から1カ月間、Nipponストアでの物産展「秋田県フェア(http://www.amazon.co.jp/akita)」を初開催いたします。 Am [全文を読む]

KADOKAWAが「クール・リージョン(地域)」事業を推進 第1弾は秋田県とコラボレーション!

PR TIMES / 2014年03月26日15時16分

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:佐藤辰男、以下KADOKAWA)は、出版・映像・デジタルを軸としたコンテンツ、インフラ及びグローバルチャネルを地域に提供し、地域振興に貢献し、相互発展に資する事業を立ち上げ、その第1弾を秋田県において展開するべく、3月26日に秋田県と「連携と協力に関する協定」を締結いたしました。 昨今、地域を [全文を読む]

秋田県 雄物川で氾濫発生

tenki.jp / 2017年07月23日10時13分

秋田県で梅雨末期の集中豪雨。雄物川(おものがわ)上流で氾濫発生。大仙市(だいせんし)では浸水の恐れ。雄物川(秋田県)が氾濫 浸水の恐れ浸水の恐れ秋田県では昨夜から大雨に見舞われています。断続的に激しい雨が降っていて、局地的には滝のように非常に激しく降っています。このため、秋田県内では複数の河川で氾濫危険水位を超えていて、秋田県の秋田市(あきたし)や大仙市( [全文を読む]

秋田の伝統芸能と大曲の花火 この秋、大仙に大集結!!伝統芸能の祭典「新・秋田の行事in大仙2017」開催決定

@Press / 2017年07月19日15時00分

新・秋田の行事実行委員会(委員長 草彅 作博:秋田県観光文化スポーツ部長)は、2017年10月14日(土)及び10月15日(日)、秋田県大仙市の「大曲駅前・花火通り商店街周辺」及び「大曲市民会館」の2会場において、伝統芸能の祭典「新・秋田の行事in大仙2017」を昨年に引き続き、開催します。画像1: https://www.atpress.ne.jp/re [全文を読む]

「秋田犬」が、ゆかりの地・渋谷の交通広告をジャック!

@Press / 2017年05月29日11時00分

秋田県は、県外からの誘客促進及び首都圏におけるイメージアップを図るため、2016年度よりスタートした、秋田犬「アキタ」がふるさと秋田県の観光情報を紹介するプロモーション企画第2弾を2017年6月5日(月)~7月9日(日)にて実施いたします。 今回は、秋田犬ゆかりの地であり、多くの来街者を有する東京・渋谷に集中して展開。昨年末にユネスコ無形文化遺産に登録決定 [全文を読む]

秋田犬がキラーコンテンツ 首都圏の駅観光ポスターに「ニヘっとなる」

J-CASTニュース / 2017年05月07日11時00分

秋田県が観光プロモーション用に掲示しているポスターの数々がツイッター上で好評だ。県の観光地や名物を写真に収めているが、ことごとく一緒に「秋田犬」が写っている。県の観光振興課担当者はJ-CASTニュースの取材に「キラーコンテンツの秋田犬によるPRを進めています」と話す。なまはげ10数体の中央に秋田犬秋田県のポスターが話題を集めたのは2017年4月29日のツイ [全文を読む]

都道府県別の睡眠時間ランキング! 最も眠らない県はどこ?

nemgym(ネムジム) / 2016年01月26日19時00分

逆に、最も多いところはというと秋田県、青森県、高知県の順。ちなみに、秋田県と神奈川県の睡眠時間を比べてみると、8時間2分と7時間31分で約30分も違うという結果に。 神奈川県は平均就寝時間が23:36と全国で2番目に遅い県でもあります。ちなみに1位は東京の23:42。ただ、東京は都内への通勤時間も短いため、平均起床時間も遅くなります。一方神奈川県は、都内 [全文を読む]

フォーカス