高谷のニュース

<リオ五輪レスリング>アナウンサーがルールを理解しないままミス実況

12 / 2016年08月26日07時50分

問題の試合は男子フリースタイル74kg級2回戦、高谷惣亮選手とフランスのゼリムハン・ハジェフ選手の一戦です。解説は双子のレスリング選手として知られる北京のメダリスト・湯元健一さん。太田アナ、のっけに湯元健一さんを弟の湯元進一さんと言い間違える痛恨のミス。なんだか中継は荒れ模様の予感です。試合は、開始早々に高谷選手がバックを取られます。2点を失ったかと思われ [全文を読む]

「焼き鳥はなぜ串から外してはいけないのか?」本格派焼き鳥専門店へ聞いてみた

6 / 2017年03月15日19時00分

さっそく訪れたところ、強面の江戸っ子、焼き鳥職人に「べらんめぇ! 焼き鳥ったら……そりゃおめぇ串から食えよッ!」と怒鳴られることを想定していたスタッフですが、訪れた記者の前に現れたのは優し気な雰囲気のお兄さん職人の高谷さん。 「“なぜ焼き鳥は串から外さないのか”という理由は実際に作ってみるとわかりますよ」と、ニコニコ笑顔。優しい職人・高谷さんと実際に作っ [全文を読む]

稀代の狂言師・野村萬斎が、一夜だけ、たった100人の観客に向けて舞った「三番叟」「ボレロ」──奇跡の一夜が映像DVD+写真集で甦る!

5 / 2017年04月14日15時22分

野村萬斎×高谷史郎『三番叟/エクリプス(日蝕) MANSAIボレロ/転生』河出書房新社より発売 稀代の狂言師・野村萬斎が、一夜だけ、たった100人の観客に向けて舞った「三番叟(さんばそう)」「ボレロ」。メディア・アーティストの高谷史郎とのコラボレーションによる奇跡の一夜が映像DVD+写真集で甦る! [画像1: https://prtimes.jp/i/12 [全文を読む]

坂本龍一、オリジナルアルバムの設置音楽展をワタリウム美術館にて開催

5 / 2017年03月09日17時00分

そこでワタリウム美術館では、その音の全貌が明らかになる数日後の4月4日(火)より、坂本龍一の「整った環境で音楽に向き合ってもらえたら」という思いと、本作が「映像喚起力の強い音響作品である」という点から、5.1chサラウンドを、坂本龍一が最も信頼するムジークエレクトロニクガイサイン製スピーカーにて再生するインスタレーション空間を、長年のコラボレーターである [全文を読む]

ソフトBの捕手といえば…最近10年間の最多出場選手を振り返る

4 / 2017年03月09日10時00分

城島が退団した後、07年が山崎勝己の99試合、08年が高谷裕亮の62試合が最多出場と苦戦したが、09年に田上秀則が122試合に出場。田上は同年、打率.251、26本塁打、80打点の成績を残し、ベストナインを受賞。“打てる捕手”が誕生したかと思われたが、翌10年はチーム最多出場となったものの81試合の出場だった。 翌11年からFAで加入した細川亨が、4年連 [全文を読む]

骨折のソフトバンク・高谷が抹消、高卒3年目の栗原が昇格 11日のプロ野球公示

2 / 2017年06月11日12時25分

ソフトバンクは11日、高谷裕亮の登録を抹消。この日の試合で先発する山田大樹と、捕手の栗原陵矢を一軍に昇格した。 ここまで41試合に出場しているベテラン捕手の高谷だったが、「右手第三指末節骨骨折」の負傷により戦線離脱が決定。チームがその代役として一軍に抜擢したのが、高卒3年目の栗原だった。 2014年のドラフト2位で入団した3年目の20歳。春江工高の出身で、 [全文を読む]

ソフトB高谷が登録抹消 右手中指骨折 復帰時期は「分からない」

2 / 2017年06月11日11時21分

ソフトバンク・高谷裕亮捕手(35)が11日、出場選手登録を抹消されることが決まった。10日の阪神戦の7回1死、俊介のファウルを右手中指に受け、途中交代。試合後、福岡市内の病院で検査し、右手第三指(中指)末節骨骨折と診断された。工藤公康監督(54)は「爪もいっているし、折れている。厳しい」と説明。高谷は復帰の時期について「現時点では分からない」と沈痛な面持ち [全文を読む]

高谷 ファウルチップ受け右手中指を骨折も…「僕は行くつもり」

2 / 2017年06月10日20時23分

ソフトバンク・高谷裕亮捕手(35)が10日、阪神戦の7回1死、俊介のファウルチップを右手中指に受けて、途中交代。試合後、福岡市内の病院で精密検査し、右手第三指(中指)末節骨骨折と診断された。 高谷は「僕は行くつもり。明日の状態を見てみないとですけど」と話した。11日の様子を見て判断するが、腫れが引かない場合は出場選手登録を抹消する可能性もありそうだ。 [全文を読む]

西武・辻監督、2回の失点に「メヒアのエラーが全て」

2 / 2017年04月07日22時30分

西武は2回、ソフトバンクの4番内川聖一に先制弾を浴びた後、一死一、二塁の場面で、高谷裕亮を迎える。高谷の打球を一塁・メヒアが、バックハンドで処理するも後逸。打球がライトへ転々としている間に、二塁走者・デスパイネの生還を許した。さらに続く、上林誠知の一塁ゴロを二塁へ送球しフォースアウトにするも、一塁はセーフとなり併殺が奪えず失点した。 試合後、辻監督は「メ [全文を読む]

総合ネットセキュリティ企業イー・ガーディアン 東京オペレーションセンター、業務拡充に伴う移転のお知らせ

2 / 2017年03月21日16時33分

~「ブロックチェーン技術×広告配信」など先端分野の支援を視野に、専門部隊による研究を加速~ イー・ガーディアン株式会社(http://www.e-guardian.co.jp/ 東京都港区 代表取締役社長:高谷 康久 以下、「イー・ガーディアン」)は、東京麻布に展開するオペレーションセンターを2017年3月21日(火)付けで新宿に移転し、新たに「イノベーシ [全文を読む]

フォーカス