伊藤園のニュース

伊藤園のトマト飲料は「特許無効」 知財高裁がカゴメの訴え認める

9 / 2017年06月11日12時10分

食品大手カゴメが伊藤園のトマト飲料製法の特許無効を訴え、取り消しを求めていた訴訟の判決で、知的財産高裁(森義之裁判長)がカゴメの訴えを認め、特許を有効とした特許庁の審決を取り消す判決を下した。争点は、トマト以外の果汁を加えずに「濃厚な味わい」やフルーツトマトのような甘みを出す技術である。伊藤園が2013年に特許を登録した。カゴメはその一部技術が自社のそれを [全文を読む]

新千歳空港国際線にお茶の「伊藤園」直営店がオープン

8 / 2016年02月05日15時14分

伊藤園は、新千歳空港国際線旅客ターミナルの商業施設にお茶の「伊藤園」直営専門店を初出店。国内はもちろん、海外の観光客に向けて、お茶の伊藤園だからこその品ぞろえを実現した専門店(免税店)として2月4日にオープンした。 新千歳空港国際線旅客ターミナル内に出店した伊藤園の直営専門店では、厳選された伊藤園のお茶や抹茶の他、お茶に関わる商品、また北海道の地域性を重視 [全文を読む]

伊藤園×伊勢丹がGreen Tea Partyを開催!飲み比べ、緑茶にドライフルーツ...新しいお茶の飲み方提案

8 / 2015年11月01日11時00分

伊勢丹新宿店は、11月3日から10日まで伊藤園と協業し、“緑茶”を通じて新しいライフスタイルを提案するイベント「Green Tea Party」を同店本館5階センターパーク/ザ・ステージ#5、キッチンダイニング/テイストオブドリンク、地下2階ビューティアポセカリーで開催する。 同イベントの趣旨は、日本のモノづくりを広く国内外へ発信する三越伊勢丹のキャンペー [全文を読む]

チサンホテルズ×伊藤園、7月15日より朝食付プランの予約で夏の冷茶をプレゼント

6 / 2014年07月15日17時37分

~郷土色豊かな「ご当地・ごはんのおとも」第2弾、夏メニュー提供開始にともなうキャンペーンを実施~チサンホテルズ×伊藤園、7月15日より朝食付プランの予約で夏の冷茶をプレゼント~郷土色豊かな「ご当地・ごはんのおとも」第2弾、夏メニュー提供開始にともなうキャンペーンを実施~全国で宿泊施設を展開するチサンホテルズ(運営:ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会 [全文を読む]

【市場調査第一弾】マーケター必見!気になるアノ商品を独自リサーチ テスティー、10~30代の3,021名を対象に「お~いお茶」に関する調査を実施

5 / 2017年04月26日15時54分

[画像1: https://prtimes.jp/i/13425/36/resize/d13425-36-898374-0.jpg ]<TOPICS>■独自市場調査により判明!「お~いお茶」の認知度は9割以上、販売元の「伊藤園」の認知は?■年代が上がるにつれ、他商品と比較したうえで「お~いお茶」を購入する人が増える傾向に■「お~いお茶」をいつ飲む?10代、 [全文を読む]

2月28日まで作品募集中!「第二十八回伊藤園お~いお茶新俳句大賞」締切迫る

4 / 2017年01月13日13時30分

株式会社伊藤園(社長:本庄大介 本社:東京都渋谷区)は、2017年2月28日(火)まで「第二十八回伊藤園お~いお茶新俳句大賞」の作品を募集しております。今回で二十八回目を迎える当コンテストは、「お~いお茶」が発売された1989年に開始され、前回の応募総数は過去最高の約186万句、第一回からの累計応募総数は2,980万句を超える応募作品数日本一の俳句コンテス [全文を読む]

日本一の俳句コンテスト!累計応募句数3,000万句突破目前 第二十八回伊藤園お~いお茶新俳句大賞作品応募開始 2016年11月3日(木・祝)~2017年2月28日(火)

4 / 2016年10月28日10時30分

株式会社伊藤園(社長:本庄大介 本社:東京都渋谷区)は、「第二十八回伊藤園お~いお茶新俳句大賞」の作品募集を2016年11月3日(木・祝)より開始いたします。締切は2017年2月28日(当日消印有効)です。今回で二十八回目を迎える当コンテストは、「お~いお茶」が発売された1989年に開始され、前回の応募総数は過去最高の約186万句、第一回からの累計応募総数 [全文を読む]

お~いお茶が海外で大人気の伊藤園、なぜ世界変革企業ランク18位?世界に癒やし広める

4 / 2016年10月16日06時00分

日本企業でランクインしたのは、18位の伊藤園と39位のパナソニックだ。このうち、パナソニックは、テスラ(今回50位にランクイン)向けなどを中心とした世界シェア1位のリチウムイオン電池がもたらすCO2排出削減効果が高く評価された。また、神奈川県・藤沢のスマートタウンも、世界中に広がる環境にやさしい街づくりのショーケースとして注目されている。●伊藤園、懐の深 [全文を読む]

「第二十七回伊藤園お~いお茶新俳句大賞」海外53ヶ国を含めた186万作品の中から埼玉県の高校生が文部科学大臣賞に決定!

4 / 2016年07月06日18時00分

株式会社伊藤園(社長:本庄大介 本社:東京都渋谷区)は、2015年11月3日から2016年2月末日まで募集しておりました、「第二十七回伊藤園お~いお茶新俳句大賞」の入賞作品2,000句を決定いたしました。そして過去最多応募となった1,862,954句の中から見事、最高位賞である文部科学大臣賞に選ばれたのは、埼玉県鶴ヶ島市の高校1年生の吉村英竜さん(15歳※ [全文を読む]

伊藤園の「飲み物を売らないマシン」が話題―Ingressの世界観を再現

4 / 2016年04月28日11時15分

伊藤園の「飲み物を売らないマシン」が話題を呼んでいる。拡張現実(AR)ゲーム「Ingress」の世界観を臨場感のある映像や効果音で演出する「XM-Profiler(エキゾチックマター プロファイラー)」だ。 Ingress専門ブログ「Ingress速報」などが取り上げて注目の的になっている。 まずは5月14日に東京 お台場ヴィーナスフォート・パレットプラザ [全文を読む]

フォーカス