北新地のニュース

【大阪観光】割烹ランチ、老舗バー、海外の名店も!北新地の人気グルメ厳選12店

Walkerplus / 2017年04月20日16時00分

食通をうならせる名店がひしめく大阪・北新地。高級店が多いイメージだが、リーズナブルながらもこだわり満載の料理を味わえる店も近年増えている。そこで、編集部が超厳選した北新地の人気グルメを紹介!■ 酒麹 びしを「酒麹 びしを」は、玄米や麦などさまざまな素材を発酵させ手作りする調味料「醤(ひしお)」を用いた、旬の味覚が評判だ。岩塩に乾燥麹を忍ばせた特製塩とスダチ [全文を読む]

話題のレストランがまるわかり!! 人気急上昇率!「ぐるなびトレンドランキング」

PR TIMES / 2014年02月03日17時11分

━■1位■━おでんとお料理 かさね [自慢の塩おでん] 大阪府/北新地お店の自慢は、瀬戸の藻塩を使った自家製「塩おでん」。こだわりの薬味5種のうち、柚子唐辛子と黒七味は、京都の北野のお店で「塩おでん」に合うように女将自らブレンドした薬味。http://r.gnavi.co.jp/kamp600/━■2位■━北新地 みなも [北新地 和食] 大阪府/北新地[全文を読む]

これを見れば今、大注目のレストランがわかる! 人気急上昇率!「ぐるなびトレンドランキング」 ~関西エリア・居酒屋編~

PR TIMES / 2013年08月01日09時33分

━■1位■━━━━━━━━━個室和食 みずき なんば店 [個室,創作和食,居酒屋] 大阪府/千日前・法善寺横丁四国・長崎・和歌山の漁港から獲れたてを店内の特別水槽まで直送!獲れたての鮮魚や海鮮で職人が手作りします!■店舗URL: http://r.gnavi.co.jp/k581004/━■2位■━━━━━━━━━個室ダイニング みれい 北新地店 [和洋折 [全文を読む]

大阪・北新地に「北新地トリュフ蕎麦 わたなべ」11月1日オープン トリュフ&金箔を使用した大人が粋に愉しむ蕎麦屋

@Press / 2016年10月27日15時00分

株式会社 プティ・アンジュ(所在地:大阪市北区曽根崎新地、代表:渡部 優希)は、日本初、世界三大珍味の一つ 高級食材「トリュフ」を使用した、トリュフ蕎麦専門店『北新地トリュフ蕎麦 わたなべ』を、大阪・北新地本通りに、2016年11月1日(火)オープンいたします。 詳細情報: http://truffle-soba.com/ ■特徴1 見た目のインパクト・豪 [全文を読む]

大阪市 北新地に飲食店様向け酒販店「リカーマウンテン北新地店」 12月8日午後5時オープンいたします

DreamNews / 2014年12月08日14時00分

この度、酒販小売チェーン 株式会社リカーマウンテンは143店舗目の小売店として、 大阪市北区曽根崎新地1-1-35 に12月8日午後5時、飲食店様向け酒販店、「リカーマウンテン北新地店」 をオープンいたします。リカーマウンテン北新地店 大阪市北区曽根崎新地1-1-35 Tel:06-5343-8155 Fax:06-6343-8156 定休日:日曜日・祝日 [全文を読む]

高級クラブママは見た!お金の使い方、払い方でわかる「人間の器」

プレジデントオンライン / 2017年03月06日09時15分

何もかも開けっ広げていると、困ることができてくる〉 大阪・北新地の社交料飲協会が35年ぶりに復刊し、加盟店に配った「ホステス心得帖─おもてなしの条件─」には、こんな処世訓が100以上収められている。 北新地は、東の銀座と並び西を代表する歓楽街。銀座同様、高級クラブが軒を連ね、政財界や芸能人、プロのスポーツ選手が親交を深めたり、情報を交換したりする大阪の夜の [全文を読む]

大阪・北新地“レジェンドママ”に学ぶ「人づきあいの極意」

WEB女性自身 / 2016年03月18日06時00分

大阪・北新地。4千店ものバーや高級クラブが軒を連ねる繁華街で今、1冊の小冊子が注目を浴びている。その名も「ホステス心得帖 おもてなしの条件 」。ホステスが接客する際の心構えやマナーについてまとめたものだ。 「これはもともと35年前、北新地社交料飲協会2代目理事長の岡田一男さん(故人)が作成したもの。クラブなどの新人研修で使われていたのですが、いつの間にか消 [全文を読む]

たかじんロードが頓挫…妻さくらさんに対する批判コメントが殺到

デイリーニュースオンライン / 2015年01月13日15時50分

13日配信の『東スポWeb』によると、北新地で計画されていた『たかじんロード』と『たかじん像建立』計画が、現在頓挫している状態だというのだ。そして今回の出来事にも、あの人物の影が見え隠れしている。 北新地のママたちがさくらさんに対して不信感? そもそもこのふたつの計画は、たかじんさんの未亡人・家鋪さくらさん(34)側が提案したプロジェクトだった。たかじんさ [全文を読む]

やしきたかじん 「“超”豪快伝説」を8人の著名人に直撃!(1)路上で「お前も歌え!」と…

アサ芸プラス / 2014年12月10日09時55分

タバコだけでなく酒も愛したたかじんは本拠地、大阪・北新地での武勇伝は数知れず。野球解説者の金村義明氏が秘話を明かす。 「10年ほど前になりますが、北新地を歩いていたら『おい金村、ちょっとこっちに来んかい』と呼びつけられたんで振り向いたら、たかじんさんだった。『何やっているんですか?』と尋ねると『こいつが下手やから、代わりにオレがやってんねん』と、ストリー [全文を読む]

究極の愛され女子に!北新地高級クラブのママがやっている4つの心遣い

Menjoy / 2017年03月23日21時30分

今回は大阪の歓楽街北新地で20年以上のキャリアを持ち、高級クラブを経営しているYママに、実際にお客様に実践している「究極の愛され女子の心遣い」を聞いてきました! 「究極の愛され女子」=「心遣いが出来る」 世の中にはたくさんのモテテクが存在します。しかし、男性を落すためのテクニックは「付き合うこと」がゴールである場合が多いですよね。でも理想は付き合ってからは [全文を読む]

フォーカス