駒込のニュース

「人を殴る花束」を購入したおじさんへの「店員の助言」が秀逸過ぎる

しらべぇ / 2017年03月21日20時00分

■「人を殴るための花束」を購入したおじさん今回話題となっているのが、花屋で働く駒込ジュナ(@FORESTNIGHT)さんのこちらのツイート。おじさん「お姉さんにだけは懺悔しておくよ。この花束ね、今日人を殴るために使うんだ......せっかく作ってくれたのにごめんね」私「おっしゃって下されば、破壊力の高い花でお作り致しましたのに。お客様、花は枯れるまで飾られ [全文を読む]

「負けないで」賃金未払いのインドカレー店に客の張り紙…オーナー探しなど模索続く

弁護士ドットコムニュース / 2016年06月29日21時34分

東京・駒込などにあるインドカレー店「シャンティ」で働く外国人従業員の賃金未払い問題をめぐって、運営会社と日本人経営者は、裁判所から破産手続きの開始決定を受けた。一方、従業員たちは店舗の存続に向けて模索している。 従業員でつくる労働組合は6月28日夜、営業譲渡を受けて雇用を継続してくれるオーナーを探すか、労働組合で営業譲渡を受けて雇用の継続を図っていくという [全文を読む]

医師・帯津良一の健康放談「あらゆる治療法に“絶対”はないのです」(1)

アサ芸プラス / 2015年01月11日09時54分

1975年、都立駒込病院が都立がんセンターとして再出発します。「学閥を廃す」という大志を掲げて全国から約200名の医者を招集しました。外科医はそのうち約25名。その中で食道ガンを担当する医師は、私を含めて3名です。 それ以前の食道ガンの手術は、胸とおなかと首を切開するかなり大がかりな手術でした。医療技術の進歩により、かなりスマートな手術になってきたのもこの [全文を読む]

2014秋ドラマ注目作は?「ファーストクラス」続編に月9史上初の時代劇…人気漫画実写化も<あらすじ一挙紹介>

モデルプレス / 2014年10月13日06時00分

仲間演じる主人公・水沢桜は、朝はFM局のパーソナリティー、昼は駒込中央署・生活安全課の相談窓口係、夜は祖母(草笛光子)が営む小料理屋でなじみ客から情報を得る…そんな複数の顔を持つ極秘潜入捜査官。独自の「聞く力」を持ち、人の心の奥底に埋もれた声を聞き取る女性刑事で“究極の聞き上手”。捜査現場で頻繁に遭遇する佐藤隆太演じる熱血刑事・竹内正人とタッグを組み事件の [全文を読む]

カラダがよろこぶ“サウナ飯”とは? プロサウナー・ヨモギダ氏オススメの鉄板コースを紹介

日刊SPA! / 2017年03月30日15時55分

【おにぎり ぼんご】住:東京都豊島区北大塚2-26-3 金田ビル1F電:03-3910-5617https://www.onigiribongo.info/◆駒込ロスコ→駒込食堂じみちヨモギダ:ロスコに隣接してある激安の“飲める食堂”じみち。経営者が同じで、ロスコ同様24時間営業なのが便利でいい。定食屋としてご飯を食べるのもいいし、おつまみを頼んで飲むので [全文を読む]

自然栽培の野菜にこだわったオーガニックバル

ぐるなび / 2016年10月20日12時10分

10月19日放送の「なないろ日和!」(テレビ東京系、午前09時28分~)では、江戸・明治・昭和と様々な時代の風景がそこかしこに残っている穴場の観光スポット「駒込」を特集。リポーターの高見恭子さんがJR駒込駅から徒歩1分の所にある「オーガニックバル・なーりっしゅ・駒込店」(東京都豊島区)を訪れた。 こちらは自然栽培の野菜や果物を使用した料理が頂けるオーガニッ [全文を読む]

「どこにも行くところないよ」解雇期限を迎えたインドカレー店、従業員が営業続行

弁護士ドットコムニュース / 2016年06月20日17時18分

東京・駒込などにあるインドカレー店の外国人従業員15人が、運営会社から店舗退去と解雇を突きつけられているとして、インターネット上で反響をよんでいる。運営会社側からは6月20日を期限として通告されていたが、従業員たちは、通常通りの営業をつづけている。 従業員の1人、ジョシさん(48歳・インド人)は、弁護士ドットコムニュースの取材に「給料を払ってもらったら、ほ [全文を読む]

インドカレー店で突然の全員解雇「皆さん助けて」「ホームレスになっちゃう」悲痛な声

弁護士ドットコムニュース / 2016年06月17日14時06分

東京・駒込などで展開するインドカレー店の外国人従業員15人全員が解雇・店舗閉鎖の危機に立たされている。運営会社から、6月17日付で店舗閉鎖、同20日付の解雇を通達されているからだ。従業員たちは、昨年から給料の支払いが滞り、今年に入ってからはまったく支払われていないことを主張している。 その従業員の1人、ジョシさん(48歳・インド人)は、弁護士ドットコムニュ [全文を読む]

いつも眠いと感じている営業職にオススメのカプセルホテル5選

nemgym(ネムジム) / 2016年05月24日12時00分

住所:東京都中央区日本橋箱崎町1-16 電話番号:03-6264-9452 HP:http://oakhostel.com/jpn/cabin/ 2)駒込カプセル&サウナ ROSCO JR山手線駒込駅から徒歩30秒のところにある「駒込カプセル&サウナ ROSCO」では、館内で使用する水はすべて100%天然高品質のミネラルウォーターを使用しています。 住所 [全文を読む]

「苦しさ取り除く笑い方」伝える“がんサバイバー”医師の奮闘

WEB女性自身 / 2016年04月15日06時00分

手術をして、その後2度の再発を経て7年がたちました 」 東京都文京区の都立駒込病院。がん患者の「おしゃべりサロン」が開かれている。2010年、このサロンを立ち上げたのが、坂下千瑞子さん(49)だ。毎月第2金曜日、患者本人やその家族が悩みを打ち明け、情報交換を行う場である。会場はいつも笑いに包まれている。 冒頭のコメントは、坂下さんの話である。彼女自身が不安 [全文を読む]

フォーカス