青瓦台のニュース

「韓国大統領府が市民団体を操作し政府支持の集会開く」=韓国の各メディアが疑惑抱き、政府に「真相究明」を求める

Record China / 2016年04月26日10時50分

2016年4月25日、韓国の大統領府・青瓦台が「市民団体を操作し政府を支持する集会を行った」と韓国の各メディアが疑惑を抱いており、青瓦台に真相究明を求めている。環球時報が伝えた。 22日、韓国メディアは、青瓦台の行政官が保守団体「父母連合」に対し、慰安婦問題をめぐる昨年末の日韓合意を支持する集会を開くよう指示したと指摘。大統領府側は「報道内容は事実ではない [全文を読む]

韓国大統領と国連事務総長、4月のサミット時に極秘会談か―韓国メディア

Record China / 2016年07月12日08時40分

韓国青瓦台(大統領府)はこれを否定している。環球時報(電子版)が伝えた。 青瓦台報道官の鄭然国氏は、二人が会ったのは認めたものの「二人は短いあいさつを交わしただけだ」と主張。正式な会議後に会場内で実現したもので、計画的なものではないとした。「二人は20分ほど言葉をかわした」という。 青瓦台関係者は、朴大統領が北朝鮮に対する国連制裁について潘氏にあいさつし、 [全文を読む]

北朝鮮軍が韓国大統領府を攻撃目標に、朴大統領が全軍に警戒強化指示―韓国メディア

Record China / 2016年03月25日15時00分

2016年3月24日、韓国・聯合ニュースによると、韓国大統領府(青瓦台)の広報担当首席秘書の金声宇氏は同日、朴槿恵(パク・クネ)大統領が韓国軍に対し「警戒態勢を強化し、万全の態勢で北朝鮮の挑発行為に対応せよ」と命じたことを明らかにした。環球時報(電子版)が伝えた。 金氏によると、北朝鮮は23日「重大ニュース」を発表。朴政権の軍事行動による威嚇行為を排除し、 [全文を読む]

文在寅大統領「約3万個のポストに息がかかる」強大なパワーの実態

文春オンライン / 2017年06月09日11時00分

それでも、青瓦台(大統領府)は康氏を「慰安婦問題解決に最適な人選」と推している。 「青瓦台は、5月末のG7で飛び出したアントニオ・グテーレス国連事務総長の『慰安婦合意を支持すると共に歓迎する』という発言を巡り、翌日には国連が『日韓間の合意によって解決するという両国の原則を支持したもの』と釈明したことについて、康氏が国連事務総長と直接eメールのやりとりをし [全文を読む]

韓国国防省、THAAD発射台の追加搬入報告を「故意に省略」

ロイター / 2017年05月31日14時26分

[ソウル 31日 ロイター] - 韓国青瓦台(大統領府)は31日、国防省が新型迎撃ミサイルTHAAD(サード)の発射台4基の追加搬入を報告していなかった件について、「故意に省略した」との見方を示した。 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は30日、同件について国防省に対する調査を指示していた。 青瓦台の尹永燦(ユン・ヨンチャン)報道官は会見で、「青瓦台は、 [全文を読む]

文在寅大統領誕生で未来ある日韓関係が?「慰安婦問題の合意“見直し”は白紙に戻すことではない」

週プレNEWS / 2017年05月18日15時00分

その象徴とも言えるのが、青瓦台(大統領府)の総務秘書官に企画財政部(財務官僚)の李正道(イ・ジョンド)氏を起用した点でしょう。この役職は青瓦台の財政を担当するポジションで、歴代の大統領は全員、自分の側近を起用して、それが汚職の温床にもなってきました。 しかし、李正道氏は新大統領にとって会ったこともない人物です。新大統領が彼に電話をして就任を要請する様子が [全文を読む]

韓国・文大統領のイケメンボディガード 実はボランティアだった!

HARBOR BUSINESS Online / 2017年05月18日09時00分

青瓦台の「外見至上主義」が取りざたされる 文大統領を警護するイケメンが話題に上っているなか、韓国のネット上では、文大統領の「ルックス覇権主義(イケメン政治)」というネット新語が生まれた。 そもそも文大統領も韓国では「男前」の大統領と呼ばれている。秘書室長の任鐘晢(イム・ジョンソク)氏も記者会見ごとにチャーミングな笑顔を湛え、朴大統領時代は青瓦台が渡す書 [全文を読む]

失職の朴槿恵氏が大統領府を退去、目には泣き腫らした跡―韓国メディア

Record China / 2017年03月13日11時40分

2017年3月13日、新浪新聞は韓国の朴槿恵(パク・クネ)前大統領が12日に青瓦台(大統領府)を退去して私邸に戻ったとする韓国メディア・毎日経済新聞の報道を伝えた。 記事によると、12日の朴氏の様子について秘書らが「泣いたのか、ずっと目を腫らしていた。それを見てとても悲しくなった」「ぬれぎぬを着せられた点がきっとある。でも憲法裁判所の判決に従わなければなら [全文を読む]

デマと誤報暴露で韓国世論変化

Japan In-depth / 2017年01月15日22時25分

青瓦台は、事実でなく根拠のない疑惑に対しては強く対応し、朴大統領から離れた支持層(保守層)を再結集する必要があると判断している。しかしセヌリ党が崩壊し、保守層が浮動票化してしまった状況で再結集はそう簡単ではない。 1、ショックから立ち直りつつある保守勢力「崔順実(チェ・スンシル)ゲート」報道が乱舞する中でこの間、朴大統領に対するデマと誤報は韓国のみならず日 [全文を読む]

誰が何に使った?韓国大統領府がバイアグラを税金で大量購入の謎

まぐまぐニュース! / 2016年11月25日00時25分

韓国青瓦台(大統領府)の鄭然国(チョン・ヨングク)報道官が、青瓦台が昨年12月に性的不能治療薬の「バイアグラ」60錠を購入したとの報道について、「(大統領の)アフリカ歴訪の際、(随行職員らの)高山病の治療のために用意したが、使ったことはなく、そのまま残っている」と発表したのだそうです。 ● バイアグラ大量購入は「高山病対策」=韓国大統領府 鄭報道官は「バ [全文を読む]

フォーカス