飼育のニュース

【シゴトを知ろう】水族館の飼育係 編

進路のミカタ / 2016年02月23日12時02分

イキイキと泳ぐ魚の姿や幻想的な水中の光景に癒されたりする方も多いのではないでしょうか? 私たちを魅了してくれる水族館の裏には飼育員さんの活躍が隠されています。そこで今回は葛西臨海水族園の飼育員Mさんに普段のお仕事についてお伺いしてきました。■飼育員の資格は魚が好きなこと――飼育員の仕事に就いたきっかけを教えてください。Mさん(以下、敬称略):もともと小さい [全文を読む]

「イルカの飼育員」体験プログラム こども飼育員 “わくワーク”

PR TIMES / 2016年03月18日15時54分

調餌、給餌、トレーニングなど飼育員の仕事内容やイルカのことを学べる体験 イルカの飼育員になりたい!という夢を持つお子様にピッタリの職業体験プログラム こども飼育員「わくワーク」がスタートいたします。 ■こども飼育員「わくワーク」 下田海中水族館では、3月19日、イルカの飼育員になりたい!という夢を持つお子様にピッタリの職業体験プログラム、こども飼育員「わく [全文を読む]

夏休みも終盤!マナーを守ってペットと楽しくおでかけ♪ペットと暮らした経験の有無で、同じマナー違反でも「不快に感じる対象」が違う!

PR TIMES / 2015年08月19日10時50分

今回の調査では、ペット飼育者と今までペットと暮らした経験のない方(以下「ペット未飼育者」)との間で、公共交通機関利用時のマナーで「何を不快と感じるのか」に違いが見られました。調査結果[表1: http://prtimes.jp/data/corp/12656/table/2_1.jpg ]1.ペットとのお出かけ、ペット同伴での公共交通機関の利用率は20%以 [全文を読む]

金魚との思い出を川柳に ジェックス、金魚元気ブランド発売記念の『金魚川柳』募集をスタート

@Press / 2013年03月25日09時30分

観賞魚飼育用品売上1位のジェックス株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表取締役社長:五味 宏樹)は、金魚飼育用品ブランド『金魚元気シリーズ』の発売を記念して、『金魚川柳』の募集キャンペーンを行います。 金魚は金魚すくいなどでも馴染みのある身近なペットで、日本での飼育経験率は約70%と非常に高く、全国でお祭りやイベントが盛んになる春から夏にかけては、国内で繁 [全文を読む]

幼虫、成虫、標本で三度のチャンス! クワガタ&カブトムシ販売で儲ける方法

週プレNEWS / 2014年05月22日06時00分

飼育し販売すれば一攫千金も夢じゃない? この副業で大忙しだというマンガ家・岡村茂氏が繁殖、そして標本も含めた奥の深い世界を解説する。 ■大きく育てて血統をブランド化 かつては1000万円の高値がついたこともあり、“黒いダイヤ”と呼ばれるオオクワガタ。99年に外国産昆虫の輸入が解禁され、愛好家の嗜好(しこう)が多様化したこともあって、宝石並みの値段がつくこと [全文を読む]

金魚との思い出を川柳に 観賞魚用品売上1位のジェックス、第二回『金魚川柳』募集をスタート

@Press / 2014年04月18日13時00分

観賞魚飼育用品売上1位のジェックス株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表取締役社長:五味 宏樹)は、昨年に続き、日本の文化ともいえる金魚飼育にまつわる『金魚川柳』の募集キャンペーンを行います。 金魚は金魚すくいなどでも馴染みのある身近なペットで、日本での飼育経験率は約70%と非常に高く、全国でお祭りやイベントが盛んになる春から夏にかけては、国内で繁殖された [全文を読む]

「うちの子」がオリンピックに出るとしたら、最も活躍できそうな種目は○○!

PR TIMES / 2016年01月20日16時38分

~犬・猫の飼育者の視点から見る2016年の世相予測~ 「ハートのペット保険」でおなじみのアイペット損害保険株式会社(本社:東京都港区六本木、代表取締役:山内 宏隆、以下「アイペット損保」)では、犬・猫(以下「ペット」)の飼育者を対象に2016年に起こるイベント/ニュースに関してお聞きしました。新聞やテレビ等で話題になっているそれぞれのイベント/ニュースに関 [全文を読む]

鴨川シーワールド「海の生き物ハローワーク ~水族館の仕事紹介~」開催 1月25日(土)~2月23日(日)まで全7回

PR TIMES / 2014年01月22日17時06分

鴨川シーワールド開業記念 連動企画第五弾 小学校1年生~中学3年生を対象に貴重な飼育体験レクチャーを実施鴨川シーワールド開業記念 連動企画 第五弾「海の生き物ハローワーク ~水族館の仕事紹介~」開催1月25日(土)~2月23日(日)まで 全7回小学校1年生~中学3年生を対象に貴重な飼育体験レクチャーを実施http:www.kamogawa-seaworld [全文を読む]

『けものフレンズ』コラボの東武動物公園にいってきた【動画あり】 飼育係たちへインタビューで裏話もどっさり

ガジェット通信 / 2017年04月26日07時00分

一時間に一度放送されるアライさん役の小野早稀の園内アナウンスや、一ヶ月に一度のけものフレンズで動物解説コーナーを担当した飼育員の方々の特別ガイドなどが実施される。 初日に現場に突撃してきたサブカルライターのモトタキが見どころをお伝えする。 初日は11時10分の時点で、何千枚も用意した缶バッチが完売したそうだ。想定を超えるけものフレンズ人気に担当者も驚きを隠 [全文を読む]

BIGLOBEが猛毒を持っている危険な生き物を集めた図鑑アプリ「注意!鬼虫大図鑑」の提供を開始

@Press / 2012年10月31日13時30分

各鬼虫の詳細ページでは、体長、毒性、攻撃方法、などの基礎情報から、知る機会の少ない鬼虫の飼育方法や注意事項を掲載しています。さらに、俊敏性、攻撃性、飼育適性など鬼虫の性質を星印の五段階で表示しているため、どんな特徴を持った鬼虫であるか一目で分かります。また、「フォトギャラリー」には、鬼虫の写真を自動再生で閲覧できる機能も搭載しており、実物を間近で見るのが難 [全文を読む]

ペットにかける1ヶ月の平均飼育費用、第1位はプードルで12,705円

PR TIMES / 2012年01月24日12時36分

T&D保険グループのペット&ファミリー少額短期保険株式会社(東京都文京区、代表取締役社長:日下部 明)は、ペットを飼っている20~70代の男女1,650人を対象に、『ペットの飼育費に関する家計簿調査』(インターネット調査)を実施しました。 飼育費用の大部分を占める【食費】【医療費】【美容費】と合わせて【おやつ費】【グッズ費】【レジャー費】など費用を細かく分 [全文を読む]

クワガタ・カブト好きのための交流イベントを渋谷で開催!プロの“クワカブハンター”による採集トークなど多数企画

@Press / 2017年04月14日10時30分

月夜野きのこ園 クワガタ菌床販売部: http://www.tsukiyono.co.jp/stag/月夜野昆虫倶楽部「月虫」 : http://tsukimushi.com/■世界に日本の昆虫飼育技術の高さを発信!~開催背景~有限会社月夜野きのこ園は17年以上にわたり、クワガタ・カブトムシの飼育用品を販売しております。しかし、クワガタブーム以降、近年昆虫 [全文を読む]

【これは怖い】世界一ブラック仕事「コブラ飼育員」があまりに恐ろしすぎると話題に

秒刊SUNDAY / 2016年03月11日23時07分

動画 https://youtu.be/3MG-H-aU66w 飼育員はコブラにマウスを与えます。ここはアメリカ合衆国の「サウスダコタ州」である。なんとも恐ろしい仕事でしょうか。獰猛なヘビにマウスを与えるという過酷な飼育。ヘビは暴れいうことを聞かないので、飼育員は命がけである。もちろん動物たちの中には飼育員に餌をもらっているという意識のものもいるが、この [全文を読む]

【宇宙と薄毛】長時間宇宙にいると、 髪の生えかわりのサイクルが逆になり、抜け毛が増える!?

tocana / 2015年07月08日10時00分

無重力が健康にどのような影響を及ぼすのか調べるため、6匹のマウスをスペースシャトル「ディスカバリー」で国際宇宙ステーション(ISS)に運び、"マウス飼育実験装置(Mouse Drawer System)"という飼育ゲージの中でISS宇宙飛行士によって91日間飼育されたのである。寿命の短いマウスにとって91日という期間は人間に置き換えると7年に相当するといい [全文を読む]

バクテリアの研究 生命の起源解明につながるのではと期待も

NEWSポストセブン / 2015年06月27日16時00分

地上付近とはあまりにも環境が異なるため、深海生物の飼育は難しいとされている。 そんな難問に挑んでいるのが、新江ノ島水族館と国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)。2003年から共同で研究を始め、日本で初めて深海生物の長期飼育を実現した。新江ノ島水族館で飼育技師・魚類チームサブリーダーを務める杉村誠氏が語る。 「そもそも深海生物は捕獲するのも困難 [全文を読む]

熊、ライオン…一度はやってみたい猛獣と触れ合う旅

WEB女性自身 / 2014年11月10日08時00分

【二足歩行の気さくなクマさんがお出迎え】中国「神雕山野生動物園」/航空運賃・往復約6万円およそ300種類2000匹の動物を飼育している動物園。観光客の一番人気はツキノワグマのテンテン。ほかのクマは檻の中で飼われているが、テンテンだけは自由に(一応、近くで飼育員が監視はしているが)檻の中と外を行き来。それも二足歩行(!!)。こわもての見た目とは違い愛想もよ [全文を読む]

1並びで盛り上がれ! 11月1日、ゆらチンで111時間チンアナゴ生中継!

ITライフハック / 2014年10月24日15時00分

本番組では、ゆらゆらチンアナゴを実施中のすみだ水族館チンアナゴ水槽の生中継のほか、閉館後の誰もいない水族館を飼育員の方と散策する「ナイトサファリ企画」や「ペンギン・オットセイ紹介企画」なども実施する。ぺんぎん企画①ぺんぎん企画②■最近のすみだ水族館”マウンティング”チンアナ事情10月から、すみだ水族館のチンアナゴ水槽に、フィリピンよりやってきたニューフェイ [全文を読む]

【鴨川シーワールド】「国際博物館の日」記念行事 特別レクチャー「シャチ ものしり講座」を開催! 2017年5月13日(土)・14日(日)・18日(木) 各日13:00~

PR TIMES / 2017年05月10日11時00分

~鴨川シーワールド保管、40年以上に渡る貴重なシャチ飼育の歴史を公開~5月18日「国際博物館の日」にちなんだ記念行事 特別レクチャー「シャチ ものしり講座」を開催~鴨川シーワールド保管、40年以上に渡る貴重なシャチ飼育の歴史を公開~開催日:2017年5月13日(土)・14日(日)・18日(木) 各日13:00~ 株式会社グランビスタ ホテル&リゾート(本社 [全文を読む]

動物園のクマ担当者が語る「近頃のヒグマは人を恐れず襲ってくる」

しらべぇ / 2017年04月26日11時00分

しらべぇ取材班は、東武動物公園のクマ担当の飼育員に話を聞いてみた。すると、「近年のヒグマにはヒトを恐れないタイプが増えている」との興味深い話が聞けた。■ヒグマには2タイプあるヒグマ飼育担当者:近年のヒグマは2種類に分けることができるのではないか? との説を研究者から聞いています。人に近づこうとしない従来のクマと、人を見つければ積極的に近づいてくるクマです。 [全文を読む]

高額な産地ブランド牛の「不都合な真実」…血統、生産、飼育方法バラバラ

Business Journal / 2017年04月12日06時00分

地域の名前がついているのだから、当然、その地で生まれ育ち、各銘柄独自の系統の牛であり、独自の餌や飼育方法となっていると理解しているのではないでしょうか。 たとえば、神戸ビーフの場合、厳格な定義があります。それは、兵庫県の県有種雄牛のみを歴代にわたり交配した但馬牛が素牛であること。また、繁殖から肉牛として出荷するまで兵庫県内で飼養管理した、生後28カ月齢以上 [全文を読む]

フォーカス