芝浦工業大学のニュース

アクティブ・ラーニングと成果の可視化による理工学人材育成APシンポジウムを12月17日(土)に開催

@Press / 2016年12月12日11時00分

芝浦工業大学(東京都港区/学長 村上雅人)は、2016年12月17日(土)に芝浦キャンパスにおいて、アクティブ・ラーニングと成果の可視化による理工学人材育成に関する、「芝浦工業大学 2016年度APシンポジウム」を開催します。 芝浦工業大学では、建学の精神「社会に学び、社会に貢献する技術者の育成」のもとに、「世界に学び、世界に貢献する理工学人材の育成」の育 [全文を読む]

芝浦工業大学 スーパーグローバル大学創成支援 キックオフ・シンポジウム開催 ~ 私立理工系大学で唯一の採択校 ~

@Press / 2014年11月04日17時00分

芝浦工業大学(東京都江東区/学長 村上雅人)は、「平成26年度文部科学省スーパーグローバル大学等事業『スーパーグローバル大学創成支援』」に採択されたことを受けて、11月8日、同事業の詳細を発表するキックオフイベントを開催します。 第一部は、キックオフ・シンポジウムとして本学における同事業の構想について説明します。また、産学官のグローバル化の取り組みについて [全文を読む]

芝浦工大、日本貿易振興機構と包括的連携協定を締結 ~産学官連携の強化で東南アジア地域のイノベーション創出を~

@Press / 2015年12月03日17時30分

芝浦工業大学(東京都江東区/学長:村上雅人)は、独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO・東京都港区/理事長:石毛博行)と12月3日、芝浦工業大学 豊洲キャンパスにおいて包括的連携推進に関する協定を締結しました。 この協定により、東南アジア地域を中心として、理工系人材の育成および輩出、進出日系企業・現地企業の課題解決、および環境問題等社会課題の解決を図るな [全文を読む]

芝浦工業大学が、地域全体で未来を担う子どもを育てる「最先端を親子で学ぼう」プロジェクトに参画

@Press / 2014年01月23日10時00分

芝浦工業大学(東京都江東区豊洲/学長 村上雅人)では、近隣の企業や団体、機関などとともに東京湾岸地区の子どもたちを育てていく「最先端を親子で学ぼう」プロジェクトに参画することになりました。つきましては、1月26日(日)10時30分より、芝浦工業大学豊洲キャンパスでキックオフイベントとして、フォーラム「2020年を見据えて、子供たちに何をしてあげられるか?」 [全文を読む]

芝浦工業大学公式「LINE@」アカウントを取得 ~ 話題のサービス「LINE」での情報発信を行います ~

@Press / 2012年12月11日09時30分

芝浦工業大学(東京都江東区豊洲3-7-5、学長:村上 雅人)は、2012年12月6日、NHN Japan 株式会社の提供するコミュニケーションサービス「LINE(ライン)」において「LINE@」のローカルアカウントを取得しました。「LINE@」アカウントは12月4日より開始されたサービスですが、芝浦工大ではいち早くこのアカウントを取得し、広報活動に利用して [全文を読む]

IHIが開発した非接触給電システムのシンボルマークデザインコンペを開催

@Press / 2012年11月02日10時30分

株式会社IHI(東京都江東区豊洲3-1-1、代表取締役社長:斎藤 保)が開発した非接触給電システムについて、そのシンボルマークを芝浦工業大学(東京都江東区豊洲3-7-5、学長:村上 雅人)の学生によるコンペを通して、作成しました。 非接触給電システムは、電極の接触を伴わずに電力伝送を行なう装置で、車に搭載されたバッテリーの充電への活用が期待されています。こ [全文を読む]

“芝浦工業大学×東急ハンズ”コラボレーションイベント「構造学を学んで日本一の竹ひごタワーにチャレンジ!」4月28日~30日開催

@Press / 2012年04月25日09時30分

学校法人 芝浦工業大学(東京都江東区豊洲三丁目7番5号、理事長:五十嵐 久也)、株式会社 東急ハンズ(東京都渋谷区道玄坂1-10-7、代表取締役社長:榊 真二)は、来る4月28日(土)から30日(月・祝)の3日間、全国の東急ハンズ21店舗(銀座店、名古屋店、アネックス店除く)にて、芝浦工業大学の学問と東急ハンズのものづくり精神を融合させたイベント「構造学を [全文を読む]

日本全国から勝ち抜いた小中学生たちが競う 第16回 芝浦工業大学ロボットセミナー全国大会を開催

@Press / 2016年11月16日14時00分

芝浦工業大学(東京都港区/学長 村上雅人)は、2016年11月20日(日)芝浦キャンパスにて小中学生による「第16回 芝浦工業大学ロボットセミナー全国大会」を開催します。 この大会は、北海道から福岡県まで全国各地33ヶ所で開催したロボットセミナー(2015年11月~2016年10月)の競技会上位入賞者が集い、デザインコンテストと競技会に臨みます。 今回は1 [全文を読む]

「鳥人間コンテスト」題材の青春小説『トリガール!』実写映画化決定に「面白くならないわけない」との声

ダ・ヴィンチニュース / 2016年06月23日17時30分

執筆者の中村は芝浦工業大学出身なのだが、同大学と言えば「鳥人間コンテスト」出場校の中でも名門。作中でも登場する二人乗り人力飛行機は芝浦工業大学唯一のものであり、視聴者に鮮烈な印象を残している。その証拠に2006年に「鳥人間コンテスト」30回大会を記念して、ホームページ上でファン投票を実地し「あなたが選ぶ!鳥人間コンテスト 名機ベスト10」を決めた際には、 [全文を読む]

~生活に必要なエネルギーを100%自給、さらに50%の省エネ実現めざす~ゼロ・エネルギーハウス 5大学対抗建築コンペで住み継げる「未来の集合住宅」を建設

@Press / 2015年10月09日14時30分

芝浦工業大学(所在地:東京都江東区、学長:村上雅人)建築工学科の秋元孝之教授を中心とするチーム(※)は、民間企業等と合同で、学生が考える次世代のゼロ・エネルギーハウス(ZEH)をテーマとした集合住宅ユニットを建設し、10月17日~ 横浜市みなとみらいで開催される5大学対抗の建築コンペ「エネマネハウス2015」に出場します。ここでは、実際に各モデルハウスに入 [全文を読む]

フォーカス