広東省のニュース

習近平時代は終わった。見え隠れする、中国次期最高指導者の影

まぐまぐニュース! / 2017年05月08日19時30分

今回の無料メルマガ『石平(せきへい)のチャイナウォッチ』では、先日習氏が広東省に「重要指示」を下したという報道を受け、その広東省のトップにして「ポスト習近平」と噂される人物の裏にも胡氏の影が見え隠れする、と指摘しています。 見えてきたポスト習近平 背後に胡錦濤派と習近平派の暗闘が… 先月12日、中国共産党広東省党委員会機関紙の『南方日報』は1面トップで、習 [全文を読む]

中国の発展を牽引する珠江デルタ地区。香港・マカオ・広東省が緊密に連携。5月開催『think GLOBAL, think HONG KONG』内の「広東省・香港経済融合への展望」分科会への参加者募集中

PR TIMES / 2012年05月10日11時22分

中国珠江河口の香港・マカオ・広東省を結ぶ三角地帯を中心とする地域、珠江デルタ地区は、中国の最も重要な経済センターとしての機能を果たしつつある。中国政府は2009年1月に「珠江デルタ地区発展計画(2008~2020年)」を発表、香港・マカオ・広東省の3地域がこれまで以上に緊密に連携することにより、珠江デルタ地区を「世界的な競争力を備えたアジア太平洋地域で最も [全文を読む]

エボラ出血熱、西アフリカから日本上陸も爆発感染は「中国経由」か

デイリーニュースオンライン / 2014年10月27日08時00分

広東省だけで不法滞在アフリカ人は10万人!? 中国広東省で43人がエボラ出血熱陽性――10月22日、そんな衝撃的な記事がエキサイトニュースに掲載された。ところが、この記事は事実誤認もしくは誤植だったようで、配信から数時間後には削除され、「43人は陰性だった」とする記事に差し替えられていた。 しかしこの誤報が、現実になる可能性も否定できない。 中国衛生当局の [全文を読む]

中国で販売好調な日系車、ところでなぜ広東人は日系車をこよなく愛すの?=中国報道

サーチナ / 2017年06月22日11時12分

中国北部に比べ、中国南部の方が日系車の売れ行きが良い傾向にあり、特に広東省は日系メーカーの独壇場とも言っても過言ではないほど、日系車が広い支持を得ている。 中国メディアの今日頭条は21日、中国国内における日系メーカーの省別の販売状況を見てみると、各メーカーともに広東省が上位にあるのが普通であると指摘し、広東人はなぜ日系車を好むのかと疑問を投げかける記事を掲 [全文を読む]

中国次期最高指導者候補 反腐敗巡り8か月で15回脅迫された

NEWSポストセブン / 2014年01月22日07時00分

とりわけ経済先進地の広東省は江沢民元主席を中心とする上海閥の影響が強く、同省トップで、習主席の次の最高指導者として下馬評が高い胡春華・同省党委書記(党政治局員)は一昨年12月の就任以来、8か月間で15回も電話や郵便などによる脅迫を受けたというから深刻だ。 広東省は1998年から2008年までの10年間、上海閥の最高幹部である李長春氏と張徳江氏がトップを務め [全文を読む]

「欧州での広東省中国文化探険の体験」イベントがモスクワで開幕

共同通信PRワイヤー / 2017年07月05日14時32分

「欧州での広東省中国文化探険の体験」イベントがモスクワで開幕AsiaNet 69192 (0999)【モスクワ(ロシア)2017年7月4日新華社=共同通信JBN】*広東省は中ロ両国の文化交流を目指す7月3日夜、モスクワにあるモスクワ中国文化センターはたくさんの照明で光り輝いていた。「Experience China-Culture Exploration [全文を読む]

中国広東省の経済規模、5年以内に韓国GDPに追いつく?―韓国メディア

Record China / 2017年05月29日08時00分

2017年5月26日、韓国・イーデイリーによると、中国・広東省の地域総生産(GRP:Gross Regional Product)が5年以内に韓国のGDP(国内総生産)に追いつくとする予想が出た。 中国・第一財経日報によると、中国共産党は最近、広東省第12回代表大会を開き、今後5年間、広東省が年平均7%台の成長率を維持すると予想した。韓国が現在2%台の成長 [全文を読む]

パナマ文書、国務院第一副総理・張高麗の巻

ニューズウィーク日本版 / 2016年04月11日17時50分

広東省茂名市党委員会の副書記や広東省副省長などを経て、1997年に広東省深セン市(中国共産党委員会)書記になるなど、ひたすら広東で31年間にわたって仕事をしてきた地味な前半生だった。 しかしこれが出世のきっかけを作ったのだから、人の運命はわからないものである。 2000年2月、国家主席だった江沢民が広東省茂名市に来て、ここで「三つの代表」論を初めて公開した [全文を読む]

香港 高齢者の広東省への移住推進も大陸側から強い反発出る

NEWSポストセブン / 2015年08月08日07時00分

このため、香港特別行政区政府は政府予算に占める高齢者のための福祉予算が大きな負担になることを見越して、高齢者を隣接する中国広東省の福祉施設への移住を推進する政策を強力に促進することにしている。 しかし、昨今の香港では大陸人観光客の受け入れ拒否運動が活発化していることもあり、大陸側では「香港では『中国人は香港に来るな』と言っているのだから、『香港老人も大陸に [全文を読む]

中国広東省幹部が姦通と腐敗で摘発 習氏の共青団閥潰し続く

NEWSポストセブン / 2014年09月13日07時00分

中国では最高指導者、習近平・国家主席の肝いりで厳しい腐敗取締りキャンペーンが大々的に展開されているが、そのなかでも広東省での腐敗幹部摘発は異常な状況になっている。 同省では配偶者や子供を海外に移住させて、不正に蓄財した資産を国外に移したり、不正発覚の際には自身も国外逃亡を図る「裸官」といわれる腐敗幹部が多数摘発されている。その数はこれまでに2190人で、そ [全文を読む]

フォーカス